2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.05.26 (Tue)

卵を使わないスパニッシュオムレツ

スパニッシュオムレツもどき090520_0735~02


保育園の給食ではたくさんの卵料理が出てきます。
さすがに最近、「ゆでたまご」というのは出なくなりましたが(←こんなのわざわざ給食のメニューにのせる料理じゃないし!)、手を替え品を替え、たくさんの卵が登場します。
そんなに卵が好きなのかいな。

私にとっての難関は、卵焼きとスパニッシュオムレツ。
なんとか似せて作るべく頭をひねるのですが、どうしてもうまくできませんでした。
というのも私の頭の中では「黄色い色=かぼちゃ」なので、卵料理の代替は、なんでもかんでもかぼちゃ風味になってしまうから。

今回はパッとひらめいて、オレンジ色のレンズ豆とカボチャのマッシュがベース。
茹でたじゃがいもや赤ピーマン、とうもろこし、ほうれん草などを入れて成型し、オーブンで少し焼き色がつくまで焼いてみました。
すると、カボチャだけで作るより卵っぽい?
コントラストが強い赤や緑を入れたのも勝因だったのかもー。

オーブンで焼いている間に表面が乾燥し、やや固めの仕上がりが気になりましたが、見た目的にはGOOD!
ムスコが喜んでくれるかどうかドキドキ。

朝食を食べ終わったムスコに少し切り分けて味見をしてもらうと、「これ、まめ? おいしいよ。またつくろうね♪」と答えてくれました。
豆好きなムスコなだけに、レンズ豆をベースにしたスパニッシュオムレツもどきがとても気に入ったようです。

よかった、よかった。
手間をかけた甲斐がありました。

私はケチャップをたっぷりかけて食べたのですが、あーら不思議。
そうすると、単なるじゃがいも味だけしか感じなくなってしまいました。

「あっ、失敗した!」と思った時も、「もっとおいしくな~れ」と願いをかける時もケチャップをかけろ、が私の金科玉条。

しかしここでは、豆と野菜のそこはかとない甘さを感じるべく、ケチャプをかけちゃいけなかったようです。
すぐにケチャップに頼る自分に反省、反省。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・乳・卵除去料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

卵っぽいですよ!

画像の感じ、かなり卵っぽいですよ!
これなら代替OKでしょう。
お子さんも気に入ったようですし、大成功ですね。
卵系の代替、家はトウモロコシが多いです。
トウモロコシ+米粉や湯葉。
なんでって、かぼちゃは嫌いで食べてくれないからです。
トウモロコシも好きじゃないのに代替で作るから嫌いになってしまいました。
アレルギーより手ごわいのは子供の偏食です。
ほしみかん |  2009.05.26(火) 17:24 | URL |  【編集】

こんばんは★

すごーいi-184
卵だぁi-88
私も偽卵料理作ってみたいんですけど、なかなか・・・
作り方も簡単に教えてもらえますかぁi-198
お弁当などにも黄色の物入れたいですよねぇi-229
明日お弁当会なので、これから仕込みしますi-201
しまじろう |  2009.05.26(火) 20:15 | URL |  【編集】

しまじろうさんへ

うふふ、そんな風に言っていただいて嬉しいです♡

でもこれ、かなり行き当たりばったりでできたものなので、レシピなんて存在しないのですー。
まったく参考にはならないと思いますが、卵制作メモだけ書いておきますね。

使うもの:オレンジ色のレンズ豆(レンズ豆には皮をむいてあるオレンジ色と、皮がついたままの緑のがあります)、かぼちゃ、たまねぎ、じゃがいも、赤ピーマン、とうもろこし、昆布だし(水に昆布を入れて冷蔵庫で1晩置いたもの)

調理器具:圧力鍋、圧力鍋に入れて使える小さなホーロー容器またはステンレス容器4個
*それぞれの材料を別な鍋で調理しようとすると面倒くさいので、私は圧力鍋で一度に加熱しています。レンジでもOKですよ。

作り方の目安:
1)小さな容器に水洗いしたレンズ豆(大さじ4くらい)にかぶるくらいの昆布だしを入れる。別な容器に1口大よりも小さめのかぼちゃ3個を皮の部分を除いて入れる。また別な容器にみじん切りしたタマネギ(大さじ1くらい)と小さい乱切りにした赤ピーマンを入れる。さらに別な容器に2センチくらいの大きさ切ったじゃがいもを入れる。缶詰めのとうもろこしは圧力鍋に入れずに待機。

2)加熱が終わったらレンズ豆とかぼちゃをマッシュして混ぜ合わせ、塩で味を整える。もし水分が多くてゆるゆるだったら、じゃがいもを加えて、成形できるくらいの固さにしておく。そこにたまねぎ(水は切ってね!)と赤ピーマン、じゃがいも、とうもろこしを入れてざっと混ぜ合わせ、手で四角くかたちを整えてから、200度予熱したオーブンで15分ほど焼く。

ほんとうだったら焦げ目がつくくらいにしたいのですが、それをすると表面がぱっさぱさになります。
私のやり方は目分量で、水分量は材料をマッシュしている時に調整しているので、つなぎは入れていません。
もしうまくいかないときには、くずパウダー(くず粉を粉末にしたもの)を大さじ1くらい入れるとまとまります。くずは入れ過ぎても固くなりすぎないので、結構入れても大丈夫です。

こんなのでお役に立つでしょうか?
お弁当の仕込み、ほんとーーーーーに手間がかかりますよね。
食べられるなら、レンズ豆は加熱時間も短くて色がうっすらオレンジなので、ポテトサラダに混ぜたりしても便利ですよ~。

「お弁当会」って楽しい響きですね。
いつもは給食で、決まった日にお弁当ということですか?

2)
えららん |  2009.05.27(水) 13:29 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

やったー! 画像マジックですよ(笑い)
ムスコは豆好きなのでOKで、お弁当を渡したら調理師は「なんですか、この材料は?」と不思議そうな顔をしていました。

そっかー、湯葉いいですよね~。
卵スープとかもできそうだし。
でも、ムスコはNGなんですよ。
豆腐は大丈夫だけど、豆乳もきなこもダメなんです。

たくさん食べさせると嫌いになりますよね。
ウチも豆ばっかりなので、ちょっと危険な香り……。

そうそう、ダメで思い出しました。
一晩たっても、やっぱり携帯メールに仮登録のお知らせが来ず、本登録はできない模様。
ほしみかんさんのところにお邪魔できないのですよ。
ガックシ。
えららん |  2009.05.27(水) 13:34 | URL |  【編集】

登録大変ですよね。

私も登録にかなり手こずりました~。
1週間ぐらいかかったかな?
本登録できた時はやっと!という感じでした。
気長にお待ちしております。
ほしみかん |  2009.05.27(水) 20:01 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

そういうものなのですか?
では、なんとか頑張ってみます~。
早く遊びに行けるようになりたいものです。
えららん |  2009.05.28(木) 05:24 | URL |  【編集】

日記に。

スパニッシュオムレツ風なものを作ったのですが、綺麗に出来なくて、どなたか上手に作っていらっしゃらないかなあ?と覗きにきました^^

「やっぱり、あった!」と喜んで、こちらを日記で紹介させていただきました。よろしければ、この記事をリンク貼らせていただきたい(鈍臭いコトにリンク貼るのをスグに出来ないのですが >< )です。

レンズ豆、使ってみたいです!いつもカボチャになってしまうんですよね^ー^;
色々と使えたら、栄養素を色々と摂れますし、味にも変化が出て、一層、楽しめますね♪

ほうれん草が入っているトコロが綺麗です。

フライパンで作るより、オーブンですね!こげ色がついて「お好み焼き」みたいなビジュアルに・・(-.-;)オーブンで作ってみます!
kofuyu |  2009.08.17(月) 08:25 | URL |  【編集】

kofuyuさんへ

どーぞ、どーぞ、私の記事でよかったら、喜んで♪♪♪

スパニッシュオムレツもそうですが、卵料理のコピーとなると、どうしてもカボチャに偏りますよねー。
扱いやすいし、色もキレイだから、いいんですけどね。
使いすぎると食べ飽きします~。

レンズ豆、便利ですよ~。
あんまりクセもないし。
皮つきのままの緑のレンズ豆だと煮えるのに時間がかかるし、色がキレイじゃないので、皮をむいた状態のオレンジのレンズ豆のほうがおすすめです♪
このレンズ豆、ぜんざいみたいに甘くしてもおいしいですよん♡

kofuyuさんもひよこ豆の粉(ベサン)、クセがありますよね~。
私も本で「色も卵っぽいし、つなぎになる」っていうのを見て買ってはみたのですが、たくさん使うとムスコに拒否されます(涙)

豆つながりですが、春雨やもやしの原料として使われることが多い緑豆も、甘くするとおいしいですし、暑気払いにいいですよ~。

えららん |  2009.08.17(月) 14:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/91-7cc74fa2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |