2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.05.21 (Thu)

ゆきひかりミクロパウダーの甘納豆蒸しパン

ゆきひかりゆきひかりの豆パン090518_1630~01


『ゆきひかりミクロパウダー』を使い、甘納豆を散らした蒸しパンを作ってみました。
蒸すと米粉の甘さが引き立ち、ほんわかした優しい味です。
やっぱり、おいしいね~、ゆきひかり♪

蒸しパンにするなら、やっぱり私は『リ・ブラン』よりも『ゆきひかりミクロパウダー』が好きだなぁ。 
米粉自体に甘みがあるような気がするので、甘味料も減らせるし。
水分が多いので、翌日でも軟らかさが持続するのがこれまた嬉しい♪




【More・・・】

『ゆきひかりミクロパウダー』の性質はまだまだつかみきれません。
なので、蒸しパンを作るにあたり、コーンスターチとタピオカ粉の両方で試してみました。

コーンスターチのほうがふんわり、ほどよくもっちりと仕上がり、それが持続します。
ラップで包み、ジップロックに入れておけば、ずっと軟らかいです。
多少、もっちり感は増しますが、翌日でも問題なし。

タピオカ粉だと、蒸し上がった時からもっちり。
「あと少し水が増えたら、餅になりそう」くらいのドキドキ感のある膨らみです。
下の部分もウイロウはないので水分量は適当だとは思いますが、全体的に水分を保持している感じ。
コーンスターチ・ヴァージョンを24時間置いておいた後の食感よりも、出来上がった時からしっとりもっちりです。

アレルギーケアでムスコの場合はタピオカ粉ですが、コーンスターチのほうが普通の蒸しパンのようで、おいしいです。
メープルシロップもやさしい香ばしさを付加してくれますよ♪

タピオカ粉を使った時のほうが、米粉の甘さがひきたつのか、メープルシロップを減らしても大丈夫でした。

どんな米粉と組み合わせても、コーンスターチよりも、タピオカ粉のほうが出来上がりがしっとりします。
これはオーブンを使っても、蒸し器を使っても同じなので、コーンスターチとタピオカ粉が両方ともでんぷん質とはいえ、かなり特性が違っているからのようです。

以前、サトワカさんが「コーンスターチのほうがぶわっと膨らむけど、ぱさつくので配合を工夫しないといけない」という内容のことを書いていましたが(←私のおぼろげな記憶なので、厳密な表現までは忘れてしまいました)、こういうでんぷん質の特徴を言っていたのですね~。
やっと言葉の意味が理解できました。


<材料>
=コーンスターチ配合=
♡ゆきひかりミクロパウダー  50グラム
♡コーンスターチ       10グラム
♡カボチャパウダー       2グラム
♡ベーキングパウダー      2グラム
♡塩              少々

☆水             50グラム
☆メープルシロップ      20グラム
☆菜種油            5グラム

りんご酢            5グラム

好みの甘納豆         20グラム


=タピオカ粉配合=
♡ゆきひかりミクロパウダー  50グラム
♡タピオカ粉          8グラム
♡カボチャパウダー       2グラム
♡ベーキングパウダー      2グラム
♡塩              少々

☆水                 48グラム
*コーンスターチよりも水分量が微妙です。ホットケーキくらいの生地の固さになるように調整してください。
☆メープルシロップ          15グラム
☆菜種油                5グラム

りんご酢                5グラム

好みの甘納豆              20グラム


<作り方>
=どちらの配合も共通=
1)♡の粉類をボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。
2)☆の液体を入れ、よく混ぜ合わせる。
*混ぜているうちに水分量が適当だとわかることもあるので、しっかりかきませてみてから、ホットケーキ程度の固さにならないようなら、ごく少量ずつ水を足してください。
3)2にりんご酢を入れて混ぜ合わせてから油を塗った型に入れる。
*ベーキングパウダーに液体が混ざると反応が始まりますので、蒸し器のお湯はあらかじめ湧かしておいて、すぐに入れられるようにしてください。
4)準備しておいた蒸気の上がった蒸し器に入れ、15分程度蒸す。


ふんわり、もっちりで『ゆきひかりミクロパウダー』の味がしみじみおいしいです。
あと、いろいろな甘納豆が入ったほうが色合いも可愛いし、味にも変化がつきます

蒸し上がってそのままにしておくと型と蒸しパンの間に蒸気がこもってベタベタになるので、出来たららすぐに型から出してください。
粗熱をとってからラップをかけておくと、乾燥するのを防げます。
蒸しパンが熱いうちにラップをかけると、ラップと接触した部分がふやけてぐちゃっとしてしまいます。

豆とご飯が大好きなムスコに食べさせたら、「おかーさん、おいしいね♪」とニコニコでした。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

食べたいな~。

こんにちは!
豆おいしそ~。
私も長男も豆好きなのでこんなの作ったらすぐになくなりそうです。
最近長男のため、というより自分が食べたいからって米粉パンやら作ってる自分がいます。
おいしくって…。

今日行ったスーパーで豆乳発酵マーガリン見つけました!
今回は購入しなかったけど次男が色々食べるようになったら活躍しそうなのでチェック入れときました。
*小雪** |  2009.05.21(木) 14:44 | URL |  【編集】

豆、最高です♪

私も同じですよー。
ムスコにおいしい米粉パンを、とは思って試作していますが、何よりも、自分が食べたいからですもん。
だから、最近は「小麦パンになんとか近づけよう」というよりも、「小麦パンとは違うけど、米粉パンとしておいしいものを」という方向になってきました。
そして結果的に見た目が似てたら最高!

『豆乳発酵マーガリン』ありましたか!?
やっぱり、かなりメジャーなものなんですねー。
新しい食材が見つかると、「手持ちの駒が増えた!」みたいな感じで、ほんとうに嬉しいですよね。
えららん |  2009.05.22(金) 04:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/84-31b2190f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |