2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.07 (Thu)

ふるふる口溶けなめらか水ようかん

春の花も咲き始め、今はお花見の季節。
でも、お花見や飲み会を自粛する動きが顕著になってきていますね。
そして、夏の風物詩だった東京湾大華火祭は中止が決まりました。

そんな中、岩手県の被災酒蔵から「お花見のお願い」という記事で、被災地から被災地以外の人たちへ動画で送ったメッセージがあるということを知りました。

「お花見のお願い」<酒蔵:南武美人>
「お花見のお願い」<酒蔵:月の輪酒造店>
「お花見」のお願い<酒蔵:あさ開>

どの酒蔵の方も被災して大きな被害を受けているのですが、「お酒というのは心を癒すもの」というメッセージとともに、「これからもおいしいお酒を造っていきますので、どうぞ飲んで応援してください」という未来への希望も感じられ、とても共感しました。
被災して被害を受けたのに、売上げが激減して経済的なダメージを受けるなんて深刻な二次被害ですよね。

また、宮内庁 避難住民を皇居へ招待という記事がありました。
東宮御所は花の名所。
つかの間でも、春の花の美しさ味わってもらおうという天皇陛下のご配慮なのでしょうね。

東北にはたくさんの酒蔵があって被災していますが、そうした酒蔵のお酒を買い、春の花を愛でることも支援のひとつのあり方ですよね。
おでかけして外食して、買い物をしてお金を使い、税金を支払うことも復興の大きな力に繋がりますよね。

東京には被災地の物産館もたくさんあるので、また家族みんなで行ってこようと思います♪

【More・・・】

今日の朝ごはんのデザートに水ようかんを作りました。
棒寒天&本くずの水ようかんだと棒寒天を溶かすのが面倒なので、寒天パウダーに変更です。

寒天の量を減らして本くずを増やしたので、ふるっふる。
切ってお皿に盛りつけるのが一苦労です。
写真も水ようかんも崩れてますね、すみません(汗)

110406_0914~01

ムスコに「好きなだけ食べていいよ」と言って作った容器ごとわたしたら、目を丸くした後、無言で盛りつけ始めました(笑い)
ものすごい嬉しさだったらしいです。
3回もおかわりして食べた後、「ほいくえんからかえってきたら、またたべる! とっておいてね♪」と機嫌良く出かける準備をしてくれたのでした。

やっぱり、デザートの力はすごいですね♪

110406_0911~02

<材料>
寒天パウダー    2グラム(小さじ1弱)
本くず       15グラム
水        350グラム
こしあん(市販) 350グラム
*甘さが足りなければお好みの分量の砂糖を足してください。

<作り方>
1)棒寒天をたっぷりの水でふやかしてから、水をしぼって小さくちぎる。
2)分量の水から少量の水をとりわけ、本くずを指先でつぶすようにしながら溶かす。溶けたら、残りの水と寒天パウダーを加えて鍋に入れ、混ぜてから火にかける。
3)鍋を火にかけながら、焦げ付かないように木べらでかきまぜつつ、よく溶かす。クツクツしてきたら火を弱めて3分程度加熱する。
*砂糖を加える時には、このタイミングで加えます。
4)3にこしあんと混ぜてよく混ぜてから加熱し、クツクツしてきたら火を弱めて3分程度加熱する。
*寒天を煮溶かす時にこしあんも入れてしまうと分離します。必ず寒天液を作ってからこしあんを混ぜてください。
5)4の水ようかん液が入った鍋を一回り大きなボウルに水をはって漬け、粗熱を取ってから容器に入れて冷やし固めます。
*粗熱を取らずに容器に流し入れて固めようとすると、水とこしあんが分離します。


かなり軟らかくできあがりますので、小さな容器に入れて固めたほうが食べやすいです。
冷蔵庫で冷やして召し上がってくださいね♪


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

デザートはやっぱりええもんですよね~♪
お酒の話は新聞で見ました。
結婚してから、飲まなくなったんですが、ちょっと、飲んでみよっかな(笑)

先日は連絡頂いて、ありがとうございました♪
早速、ブログを別に作ってみました。
一週間経っても復旧しない様なら、思い切って閉めてしまって、新しい方で一からやっていきたいと思います。

復旧したら?戻ろうかなぁ。
今は更新とかもせん方がええみたいなんで、放置します(笑)

えららんさんも、こちらにきてはるブロガーさん皆さん方も、バックアップしといたら、安心かもですよ~。
私なんて、バックアップとれたとしても、どうやってバックアップを復旧さすんか分からんけど~(笑)
chika |  2011.04.07(木) 16:25 | URL |  【編集】

ふくしまが好きー♪
今日ミヤネ屋でプロモーション?つきで聞きました!
うちの長女はまだ春休みで一緒に見てたんですが、覚えやすいサビだったから歌ってましたよ(^^)
あったかくなりました~

花見や催し物で、被災地産のものを消費したりできるといいですね!
本当に全国自粛ばかりで、こちらも花火大会が中止になりました…
子供会のこども神輿も無しに…
この自粛って、誰のためになるんでしょうか?

花火大会にしても、花火師や屋台で生計立ててる人達は仕事がなくなるわけで、お金がないから使わない→経済が回らないって悪循環になりますよね

こうして、被災地の方が声を上げてくれるんだから、応えてあげたいですね!


息子くん、贅沢な食べ方してますねー(^^)
幸せそう!

あたしもこんな風に食べたいです♪
まみ |  2011.04.07(木) 20:59 | URL |  【編集】

chikaさんへ

> お酒の話は新聞で見ました。
> 結婚してから、飲まなくなったんですが、ちょっと、飲んでみよっかな(笑)

あちこちで共感の声があがっていますよね~。
私もお酒はまったく飲めないのですが、買いたくなりましたもん。
当事者の思いをまっすぐに心に届きますよね~。

この酒蔵もそうですが、東北はモノ作りが盛んです。
それも「花形」ではなく、小さな食品加工工場や部品工場や製紙工場などさまざまな業種の仕事の底を支えるような「黒子」が。

通常の時には目に見えてこないけれど、被災したことによって「東北じゃないと作ってないのに! どうしよう! 生産ラインがストップしちゃう!」と自動車工場、鉄道会社、印刷会社や雑誌社、総菜屋など、あっちこっちでてんやわんやですが、こうした時にこそ、先の仕事の前払金などを支払って仕事ができる状態にスムーズに移行する手助けはできないんだろうか?と思ってしまいました。

だって、待っていたって行政が個人や企業の修繕または新築の費用を支払ってくれるわけではないし、失われた財産は大きいでしょうし、仕事もしていないから新たな収入がなくて、放置されたらそのまま廃業するしかないという状況じゃないかと思いますから。
命は助かったけど、未来の命をつなぐ手だてがない、というのが正直なところだろうと思います。
私の実家も自営業なので、建物を修繕したいけど修繕費用が莫大すぎてどうしたらいいんだ?って言ってますもん。

あっと、すみません。
ついつい熱くなってしまいました。

ぜひぜひ、被災地の民芸品でも特産品でも農作物でも何でもいいので買って応援してくださいね。

> 早速、ブログを別に作ってみました。
> 一週間経っても復旧しない様なら、思い切って閉めてしまって、新しい方で一からやっていきたいと思います。

新しいブログ、なんだかchikaさんの書いているトーンが初々しいですね♪
春の入学式や新学期スタートのシーズンととても合っていて、私も「これからどうなるのかな? 楽しみ♪」とワクワクしています。

> えららんさんも、こちらにきてはるブロガーさん皆さん方も、バックアップしといたら、安心かもですよ~。
> 私なんて、バックアップとれたとしても、どうやってバックアップを復旧さすんか分からんけど~(笑)

アドバイス、ありがとうございます!
私、実はchikaさんのところにほしみかんさんが書き込んでらした方法でバックアップしようと思ったんですよ。
でも、全然できませんでした……説明を読んでもわからず(汗)
要は私がパソコンおんちすぎて理解できず、どんなに丁寧な説明があってもバックアップは不可能ということでして。
でも、データがダメになったらレシピが全部なくなっちゃうので(←レシピを紙に書いたメモで置くとなくすから記事にしてるのに)、なくなったら困るムスコ用の必須レシピはプリントアウトしてファイルにしておこうかなぁ、と考えたりしています。
でも、その紙の量が大量になりそうで、それもムダだなぁ、と悩み中です。はあ……(ため息)
えららん |  2011.04.10(日) 06:20 | URL |  【編集】

まみさんへ

> ふくしまが好きー♪
> 今日ミヤネ屋でプロモーション?つきで聞きました!
> うちの長女はまだ春休みで一緒に見てたんですが、覚えやすいサビだったから歌ってましたよ(^^)

ほんとうに暖かくなりましたね~。
桜が満開ですが、まみさんはお花見なさいました?
私は週末におでかけしまくりだったので、あっちこっちの桜を見て歩きましたよ♪

猪苗代湖ズの曲、覚えやすいですよね~。
「中通り」「浜通り」「会津」という歌詞が出てきますが、お気付きになりました?

福島県は面積が大きい県なのですが、海沿いが「浜通り」で真ん中が「中通り」、鶴ヶ城や白虎隊といった歴史でよく知られている雪が深い地域を「会津」と呼びます。
ちなみに、蔵が多いラーメンの街で知られる喜多方は「会津」で、私の実家があるのは「中通り」です。
場所ごとに方言も違いますし、特産品もまったく異なるので、福島県人の私でも旅して歩くと発見があっておもしろいんですよ。

> この自粛って、誰のためになるんでしょうか?

ほんとうになんでもかんでも自粛の嵐ですよね。
乙武洋匡さんが「批判を恐れた"自粛"は他人に強要された"他粛"」とおっしゃっていますが、まさにそのとおりだと思います(記事はこちらです。http://www.cyzo.com/2011/04/post_6969.html)。
こういう消極的な横並びはよくないですよね。

まみさんがおっしゃるように「被災地の農作物で豚汁作って、被災地のお酒を用意してお花見しよう!」というほうがよほど良いことですよね!

募金は復興の軸として続けないといけないことですが、被災地の人たちの生活を支えるためには、そこの経済活動も支援すべきだと思うんですけどねぇ。
行政が動こうとすると、なかなか難しいんでしょうね。
まずは、フットワーク軽く動ける私たちから始めましょうね♪

> 息子くん、贅沢な食べ方してますねー(^^)
> 幸せそう!
> あたしもこんな風に食べたいです♪

ムスコはこの容器の水ようかんがなくなるまで、何度もわけて食べてました。
とっても楽しかったらしいです。

まみさん、いつでもおっしゃってくださいね。
喜んで作りますから♪(笑い)
えららん |  2011.04.11(月) 15:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/831-96109185

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |