2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.07.07 (Thu)

七夕ケーキと布ナプキン

今日は七夕ですねー。
ムスコの保育園では、七夕を祝うらしく、あれこれ工作をしている模様。
ムスコが「隠し事」をしているのが、なんとも微笑ましいです(笑い)

七夕&ミニ誕生会のため、給食のデザートはケーキ。
米粉の白いショートケーキのレシピをアレンジして作ったスポンジと、豆腐マーマレードクリームで米粉ティラミス風のクリームのマーマレードを塗ったケーキを作って持たせました。
スポンジではささめ雪を米の粉に変えて水分をぐっと減らし、菜種油を5グラム追加。
クリームの味がぼけててバランスがイマイチ……(汗)

ピンぼけな味をカバーしようとデコレーションに力を入れました!!
お花の模様にした赤とピンクと黄の飾りは着色した砂糖の塊です(←飾り付けておくと溶けて色がつき、美しくないです。飾り付けはお皿にのせる直前に! 汗)

まわりに飾った黄色っぽい丸いものは、アプリコットジャム。
ほしみかんさんのデコレーション・テクニックを真似て「真珠の飾り」のようになるはずだったのに、よれよれに(涙)
豆腐クリームだと油脂分がないから、ジャムの水分がはじかれず、にじんでつぶれちゃうのかもしれないけれど……。
私のデコレーション、どんなに頑張ってみたって、下手っぴいは下手っぴいなのよね(泣)

来月のミニ誕生会のケーキは、味で勝負だっ!

110623_1004~01

さて、話は変わります。
chikaさんが布ナププロジェクト第一弾のお知らせ♪という記事を書いてらっしゃいました。

読んでいて、心がほわっと温かくなりました。
それは、chikaさんがほんとうにいろいろなことを考えて、たくさんの愛を込めて、この布ナププロジェクトをスタートさせたのを感じたからです。

chikaさんが3.11大震災後から一貫して被災地の人たちのことを思い、アレルギーっ子のために何ができないかと考えてらしたこと。
次に、忙しく過ごすアレルギーっ子のママたちに布ナプ生活を提案することで、被災地の生活と私たちの生活を結び合わせ、いつまでも長く被災地のことを思い続けようというメッセージ。
その次に、布ナプを使うことで身体へのケミカルな刺激をなくし健康的なのはもちろんですが、資源を大切にし、ゴミを減らそうという問題提起。
最後に、残留農薬のないコットンを使うことで、生産に伴う問題(通常のコットン生産には大量の農薬を使うため、土壌汚染や生産者の健康被害、経済的搾取などさまざまな深刻な問題があります)についても考えたいという視線。

chikaさんの布ナププロジェクトは、被災地への思い、アレルギーっ子ママへの思い、地球への思い、コットン生産者への思いが繋がっている素晴らしい支援活動ですよね♪

実は私、ケミカルナプキンの石油系の香料が苦手だし、生理期間中ずっと使っていると肌がこすれるるのか、あるいはむれるのかわかりませんが、とにかくヒリヒリしたり、痒くなったりしてきて、とても「快適」とは言えない状態になっちゃっていました……(涙)
布ナプを使いたいなぁ、とずっと思っていたのですが、仕事中にもれちゃったら話にならないし、匂いが強くなったりしたら恥ずかしいし、とか、あれこれ考え、心配で使えなかったんですよねー。

で、chikaさんに相談したら、ゆずっていただけることになり、chikaさんのお手製の布ナプは我が家にお嫁入りしてきてくれました♪
それ以来、私、chikaさんの布ナプのファンなのです♡

最初に届いた時、白くてふんわりしたネル地の布ナプの姿があまりに可愛くて、もったいなくてしばらく使えませんでしたよ(汗)

もったいないのでどうしたものかと思いつつ写真を撮っていたら、ムスコがやってきて「これ、なに? ちいさなオムツ? ゾウキン? ちいさいから、ボクにくれるの?」と質問攻め(笑い)
たしかに、ムスコ用のお掃除雑巾にしたら超キュートかもしれませんが……それこそ、もったいなさすぎる(汗)

110325_0640~01

でも、勇気をふりしぼって使ってみたら、気持ちいい♡♡♡。
慣れるまでは足の間に布がはさまっている感じがしましたが(←布おむつってこういう感じなのかしら?みたいな。笑)、すぐに身体のかたちに馴染みます。

それに、なんてったって、使ったケミカルナプキンをトイレットペーパーにぐるぐる巻いて見えないようにして捨てる、というゴミを増やす罪悪感がないのがいい!
3.11大震災後には都内でもティッシュやトイレットペーパーがなくなったので、ケミカルナプキンを捨てるために貴重なトイレットペーパーを使うのがもったいなくて仕方ありませんでした(←自宅ではナプキンの包装材だけで包んでポイっとできても、外ではトイレ掃除をしてくれる人が別にいるからエチケットとして血の汚れが見えないように最低限のことはしないと)。

そんなこともあり、トイレットペーパー不足をきっかけに、さらに「布ナプ生活って良いなぁ」という気持ちが加速したんですよねー。
どんなに良いことだって、難しかったり、面倒だったりすると、気持ちはあっても続けられないけど、布ナプはとってもエコでラクチンだし。

布ナプ生活でちょっと気をつけておくと、さらに快適でいいな、と思うことがあります。

今は暑くなって使用積み布ナプの匂いはこもりやすい気がするので、使い終わったらすぐにトイレで軽く手洗いしてからジップロックに入れて持ち帰って洗濯するようにしています。
すぐに水洗いすると落ちやすいですから。

また、多い日は枚数をたくさん使うので、使用済み布ナプを入れるジップロックの中にエッセンシャルオイルを数滴♪
エッセンシャルオイルを直に布ナプにかけるとそっちがシミに残っちゃうので、ガーゼに含ませて入れたり、ね(←製油のシミのほうが血よりも落ちにくい。笑い)。

自宅にいる時には、お風呂場にバケツを置いて、その中にアルカリウォッシュを入れた水を入れておいて、使った先からポイポイ放り込んでいくだけ。
アルカリウォッシュなしでも、水につけておけば、後で他のものと一緒に洗濯したらキレイに汚れが落ちます。

気持ちよくて、お手入れ簡単、ゴミも出ない、うーん、いいねっ♪

もし、「布ナプ、使ってみたいなぁ」と関心を持たれた方がいらしたら、ぜひchikaさんの布ナププロジェクト第一弾のお知らせ♪へとジャンプなさってくださいね。
布ナプ上級者の方もぜひぜひ♪

私もchikaさんのように、被災地との絆を大切にし、心と身体と環境についても考えていきたいと思っています。
高すぎる目標を掲げて1回だけで終わってしまうより、日常生活の中でできることを長く続けていくほうがいいですものね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  セルフケア  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

うわぁ、凄いっ!

ものごっつい壮大なプロジェクトやね!
何処の誰かは知らんけど、そこまで深く拾ってくれて、恐縮しながらも、めちゃくちゃ喜んでると思うわぁ(笑)

何もそこまで、と思わん事もないけど、かなり当たってるとゆーか、自分を大切にする事で、回りを、環境を大切にしてるんやって事かなぁ。

めっちゃ強力な宣伝部やわ、ありがとう
案外臭わないって、使ってみて初めてわかるんよね~。
私もリンク貰うね~♪

ムスコ君に雑巾として使って貰う迄には、かなり使い込まないとアカンねぇ。
私も最終的には雑巾やけど、ね。

赤ちゃんのオムツに使ってる人もいるらしいよ~。

いやぁ、ホンマに、ありがとう
chika |  2011.07.07(木) 15:32 | URL |  【編集】

私も布ナプ派です☆

七夕ケーキのデコレーション、とっても綺麗で可愛いよ~v-10

ケータイでピコピコえららんさんのHP見ていたら、ケーキやらクッキー、ポッキーも作りたくて作りたくてウズウズ・・・v-238

安静も、あと3~4日の辛抱なので、今はケータイピコピコで辛抱するわv-22


そうそう、えららんさん、実は私も布ナプ派なのですよ!!!!

特に夏は、市販のナプキンの張り付き感が嫌で。

今までは、新宿のミロードにある「木糸土」やネットで布ナプを購入していたのだけど、chikaさんの販売価格は最高に安いと思います!

次回、購入する際は、お願いしようと思いますv-22




桃うさぎ |  2011.07.08(金) 15:27 | URL |  【編集】

ありがとう

素敵に紹介してくれて、ありがとうございます。
ケーキ可愛くデコレーションできてると思いますよ~。
高さがないのはきっと、ジャムの粘りが足りないせいではないかしら?
常温でも形が保てるぐらいに煮詰めてから使えば
きっと横に広がったりしないと思いますよ。

私も布ナプ使ってます♪
洗うのは確かに手間ですが、
使っている間の快適さに比べたら
手放せないですよね。
ほしみかん |  2011.07.08(金) 21:47 | URL |  【編集】

私も(^_^)/

私も布ナプ派でございます(^_^)/

肌荒れもしないし、使い方に慣れると快適~♪

そうそう、全く話は変わるのですが、1つお聞きしたいことが。

お料理教室の時に使ってたおにぎり型(お花とハートだったかな?)は百均ですか?

大きめサイズで使いやすかったので探しているのですが、うちの近くには見当たらず…。

良かったら教えてください!
アトピーっ子かーちゃん |  2011.07.08(金) 23:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.07.09(土) 10:55 |  |  【編集】

お久しぶりです。
久しぶりに遊びに来たら途中ブログを休止されてたりしてびっくりしました!

七夕ケーキ可愛いです♪
私はデコレーションはわりと好きですが、中身があまり上手に作れないので、先月の子供の誕生日はシャトレーゼでアレルギーケーキを買ってデコレーションだけ自分でしました・笑


私も布ナプ派です。
出産の度にひどいアトピーが出てしまうのですが、二人目を出産したあとのオロが出る期間にケミカルナプキンに絶えられなくなって布ナプデビューしました。

最初の一枚だけ市販の物を買いましたが、あとは全部自分で作りました。
一応服飾学校出てるので・・・・。
子供二人が着倒してクタクタに柔らかくなったロンパースや肌着、Tシャツで作っています。

中に防水布も入れているので漏れる事もありません。
うちのはハンカチタイプではなく、ケミカルナプキンと同じ形の羽をスナップで止めるタイプですが、自分で作ると夜用などに使えるお尻をすっぽり包むロングタイプが作れるのが良いです。

夏は蒸れずに涼しいし、冬は暖かいし、いい事ずくめですよね。

外出時、私はアルカリウォッシュを小さいスプレーボトルに入れて持ち歩いてますよ。
使用済みのナプキンにスプレーしてジップロックに入れて持ち帰ります。
人の出入りが多いトイレだと、洗面所で洗うのも気を使う事があるのでオススメですよ。
ロビンさん |  2011.07.11(月) 00:28 | URL |  【編集】

chikaさんへ

お返事遅くなって、ごめんなさい。
リンクもありがとうございます♪

> 何もそこまで、と思わん事もないけど、かなり当たってるとゆーか、自分を大切にする事で、回りを、環境を大切にしてるんやって事かなぁ。

このところ、よく思うのですが、物事ってすべて繋がっているんですよねー。
どんな小さなことであっても、それが起こったからには何かしらの影響をどこかに与えているハズだし、そうした小さい影響がさざ波のようにぶつかりあうことで増幅し、大きな力になるうるんじゃないかなー、って。

私たちの生活は、シェルターに入ったみたいになって密閉されているわけじゃないから、いろいろな人たち、いろいろな場所、いろいろなものと繋がって、初めて成立していますよね。
だからこそ、「ありがとう」という感謝の気持ちを持つことは必要だと思うし、間違ったら「ごめんなさい」と謝らなくてはいけないし、そうした気持ちを持ってまわりとかかわっていくことで、さらに生活が豊かになっていくものなんじゃないかなぁ。

そう考えていったら、最初は自分に対する「ちょっとええこと」であっても、何かを少しでも良くしようと思う気持ちが芽生えたことで変化が生じ、その変化が次の変化を生んで、世界や地球に対する「ちょっとええこと」に繋がっていくのだなぁ、とchikaさんの布ナプに込めた思いが伝わってきたように感じました。

自分が地球とつながっているという気持ちを持つことは、とても大切なことですよね。
私はお腹がすいた時とか、生理の時に、「私の中には大きな自然のリズムがあるんだなぁ、人間も動物なんだなぁ」と感じるんですけど(笑い)、そういう自分の中の自然を意識する時に、chikaさんが心を込めて作ってくださった布ナプがあったら、気持ち良さとともに地球や自然に感謝することができていいなー、と思っています♪

気持ち良く使わせてもらって、生理中の心と身体へのストレスを軽減してもらい、最終的にはムスコの雑巾にして一緒にお掃除できるのだから、「ちょっとええこと」が何倍にも膨らむねー。
その雑巾になる日も今から楽しみだったりします♪
えららん |  2011.07.15(金) 07:53 | URL |  【編集】

桃うさぎさんへ

> 七夕ケーキのデコレーション、とっても綺麗で可愛いよ~v-10

ありがとうぅぅぅ、うっうっう(涙)
そう言ってもらえて、嬉しいです。

ムスコが保育園に行く時間に激しく遅れ、七夕会&ミニ誕生会にギリギリすべりこみセーフでした。
朝、イベントごとをやるのはやめてほしいわぁ、遅刻常習犯としては(笑い)

> ケータイでピコピコえららんさんのHP見ていたら、ケーキやらクッキー、ポッキーも作りたくて作りたくてウズウズ・・・v-238

安静にしていなくてはならない時期でも、私のところに遊びに来ていただいていたとうかがうと、光栄です♪
「やっちゃいけない」と思うと、余計に、あれもこれもそれも作ってみたくなりますよね。

私、なぜなのかわからないけど、忙しくて他にやらなくてはならないものがある時にかぎって、他のことがやりたくて、やりたくてたまらなくなります!
そして一度、やりたいと思うともうその気持ちを止められず、何が何でもやっちゃうの。
悪いクセだわ(汗)
桃うさぎさんみたいに、やる時はやる、やれない時にはやりたくなってもやらない、って意志を強く持たなくては!!

> そうそう、えららんさん、実は私も布ナプ派なのですよ!!!!
> 特に夏は、市販のナプキンの張り付き感が嫌で。

同じだわー!
布ナプ友達なのですね♪
一度、布ナプを使っちゃうと、もう市販のナプキンは使えないよねぇ。
ほんとうに布ナプ、気持ちいいですもん。

> 今までは、新宿のミロードにある「木糸土」やネットで布ナプを購入していたのだけど、chikaさんの販売価格は最高に安いと思います!

私も布ナプを買って使っていたので、ほんとうにchikaさんの布ナプは安いと思います。
それに肌触りもいいですし。
桃うさぎさんも、また「お客さん」がおいでになるようになったら、ぜひぜひ♪

ストレスフルな時期だから、気持ち良く過ごせるのはいいですよねー。
えららん |  2011.07.17(日) 17:09 | URL |  【編集】

アトピーっ子かーちゃんさんへ

> 私も布ナプ派でございます(^_^)/
> 肌荒れもしないし、使い方に慣れると快適~♪

うわーい、一緒ですね♪
そうなんですよね、使う前は「大丈夫かな? 面倒そう」と思い込みがありましたが、使ってみるとものすごく快適で気持ちがいいし、お手入れもラクチンですねー。
布ナプ、バンザイ♪

> お料理教室の時に使ってたおにぎり型(お花とハートだったかな?)は百均ですか?
> 大きめサイズで使いやすかったので探しているのですが、うちの近くには見当たらず…。

あの大きさ、使いやすかったですか~。
ええと……たぶん、100円ショップだったような……目黒のアルタの催事だったような……。
自分で選んで買ったなら覚えているのですが、ムスコが勝手に買い、気付いたら家にあったため、うろおぼえですみません(汗、汗)

今度、見かけたらお知らせします。
ほんと、このところ記憶力が悪くて……お恥ずかしい限りです(汗)

えららん |  2011.07.17(日) 17:29 | URL |  【編集】

鍵コメントさま

いろいろと貴重な情報をお知らせいただき、ありがとうございます。

息子くんのアレルギー症状いかがですか?
落ち着いてきているといいのですが。

アレルギー体質であるということは、さまざまな影響や刺激に敏感に身体が反応することでもあると感じますし、日常的な様子を見ていて、見過ごせないことがいろいろとありますよね……。

原発事故の収束がなかなか見えない中、気をつけていないと、どんどん不安なことばかり考えてしまう自分がいるので、心して「自分なりの理論を持って、不安がろう」と努力しています。
努力しないと不安に流されそうな自分もいるのですが。

「風評被害を防ぐことも大切だけれど、食物アレルギー、特に、化学物質アレルギーのある子は、放射性物質にも敏感なようで、不調がチョコチョコ訴えられている。子供が小さいうちは守ってあげてください、とのこと。免疫力をつけて大人になれば、大丈夫になるかもしれないけれど、子供のうちはダメなモノは取り込まないようにしてあげて」という先生の言葉、ほんとうにそうだと感じます。
理由ははっきりわからないですが、ムスコを見ていると、先生の言葉が実感として感じられます。

息子くんは、走って汗をいっぱいかいていて、身体の代謝が上がっているので体調が安定してきたのかもしれないのですね。
たしかに、夏はしっかりと汗をかく、というのは大切だといいますよね。

アトピーっ子だと汗をかくと状態が悪くなるような気がしていたのですが、ある時、主治医から「汗腺がちゃんと開いて汗をかくことはことはとても大切なことだし、汗をかくことによって肌が強くなるという側面もあるので、赤ちゃんの時には肌がデリケートで汗の刺激が大きすぎるかもしれないけど、大きくなったらちゃんと汗をかかせ、その後のシャワーとか保湿剤といったケアをきちんとしていくことが重要ですよ」とアドバイスされたのを思い出しました。

蕁麻疹や湿疹も出ることで心身の不調があることを知らせてくれているわけですし、目に見えない身体の中からのメッセージと前向きにとらえ、少しでもその不調が緩和できるようなサポートをしたいと思います。
「蕁麻疹が出ている」という状態だけを見ていると気になりますが、必要以上に不安視しないようにして過ごしていきたいと思います。

「子供は、砂糖と油を摂り過ぎずに、その子が食べたいモノを食べていれば防御できているだろう、とのこと。砂糖と油は麻痺させてしまうので、判断が鈍るそうです。そして、判断が鈍り続けて思春期以降にまで至ってしまうと、判断できな身体になってしまう」という見解を述べておられる食養生の専門家も多いですものね。
私も子どもの身体は自分にとって必要なものを知っていると感じるのですが、ただ、砂糖と油はおいしいので、意識して摂取量をコントロールしていないとどうしてもとりすぎちゃいますよね(汗)

私自身、原発事故以前にきちんとエネルギーのこと、原発のことを考えてきたわけではないのですが、今からでも遅くないと考え、子どもに安心して食べさせられる食べ物と健康的に過ごせる環境のため、真剣に考えていこうと思います。

いろいろと考える材料を与えていただき、ありがとうございます。
食のこと、環境のこと、原発のこと、これからも考え続けていきたいと思います。

えららん |  2011.07.17(日) 17:46 | URL |  【編集】

ロビンさんへ

おひさしぶりです!
お変わりなくお過ごしでしたか?
ブログの休止で驚かせてしまい、すみませんでした!

> 私はデコレーションはわりと好きですが、中身があまり上手に作れないので、先月の子供の誕生日はシャトレーゼでアレルギーケーキを買ってデコレーションだけ自分でしました・笑

デコレーションがお好きなのですね!
ケーキを買ってでデコレーションをしなおしたら、ものすごくゴージャスになりそうですね♪

> 私も布ナプ派です。
> 出産の度にひどいアトピーが出てしまうのですが、二人目を出産したあとのオロが出る期間にケミカルナプキンに絶えられなくなって布ナプデビューしました。

やったー、ロビンさんも布ナプ派なのですね!
そうそう、そうなんですよねー、ホルモンのバランスが急激に変わると肌が敏感になるんですよね。
私も出産前後から肌の痒みがひどくて、ひどくて、特にデリケードゾゾーンと頭部がもう気も狂わんばかりでした(涙)
布ナプだと肌ストレスが格段に軽減されますよね♪

> 最初の一枚だけ市販の物を買いましたが、あとは全部自分で作りました。
> 一応服飾学校出てるので・・・・。
> 子供二人が着倒してクタクタに柔らかくなったロンパースや肌着、Tシャツで作っています。

すーてーき♡ お子さんたちが着た服が布ナプになるというリサイクル、いいですね~。
それに、自分好みの仕様やサイズにできますものねー!
最初の1枚を買っただけであとは手づくりなんて、ほんとうに羨ましいです。
私、縫い物をしようとすると指を塗っちゃいそうになるくらいで、夫ですら私にズボンのスソ上げを頼むと何日かかるかわからないと縫い物をしてもらうのは諦めています(汗)

> 外出時、私はアルカリウォッシュを小さいスプレーボトルに入れて持ち歩いてますよ。
> 使用済みのナプキンにスプレーしてジップロックに入れて持ち帰ります。
> 人の出入りが多いトイレだと、洗面所で洗うのも気を使う事があるのでオススメですよ。

おおおー、すばらしい!!!
ぜひぜひ、真似させていただきます♪

蒸れにくい布ナプで暑いとさらに不快な「お客さんの日」も快適に過ごしましょうね。
バタバタと忙しい毎日ですし、布ナプを使うとか、手近なところからひとつづつストレスを減らしていくっていいですよね♪
えららん |  2011.07.18(月) 06:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/957-671ed294

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |