2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.08.03 (Wed)

砂糖不使用クイックバナナブレッド(小麦・乳・卵・大豆・ナッツ不使用)

我が家には、アゲハの幼虫がいます、というか、いました(←すでに過去形ですが)。

私、全般的にムシは嫌いなのですが、なぜかアゲハの幼虫だけは好き(←もちろん、素手でなんて触れない)。
実際の頭は小さいのに、両脇に目みたいなのがある着ぐるみを着ているみたいな様子がたまらないですねー。
一心不乱にでも、コンパスで線を描くように美しく葉っぱを食べる様子が可愛いし♪

キャベツや小松菜についてくる青虫は「ひょえ~」と半泣きですけど……。
葉っぱに穴がボツボツしているのを見るだけでも、ぞわぞわします(泣)

昨日の朝、今まで黄緑色だったサナギが黒っぽい色に変色しているのを発見。
「カビたのかなぁ? どうしよう、どうしよう……」と動揺し、視界に入らないようにしつつ、床の拭き掃除をしていました(←そもそもムシに詳しくないし、気味悪いし。汗)。

ムスコが起きてきたので一緒にのぞいたら、アゲハがいたっ!!

110802_0801~01

フタを開けたら歩いて出てきて、羽根を乾かしていました♪
緑の青虫が葉っぱをもりもり食べて、サナギになって何も食べずに10日くらい経つと綺麗な蝶になり、誰に教えられることなく優雅にひらひらと飛んでいくなんて、すごいですよねぇ。
なんだか、ちょっと感動。
私は鱗粉アレルギ―のため、すぐに出ていってもらいましたけど(笑い)

でも、後で調べたところ、サナギが黒っぽくなってきたら羽化が近い(←15分くらいでサナギから出てくるらしい)ので、そこが見どころで、貼り付いて見ていないといけなかったらしい。
ああ、残念!(泣)
サナギから出てくるところも、羽根を広げるところも、ムスコと一緒に見たかった(←そのために育ててたのに。涙)
来年こそは!
バイバーイ! 来年、卵を生みに戻ってきてね♪

まるで「夏休みの観察日記」みたいなことを書いてしまいましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
夏は暑くてだるいのに、なんだかやることがたくさんありますよねぇ……。

そんな折、すごく嬉しい情報をキャッチしました!!

なんと、なんと今、チーム・アレルギーさんでは夏休み10%OFFキャンペーンを開催中♪
キャンペーンの開催期間は8月1日から8月31日までです。

「取扱い商品(一部を除く)を10%OFFにてご提供いたします」とのことなのでうかがったところ、マイベイクフラワーは10パーセントOFFになるそうです!!!
欲しい商品が対象商品かどうかは、チーム・アレルギーさんに確認なさってくださいね。

うーれーしー♪
喜び勇んで、ついマイベイクフラワーを10袋も注文しちゃいました……(汗)
他にも注文したので総重量は24キロ。
届いた箱の大きさと重さに、さすがに驚きました。
あと、収納場所がまったく足りないことに、ね(←注文する前にちゃんと考えなきゃならなかったわ。涙)

でもね、毎週末にマイベイクフラワーの米粉食パンを最低2斤は焼くし、福島の両親や義妹も米粉食パンが好きだから送ったりしているし、かなり使うんですよねぇ(←言い訳。汗)

1割引って、同じものを10個買ったら1個無料、というのと同じことですよね?(←違う? 合ってますよね? 汗)
私なりの倹約のつもりです、ハイ。
それに、ストックがたくさんあると安心するし(←非常食の一部としても)。

で、届いた嬉しさに早速パンを焼いたのですが……。
室内が蒸し暑いからなのか、パン型を準備して発酵させて焼き上げる手間がものすんごく面倒くさい(汗)

秋とか冬だと発酵するのを本を読みながら待っていたりして、焼き上がるまでにウキウキして楽しいんだけどなぁ。

発酵なしで、簡単においしくできないものか???
洗い物も少なくしたいから、泡立て器も使わないで作りたーい。

以前、コーンスターチ100%のバナナパウンドなんていうのを試作したことがあります。
コーンスターチに味がないので風味不足なのですが、食感がどっしりしていてクイックブレッド風。
その印象がずっと残っていて、ふと、ひらめいたのですよ!

コーンスターチ100パーセントだとパサパサ、ポロポロで、味気なかった。
マイベイクフラワー100パーセントだと保湿性が高すぎて、食感がイマイチ。

しかし、パサパサするコーンスターチに保湿性が高いマイベイクフラワーを加えれば、良いとこ取りの味になるんじゃないのかしら♪♪♪

バナナって、見た目のイメージと異なり、とても水分量が多いんです。
おおよそ、重量の70~75パーセント。
つまり、水の代わりにバナナを使えばいいんじゃない?

頭の中であれこれシミュレーションをしていたら、もうワクワクして、やらずにはいられなくなりました♪

バナナの濃厚な香りと味とマイベイクフラワーの風味を極限まで活かしたいなー。
皮に黒い斑点がびっしりと出るまで熟したバナナがあれば、きっと砂糖なんてなくても大丈夫!
味と食感のアクセントにレーズンを入れてみよう♪

できあがったのは、どっしりとして、バナナの風味が活きたクイックブレッド。
火の通りが良いシフォン型で焼いて、切り分けました♪

砂糖も水も入れていないため、焼き色があまり濃くなりませんが、粉っぽい味ではないですよー。
なぜか写真では茶色っぽく見えるのですが、実際にはもっと白っぽいです。

110729_0812~02

あ、そうそう、大切なことを。
定価で販売されている黄色くて美しいバナナは、このクイックブレッドには不向きです。
糖度も粘度も足りないので。

バナナは自分が持っている酵素で軟らかくなっていき、熟します。
その熟成の度合いが増すにつれ、細胞膜が壊れて水分が分離しやすくなるんです。

なので、つるりんとした美しいバナナしかない場合には、黒いボツボツがびっしり出てくるまで放置しておいてくださいねー。
あるいは、熟したバナナを発見しやすい見切り品売り場を要チェックですよ~(笑い)



<材料(12センチのシフォン型)>
♡マイベイクフラワー 50グラム
♡コーンスターチ   50グラム
♡重曹        小さじ3分の1

☆塩         ふたつまみ
☆完熟バナナ     1本(皮をむいて120グラム)
*黒い斑点がたくさん出てきたバナナを使いました。
*バナナの熟成度によって甘さが変わります。また生地の状態も変化します。
☆菜種油       20グラム

リンゴ酢            10グラム

レーズン       40グラム
*くるみが使えるなら、レーズンとくるみを半々にするとさらにおいしいです♪ 干しいちぢくも合いますよー。

<作り方>
1)♡の粉類をビニール袋に入れてシャカシャカと振り混ぜる。オーブンを170度に余熱しておく。
2)ボウルに1の粉類を入れ、塩と菜種油を入れ、バナナを手でにぎりつぶしながら入れる。手でバナナをつぶしながら混ぜ、粉っぽさがなくなったらリンゴ酢を入れて混ぜ、レーズンを入れて軽くかき混ぜる。バナナのツブツブは残ってOK。生地が軟らかいと焼き上がった時にねっとり感が出るので、普通の米粉ケーキの生地より固めに。
*最初は粉っぽい感じですが、混ぜているうちにバナナの水分でまとまります。基本的に水は加えず、白玉団子くらいの生地とホットケーキの生地の中間くらいに調整してください。やわらかすぎる時にはコーンスターチを加えてください。
3)分量外の油を塗ったシフォン型に生地を入れ、表面をスプーンなどで平らにし(完全に平らにならなくてもよい)、170度で25分ほど焼く。
*竹串をさして生地がつかないかどうか確認してください。


作る気満々のムスコがバナナをぐにゅぐにゅと潰す担当。
生地を手で混ぜてもらうことも考えましたが、手を振り回して生地の半分以上がなくなる&台所が悲惨なことになるのがまざまざと想像でき、やめてもらいました(←ものすごくやりたがってたけど)。

ムスコは「これ、あまいね、あますぎだよ」とウキウキしつつ、あっという間にぺろり♪
食べ終わった後、私を見て「いいなー、おかあだけ、まだたべてる。おとなはいいなぁ」という遠回しのおねだり(笑い)
「別におかあのが大きいんじゃないよ。キミがあっという間に食べちゃったんですけど」と指摘すると、「えへっ♡」。
その顔に負け、夕飯後だっていうのに、おかわりをあげてしまいました(汗)

このクイックブレッドはふわふわパンとは違います。
気泡が密に入ってどっしりしていますので、朝食やブランチ、おやつに良さそう♪
甘さが足りない場合には甜菜糖などを入れてお好みの味に調整してください。

中に入れるドライフルーツで食感や風味が変化して汎用性が高いですし、熟しすぎてそのままでは食べたくないバナナがあったら、ぜひともお試しを。

焼き上げた当日はそのままおいしくいただけます。
試しにラップで包んで冷蔵庫に入れたら数時間は問題ありませんでしたが、一晩だとパサパサになりました。
そのまま食べられないほどではないですが、レンジでほんの少しチンしたほうがよいです。
長時間冷蔵するなら、ラップをして密封袋に入れて冷凍し、常温解凍して食べたほうがパサパサせず、おいしいです。

ちなみに、このレシピは火の通りがよいシフォン型を使いました。
パウンド型だと焼き時間がかかりすぎてまわりが固くなるので、シフォン型がない場合には、クグロフ型か、マフィン型など、火の通りが良い型で焼いてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

わーいわーい!
10%オフってかなり嬉しいですね(人´∀`).☆.。.:*・°
がんばってパソコン開いて注文しないと(笑)


あ、アゲハの幼虫ならたくさんいるから送りましょうか(笑)
緑の体に黒い横縞があって、もりもりにんじんの葉っぱを食べてむちむちに育ってます…
にんじん抜きたいのに、幼虫が気持ち悪くて放置してあります~(;><)
まみ |  2011.08.03(水) 12:15 | URL |  【編集】

差し上げたい

うちの西側に植えてあるレモンの木にはアゲハのイモムシくんわんさかいます
差し上げたい・・
ツンツンするとニョキニョキつの出して怪獣っぽいですよね
レモンは管理が悪いのかそこに植えてから実がつきません
まるでアゲハのためのレモン
でも丸ハゲにされては困るので
葉っぱごとちぎってはポィ
そんなに大切にしてもらえるなら幸せですよねえ
幸運なアゲハちゃん
でもうちのイモちゃんたちも今年は
私が庭仕事さぼりぎみなのでスクスク育ってます
ガンバレれもん!!
ばるまよ |  2011.08.03(水) 13:32 | URL |  【編集】

まみさんへ

> 10%オフってかなり嬉しいですね(人´∀`).☆.。.:*・°
> がんばってパソコン開いて注文しないと(笑)

ねー、ねー、10パーセントって、大きいですよね!!
チームアレルギ―さんでは5250円以上お買い物すれば送料が無料になるので、私はその点でも助かっています。

私が以前、リ・ブランを購入していたプロ用製菓材料店では、10000円以上じゃないと送料が無料にならなくて、いつも「どうしようか、もっと買い足そうか」と迷いながら、あんまり必要じゃないものまで買っちゃっていました。
こういうのを無駄遣いっていいますよね(汗)

必ず使う必要なものをお得に買える時に買って、送料もかからない、というのが私にとっては節約であり、「私って、家計のことを考えてえらいわぁ」と自分をほめてあげることができる貴重な瞬間です(笑い)

> あ、アゲハの幼虫ならたくさんいるから送りましょうか(笑)
> 緑の体に黒い横縞があって、もりもりにんじんの葉っぱを食べてむちむちに育ってます…
> にんじん抜きたいのに、幼虫が気持ち悪くて放置してあります~(;><)

うっきゃー、そ、そ、そ、それは……(汗びっしょり)
確かに、アゲハの幼虫は好きなのですが、たくさんうごめいているのはちょっと……すみません!!

子どもの頃にニンジンの葉を食べるアゲハの幼虫も育てたことがあるのですが、幼虫の模様が黒と緑のシンプルなシマシマじゃないんですよねー。
キアゲハだから、黄色い色も入ってるし、つつくと黄色いツノみたいのを出すし。

うーん、うーん、うーん、たしかに、ニンジンの収穫に行けないかも。
ニンジンを食べられるの、すべての幼虫がキアゲハになってからですか???

やっぱり、こういう時に頼りになるのは、お義母さまではないかと思ったりしてしまう私でございます。


えららん |  2011.08.18(木) 19:51 | URL |  【編集】

ぱるまよさんへ

> うちの西側に植えてあるレモンの木にはアゲハのイモムシくんわんさかいます

うおっ、それは、うう……ごめんなさい!(汗びっしょり)
私が間違っていました。
ムリです、「わんさか」っていうのは直視できませんです、ハイ。

> レモンは管理が悪いのかそこに植えてから実がつきません
> まるでアゲハのためのレモン

たーしーかーに、アゲハのためのレモンを地植えしちゃったような感じですよね、植え替えてから実がならないとなると。
そういえば、私がアゲハの幼虫をとってきたのも、会社の近所にある閉店しちゃった花屋さんの前に置いてあったミカンの鉢植えからでした。
柑橘類の葉っぱって、おいしいんでしょうね。

おいしい葉っぱがあって天敵がいないとしたら、まさにアゲハの天国ですよねー。
幼虫がアゲハになったと思ったら、戻ってきて卵を生んで、その卵が新たな幼虫になってスクスク育っていきますもんね。

なんか、レモンって、地植えして木が大きくなる時には木に栄養がいかないから実がつきにくいとか、蜂がいないと受粉しないから花が咲いても実がつかないとか、寒冷地だとダメとかいろいろあるみたいですけど、自家製レモン、あったらいいですよねー。
買ってきたレモンはワックスが気になるけど、自家製レモンならはちみつレモンだって、レモンの砂糖漬けだって作れますもんねー。
レモンの実、ほしいですよねー。
アゲハくんたち、どっかにお引っ越ししてもらわないと、ですねぇ。

パソコンのこちら側からせめて声援をお送りしますね。
フレー、フレー、ぱるまよさん!!
頑張れ、頑張れ、レモンの木!!

健闘をお祈り申し上げます。

えららん |  2011.08.18(木) 20:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/989-33531477

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |