2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.03.28 (Mon)

濃厚ベジチョコレート米粉タルト for ムスコ(小麦・卵・乳・ナッツ不使用)

昨日、友だちが遊びに来ました。
彼女は医療従事者。
医療支援に志願し、勤務先の病院から被災地へ派遣される順番を待っているとのこと。

今、被災地では医療従事者を必要としていますが、どの地区により多くの医療従事者を送らなくてはならないのかといったことを詳細な情報収集してから派遣されるそうです。
復興にも心と身体のケアにも、何年という長期間にわたる支援が必要ですから、一度にどっとおしかけて、一気にどっと引き上げてしまうというのではなく、連続して医療支援ができるような仕組みをつくっているのではないかと推測します。

彼女と話していて、「被災地のために何かしたい」と焦って動くばかりが勇気じゃない、現状にとどまって時が来るのを待つことも一種の勇気であり、将来にわたっての医療支援を続けるために必要な時間なんだと感じました。

初動時の最も情報収集すべき時に待つこともできず、危機的状況をさらに深刻なものへと進行させてしまったと指摘されるような政治家のパフォーマンスは「勇気」ではありません。
不眠不休で頑張っている原発の現場で命をかけて作業する方たちを見習い、政治家はお茶を濁すような無責任な発言やパフォーマンスをやめ、心をひとつにして今すべきことは何かを考え、必要な行動のみをしてほしいです。

話を戻します。
「夕ご飯を一緒に」と彼女を誘ったので、食後のデザートも準備。
濃厚ベジチョコレート米粉タルトにしようと決め、ムスコも間違いなく一緒に食べたがるので、ムスコ用も食べられるようにアレンジしました。
オリジナルレシピのフィリングの糖分を半分、ココアパウダーの量を3分の2に減らし、少しお子ちゃま向けに。
糖分とココアパウダーを減らすと味がぼやけるので、塩を加えて味を引き締めるのがポイントです♪

110327_1634~01

原発のこと、被災地のこと、東北のこと、支援のこと、節電のこと……いろいろな話をし、みんなが背伸びせず、等身大でできることを続けていくことが大切なんだと感じた日でした。

【More・・・】

レシピはタルト型に敷く作業をする時にやりやすい量になっていますので、生地があまると思います。
あまった分はクッキーにしてくださいね♪
5ミリの厚さに伸ばして型抜きして170度で13分ほど焼き上げると、サクサクです♡

また、フィリングがあまったら、プリン型などに流し入れてチョコムースとして召し上がってください。


=米粉タルト=
<材料(18センチタルト皿1個分)>
♡波里 お米の粉で作ったミックス粉<料理用> 100グラム
とうもろこし粉               85グラム
♡三温糖                   30グラム
♡きなこ                   15グラム
♡塩                     ひとつまみ

ショートニング                85グラム
*生地がまとまりにくい時にはショートニングを少量足してください。
メイプルシロップ               50グラム

<作り方>
1)♡の粉類をボウルに入れて混ぜ合わせる。オーブンを170度に予熱する。
2)1にショートニングとメイプルシロップを入れ、なめらかな生地になるまでよくこね混ぜてから、生地を丸くまとめる。
*はじめはポロポロしていますが、ショートニングが手の温度でとけてまとまりやすくなります。それでも扱いにくい時にはショートニングを少量足してくださいね。
3)ラップにはさんで麺棒で7ミリほどに伸ばし、タルト型の上に重ねる。重ねると生地が割れたり、ちぎれたりするので、指で押さえるようにしながらタルト型にキレイに生地を密着させていく。タルト型からはみでた余分な生地はナイフで切り取り、切った部分は指でキレイにならす。タルト生地の底にフォークでポツポツと穴をあける。
4)3の生地の上にクッキングシートを重ね、その上におもりを乗せる。
5)予熱しておいたオーブンに4を入れて170度で13分、おもりをはずして170度で15~17分ほど焼く。焼き上がったらタルト型に入れたまま冷ましておく。
*焼き色がうっすらとつくまで焼いたほうがおいしいです。


=ベジチョコレートムース=
<材料>
☆完熟バナナ                 250グラム
*皮に黒い斑点が出るまで熟させたもの。スーパーの見切り品などが最適です(笑い)
☆絹ごし豆腐                 150グラム
☆三温糖                    40グラム
☆ココアパウダー                35グラム
☆タピオカ粉                  9グラム
*くず、コーンスターチ、片栗粉に置き換え可能。

ココナツミルク                 100グラム
水                       大さじ1
寒天パウダー                  小さじ1(3グラム弱)

<作り方>
1)☆の材料をすべてミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。ミキサーに入れたままにしておく。
2)小さな鍋に寒天パウダーを入れて水をかけて少しふやかしてからココナツミルクを入れてかき混ぜる。絶えず木へらなどで混ぜながら加熱をし、沸騰してきたら火を弱火にして3分間、加熱する。
3)1のミキサーに2の寒天液を入れてまんべんなく混ざるように撹拌してから、鍋に入れて加熱する。木へらなどでかき混ぜながら加熱し、クツクツとしてきたら弱火にして3分ほど加熱する。
*タピオカ粉が溶けて濃度が出るため、非常に焦げ付きやすいので、かき混ぜ続け、絶対にそばを離れないでください。
4)3の鍋の底を水で冷やしながらかき混ぜ、人肌くらいまでの温度になるようにする。
*鍋の底を冷やしたまま放置すると、そこで固まってしまいます。人肌よりも冷えてくると固まり始めるので、タルト型に入れにくくなります。


=仕上げ=
1)タルト型をしっかり冷ます。
2)チョコレートムースの粗熱をとる。
3)タルト型にチョコレートムースを入れ、ナイフなどで表面をなめらかにする。お好みで飾りつける。
*粗熱をとったチョコレートムースはぽってりしていますので、トロトロのフィリングを流し込んで焼き上げるタルトのようには表面が平らになりませんが、気にせず、気にせず(笑い)

濃厚ベジチョコレート米粉タルトよりもバナナの風味がしっかりと出ます。
豆腐の味はしません。

タルトをしっかりと焼き上げてからフィリングのベジチョコレートムースを入れて固めているため、タルトは水分をほとんど吸わず、翌日でもサクサクしています。
サクサクする分、もろさがあるのでナイフで切る時には少しずつ、少しずつ切ってください。



にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪



こちらもどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/818-581fc03c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |