2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.28 (Sat)

絶望のためでなく、未来のための拭き掃除

福島第1原発:全県民対象に被ばく線量調査実施へというニュースがありました。
福島県民全部の調査というほどの事態になってしまったことに、正直、悲しい気持ちになります。
「聞き取りや郵送による問診表で県民の行動を確認し、地域・時期ごとの線量に照合して個人の線量を推定」ということで、どこまで実際の被曝の度合いがわかるのか疑問ではありますが、もしこの調査で人体汚染の度合いが高いことがわかったら、即、避難などさせてほしいです。

小沢氏、米紙に「黙っていたら、東京もアウト」と発言するのも政治家としていかがなものかと思いますが、でも実際に、放射能汚染に対する認識が甘すぎますよね。
やっと、東京都が地表放射線量測定も検討しはじめました。

放射線測定位置にばらつき 地表1mから80m、16都県ということですが、地上80メートルで測定なんて、ありえないですから!
各地のモニタリングポストが同じ条件で設置されていないと放射性濃度の比較だってできないですし、とにかく政府の危機管理は甘すぎると思います。

ご存知の方は多いと思いますが、文部科学省 原子力安全課 原子力防災ネットワーク 環境防災Nネットというサイト内の関係道府県のモニタリングデータと防災情報では、原発のある県の放射性物質や風向き、10分ごとの空気中の濃度変化などを見ることができます。
記載されている計測単位は「ナノグレイ(nGy)」になっているので、私は見慣れた「マイクロシーベルト」に換算しないとさっぱりイメージできませんでした。

私のように「なんじゃいな?」の方は、「濃縮還元ニュース」というサイト内のナノグレイ (nGy/h) ⇔ マイクロシーベルト (μSv/h) の換算をお使いください。
このサイトは、全国のさまざまな放射線量測定値を記すサイトへのリンクが張り巡らされていて、すばらしいです!

そうした張り巡らされたリンクの中で「おおお~、すごい!」と思ったのが製造所固有記号リスト
食品メーカーや外食産業の製造した食品がどこの工場で作られたかを知るための製造所固有記号が説明されています。
まるで郵便番号みたいに、各メーカーごとに細かく決められていたなんて知りませんでした。
常備している加工食品やおかしなどがあれば、目安になさってください。

**********************

福島の義妹から「放射性物質は床にたまるから、やっぱり床の拭き掃除がいいですよ」と教えてもらいました。
拭き掃除前後で放射線の違いを測定したら、拭き掃除後に格段に下がっていたので効果を実感しているとのこと。
「子どもたちは私を心から信じてくれているし、母親として、諦めるわけにはいきませんから」と言って、全身全霊で子どもたちを守ろうと頑張っています。

と同時に、ずいぶん前に読んだ武田邦彦中部大学教授の生活と原発 09 「自宅クリーン」作業の記事を思い出しました。
そういえば、「放射性物質が『拭くことでとれる』のは専門家はよく知っていること」と書いておられたなぁ、と。

私はハウスダスト対策で毎週末に1回だけ拭き掃除をしていたのですが、ハウスダスト+放射性物質除去のため、ちょっとだけ回数を増やしました。
ハウスダスト除去の基本は、掃除機で吸い込もうとしても舞い上がってしまうから濡れた雑巾で拭く、ですものね。

私が使っているのは、アウロ(AURO)です。
念のためにお伝えすると、アウロの放射性物質の除染効果があるわけじゃないです。

110521_0728~01

そもそもムスコにはアトピーと食物アレルギーだけでなく、化学物質過敏症があり、喘息も出ていてどんどんひどくなっていたので、猫を飼っていた前の家を引っ越すことを決めました。

今の家に越した時、ムスコは1歳2か月。
ずっとハイハイしていて、やっと歩いたのは1歳6か月で保育園のクラスで一番最後でした。
いっつも、いっつも喘息の発作が心配で床の掃除ばかりしていました。
でも前の家はカーペットだったので、どんなに掃除をしてもどんどん綿ぼこりが出てきて、猫がいなくなっっても猫の毛が残り続けました(涙)

赤ちゃんは、ハイハイしている時には床から口までの距離は10~20センチほどですよね。
床の上でゴロゴロしているから、実質的には床から0センチで考えたほうがよいのかも?

呼吸による化学物質を吸入するリスクを減らすためには床に使うワックスの影響も大きいだろうと考え、新居は無垢材を床に張り、ドイツの自然塗料アウロに。
アウロのワックスの原料の詳細も公表されていて、アレルゲン物質が含まれているかどうか確認できます。
水で薄めて使うのですが、床を水拭きすると同時にワックスがかかり(←木がつやつや光るわけではないです)、オレンジ、ユーカリとローズマリーとラベンダーなどの良いの香りが漂います。

放射性物質のことばかり考えていると切なくなりますが、キュッキュッキュッと集中して床を拭いていると何だか頭が空っぽになりますね~。
もしかすると、リラックスのためのアロマテラビーにもなっているのかも!?(笑い)

赤ちゃんは床でハイハイするし、子どもは床に座り込んで遊んでいることが多いですよね。
だからここそ、床にほこりと一緒につもった放射性物質を除去することは意味があるのではないかと思います。
放射性物質にはなくなってしまうものもありますが、ずっと放射線を出し続けるもの多いですし。

拭き掃除の積み重ねでムスコの健康リスクが減少すると信じて、気持ち良く拭き掃除しようっと♪
未来を信じて、できることからやっていくことは、きっと意味があるハズ☆

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  セルフケア  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

こんにちは
私の家にもAUROあります
ワックス剤特有の臭い匂いではないし
拭き掃除とワックスかけが一度にできるのがいいですよね
最近さぼりがちで使ってなかったなあ
わたしもえららんさん見習って
拭き掃除がんばりま~す
ゆー |  2011.05.28(土) 18:48 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.05.29(日) 11:57 |  |  【編集】

鍵コメントさま

7歳のお嬢さんに食物アレルギーがあるのですね。
毎日、何を食べさせようかと悩んでらっしゃるお気持ち、よくわかります。
コメントへのお返事はメールにさせていただいておりますので、ご覧になってください。
えららん |  2011.06.02(木) 05:18 | URL |  【編集】

ゆーさんへ

コメントのお返事が、ほんとうに、ほんとうに遅くなり、申し訳ありませんでした。
そして、ご心配いただき、ありがとうございます。
とても嬉しかったです。

> 私の家にもAUROあります
> ワックス剤特有の臭い匂いではないし
> 拭き掃除とワックスかけが一度にできるのがいいですよね

そうなんですよね!
水拭きをしてから、改めてワックスがけをするとなるととんでもなく大変ですが、AUROは拭き掃除とワックスがけが両方一緒にできるのがいいですよね♪

いつも水でAUROを希釈しながら「ほんとうにワックスがかかっているんだろうか?」と思っていて、過日、思いっきり入れてみたんですよ。
そうしたら、拭いた後にムスコがすべって転んでいました(汗)
それを見ながら「あら、ちゃんとワックスがかかっているんだわ」と実感しました(笑い)

お掃除は苦手ですが(←というか、かなり嫌いです……)、ゆーさんのコメントを読んでいたらAUROの香りを思い出して気持ちが乗ってきたので、今日は気持ちよくお掃除したいと思います♪
えららん |  2011.06.13(月) 08:02 | URL |  【編集】

鍵コメントさま

昨日はお目にかかれてとても嬉しかったです。
ひまわりのドレッシング、今晩、ぜひ使わせていただきます。
ありがとうございます!

お互いに空やらあっちこっちにあるイケナイものが気になりますねー。
でも、気にしすぎて眉間にしわを寄せているよりも、笑っているほうが子どもに良い影響があると思いつつ、日常生活の中で気をつけられることを気をつけて、丁寧に生活していけるといいですよね。

またお会いしておしゃべりできたら嬉しいです♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
えららん |  2011.06.13(月) 08:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/878-d80390b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |