2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.29 (Fri)

マロンクリーム米粉ショートケーキ(小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツ不使用)

101028_0925~01

今月のムスコの保育園のお誕生日会用のショートケーキです。
来月はムスコの誕生日なので、今回はその予行練習を兼ねて、いつもよりも頑張ってみました♪

白っぽいクリームは手づくりマロンペーストをベースにしてココナツミルクで風味を濃厚にしたマロンクリーム、白っぽいスポンジケーキはプレーンな米粉スポンジケーキ。
スポンジケーキはノンシュガーなのですが、マロンクリームの水分を吸ってふんわり&しっとり。

手づくりマロンペーストはそのまま食べると充分甘くておいしいのですが、スポンジケーキにクリームとして使う場合には、素材の味をダイレクトに感じるような引き算の味の組み立てではなく、足し算で味を強くしないといけないですよね。
ゆえに、マロンクリームの甘みを強くし、スポンジケーキは必要最低限の甘さにしたい。

なので、スポンジケーキには糖類を加えず。
リンゴジュースを使ってほのかな甘さをつけ、塩をひとつまみ混ぜてリンゴジュースの甘さを引き立てました。

飾りは、乳不使用チョコレートを溶かしたラインです。
よれよれでみっともないですけど(汗、汗)

ポイントに用いたピンクの楕円形は、ジェリービーンズ。
スーパーで見つけて「これ、飾りにいいかも!」と思って買ってきたのはいいのですが、食品添加物が大量に入ったものはちょっと心配……。
ムスコに「飾りだから食べないでね」とお願いしました。

あ、スミマセン……「じゃあ、買ってくるな!」ですよね……。

でも、ムスコのアレルゲンが含まれていないものを見つけると、食べても食べなくても買わずにいらなれなくて。
そうやって冬眠前のリスみたいにいろいろ集めて、何をストックしてあるのかすら最近、覚えられなくなっています(涙)
買ったからといってムスコに食べさせるのは気になるので、結局、ストックしてある場所をごそごそ探してみて、賞味期限が迫ったものは私が食べることいなるんですけど。
なんだか、「困った時に使える!」という気持ちの拠り所になるっていうのか、保険っていうのか……でも良くないクセです……反省。

話を戻しまして。
こうやって写真で見ると、やっぱり色のアクセントには甘栗を飾ったほうが可愛かったなぁ。
着色料を使った人工的な色が入ると異質ですよね~(涙)

みんなのケーキのようにトンボの絵はないけれど、和菓子のように優しい味わいの米粉のケーキを笑顔で食べてくれますように☆☆☆

【More・・・】

=米粉スポンジケーキ=
*この分量でケーキ3個分です。


<材料(16センチの正方形のパイレックス)>

♡ささめ雪        75グラム
♡コーンスターチ     25グラム
♡ベーキングパウダー    3グラム
♡重曹           2グラム
塩            ひとつまみ

☆リンゴジュース      90グラム
☆菜種油          25グラム

りんご酢          5グラム


<作り方>
1)耐熱容器にクッキングシートを敷き込み、焼き上がった時にスポンジが取れやすくしておく。オーブンを170度に予熱しておく。
2)♡の粉類をボウルに入れて泡立て器で混ぜ合わせる。
3)2に☆の材料を入れて、よく混ぜ合わせる。
4)3にりんご酢を入れて混ぜ合わせる。
5)1の容器に生地を流し込み、170度に予熱しておいたオーブンに入れて20分ほど焼く。
*生地を作ったらすぐに焼いてください。作ってすぐに焼いたほうが膨らみがいいです。触ってみて弾力があれば焼き上がっています。
6)型からスポンジを取り出し、天板に乗せ、もう1枚の天板をフタのようにかぶせて粗熱をとる。


=マロンクリーム=

<材料>
手づくりマロンペースト  300グラム
☆甜菜グラニュー糖     30グラム

ココナツミルク       100グラム
寒天パウダー        2グラム

<作り方>
1)小さな鍋にココナツミルクと寒天パウダーを入れ、ふやかしておく。
2)☆の材料をミキサーに入れ、なめらかにする。ミキサーに入れたままにしておく。
*マロンペーストを作る時に栗を裏ごししていれば、ミキサーにかけなくてもいいです。
3)1の鍋を弱火にかけ、絶えず焦げ付かないように木へらなどでかき混ぜつつ、4分ほど加熱する。
*寒天は60度以上で3分以上加熱しないと溶けません。
4)3の溶かした寒天液を2に入れ、ミキサーでなめらかにする。なめらかになったら鍋に戻し、鍋底や鍋肌を木ヘラでかき混ぜながら加熱する。最初は中火でクツクツしてきたら弱火にし、4分ほど加熱する。
5)ほんのり温かいくらいまで冷ましたら、デコレーションする。
*温度が下がってくると寒天が固まりはじめますので、固まり切らないうちにデコレーションしてください。もし固まってやりにくくなったら、加熱すれば再び溶けます。



=デコレーション=

ジェリービーンズ     3粒
*甘栗、苺など、お好みの果物でOKです。
乳不使用チョコレート   お好み

甘栗           適量
*スポンジケーキにはさんで“つっかい棒”として使います。甘納豆などでもいいです。

1)粗熱をとったスポンジを半分に切る。
2)スポンジの半分にクリームをナイフなどで平らになるように塗り、適当な大きさに切った甘栗を散らす。
*上に重ねるスポンジの重さでクリームが沈むので、甘栗で“つっかい棒”にします。
3)もう1枚のスポンジを重ね、クリームを塗って表面をナイフなどで平らにする。クリームが固まってからスポンジケーキの端を切りおとしてから3等分に切り分け、乳不使用チョコレートを絞り出し、ジェリービーンズを飾る。

*私は乳不使用チョコレートを絞り出す時に、1口チョコで☆チョコペン♪のやり方で行いました。


=マロンクリームがあまった時=

マロンクリームがあまったら再び温め直してとろとろにし、耐熱容器に流し込むとマロンプリンになります♪
こんな感じです。

101028_0910~03

ちなみに、上に飾った黄色いものは、ハスの実甘納豆です。
お好みでシナモンをふりかけると、これがまた違った味わいでおいしい♡

そのままトーストした米粉パンに塗っても最高ですぉ♪♪


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

ピンクの飾りは、こどもウケ良さそうですね!
園でうらやましがられてたりして♪
栗だと大人っぽいケーキになりますよねー
ケーキ食べたい( ´艸`)

あたしは昨日失敗したパンに、メープルシロップかけて食べてます(笑)
まみ |  2010.10.29(金) 14:05 | URL |  【編集】

マロンのケーキいいですね☆

わーーかわいい~☆
マロンも旬でいいですね。

ジェリービーンズも飾りのアクセントに素敵ですね。
食品添加物が気になる、食べられそうなものがあるとストックする!
激しく共感です(笑)
フルーツポンチのサクランボの赤色に拒否反応を示すわたし(苦笑)

チョコペン買おうかずーっと迷っていたんですがこんな方法があったなんて!
参考にさせていただきますね♪
ゆうあんみぃ |  2010.10.29(金) 16:20 | URL |  【編集】

ケーキもプリンも、とっても美味しそう!!

マロンケーキ、季節もピッタリで
とってもよいではないですかv-238
きっと、園でも また羨ましがられちゃうこと間違いナシですv-10

人工的な色み、惹かれますよね!
我が家にも、赤色102号とか書いてあるストック品、多数あります。
“食べないでね、でも飾らせてv-253”みたいな。

我が家では 他に、米粉なんかの粉類も多いこと多いこと。
こちらも把握不可能な域に達しましたv-12









桃うさぎ |  2010.10.29(金) 21:00 | URL |  【編集】

まみさんへ  

> ピンクの飾りは、こどもウケ良さそうですね!
> 園でうらやましがられてたりして♪

どぎつい色であればあるほど、子どもは惹かれるみたいですよね~(泣)
ムスコも「なに、これ? あめ? たべられる? ゼリーみたいなの? たべていい?」と大騒ぎでした。

園の他の子たちはムスコのチョコレートのデコレーションに反応しまくりだったらしいのですが、いつものようにムスコは「○○くんと○○くんがいろいろきいてたけど、ボク、おしえないで、たべてた」とマイペース(汗)
その子たちのテーマは、黒い線がチョコかチョコじゃないか、ということだったらしいです(笑い)

> あたしは昨日失敗したパンに、メープルシロップかけて食べてます(笑)

まみさんがはつ雪で失敗するとも思えないし、もしや、新しい米粉が届いたのですか?
アレルギーのある人にも食べられそうな表示のあった米粉????
うーん、気になる、気になります!!
えららん |  2010.10.30(土) 08:11 | URL |  【編集】

ゆうあんみぃさんへ

> わーーかわいい~☆
> マロンも旬でいいですね。

こんなよれよれなでコーレーション&カットしたケーキをほめてくださって、ありがとうございます!
ウルウル……(感涙)
栗は旬ですし、ケーキはとてもおいしかったんです♪

> 食品添加物が気になる、食べられそうなものがあるとストックする!
> 激しく共感です(笑)
> フルーツポンチのサクランボの赤色に拒否反応を示すわたし(苦笑)

激しく共感してくださって、ありがとうございます!!

ああああー、わかります! わかりますっ!!
サクランボの赤がないと色のめりはりがなくておいしそうじゃないですけど、あの毒々しい色が……。
プチトマトを入れたくなっちゃいます(汗、汗)
このジレンマ、切ないですよね。

> チョコペン買おうかずーっと迷っていたんですがこんな方法があったなんて!

チョコペンですが、私がデコレーションに使ったのはクックパッドに書いてあったやり方で買ったものじゃないのです。
レシピのほうで手づくりのチョコペンにリンクを貼っているのですが、クッキングシートとお家にあるチョコでOKですし、もし線をひくくらいだったら充分だと思いますよ♪

市販のチョコペンのパッケージを見ていたら、「固まったチョコペンを60度のお湯に3分つける」という表示があり、「おいおい、そんなことしたら、チョコペンの容器の環境ホルモンが溶け出るでしょうよ」と思ってしまいました(←この素材を分析したわけじゃないので科学的な根拠はないのですが、そういう不安がこみ上げまして。汗)
なんでもかんでも気になる、というのはよくないことだと自分でも思うのですが……。
えららん |  2010.10.30(土) 08:27 | URL |  【編集】

桃うさぎさんへ

> ケーキもプリンも、とっても美味しそう!!

ありがとうございます♪
両方とも味はとってもいいんです。
旬の味っていうのは、何にもましておいしいものですよね~。
自分で蒸して作ったクリームは、栗の甘露煮を買ってきて作ったクリームとはまったく違う香りも味もしますもん。
もし、栗を買って栗ごはんには多いなぁ、という時には、マロンプリンいかがですか?(笑い)

> きっと、園でも また羨ましがられちゃうこと間違いナシですv-10

あはは(笑い)
羨ましがられたのかどうかはわかりませんが、話題にはなったらしいです。
ムスコの両隣の子がケーキについて語り合っていたようなのですが、ムスコは黙々と食べ続けたそうです(汗)
その子たちの議題は「黒いのはチョコか?」。
3歳児って、おもしろいです(笑い)

> 我が家にも、赤色102号とか書いてあるストック品、多数あります。
> “食べないでね、でも飾らせてv-253”みたいな。

同じ、同じ!!!! やんや、やんや!!!
食紅って「あ、これで色づけしたい」と思っても、使う瞬間に「やっぱり、やめたほうがよくない?」って自分に問いかけちゃいますよね(笑い)
そうそう、食べないでくれるなら最高の飾り!みたいな。

> 我が家では 他に、米粉なんかの粉類も多いこと多いこと。
> こちらも把握不可能な域に達しましたv-12

米粉を何種類も使い分けてるんですね~。
米粉って用途によって変えると、さらにおいしくできますもんね!
米粉の世界は深いですもんね、興味がつきません!

それにしても、把握不可能な域ですか~。
うーむ、それだけリサーチをしっかりし、検品もしているようなら、いつでも製菓材料店を開けそうですね♪(笑い)
お店を開店なさったら、私、失敗分も見越して準備するから、上顧客になる自信ありますよ!(笑い)
えららん |  2010.10.30(土) 08:59 | URL |  【編集】

どぎつい色、好きですよね(笑)
うちも輸入物のお菓子とか欲しがります…
めったに買わないけど、アレルギーなくても体に悪いですよね(>_<)

そうそう!
あたしが失敗したのは、前に成型パンの写真を載せた「気流粉砕」超微粉米粉という米粉がですー
こねる時間がなかったので、またまたパウンド型のパンにしたんですが、水を入れたら見事に吸収!
このまま手でこねれるんじゃない!?
むしろ、このままこねて焼くの?くらいの吸水で…
発酵では微かに膨らみましたが、蒸し上がりはういろうじゃない、詰まった蒸しパンって感じでした(泣)
こねるレシピに向いてるのかもしれないので、また時間がある時にこねてみまーす!
400gしかないから、後1回使ったら微妙にしか残らないですが(笑)

細かけりゃいいってもんじゃないですよねー!(# ̄З ̄)

「パン製造メーカー及びパティシエに納入している業務用米粉を小分けして提供いたします」
なーんて書いてありますが、グルテンや卵使えばだいたいの米粉はふんわりできますよ!


となると、加藤製粉でしたっけ?粒子が丸いとうたっている米粉も試してみたいなぁ~

また生活費と相談して(笑)買ってみようと思います♪
まみ |  2010.10.30(土) 10:09 | URL |  【編集】

まみさんへ  

> どぎつい色、好きですよね(笑)
> うちも輸入物のお菓子とか欲しがります…

あああ、輸入お菓子の色、ものすごいのがありますね……。
色もすごいですが、かたちも(汗、汗)
ガラガラヘビみたいなかたちの赤と黒のグミとか、長い電話線みたいなリコリスとか……文化の違いを感じます……。

> 発酵では微かに膨らみましたが、蒸し上がりはういろうじゃない、詰まった蒸しパンって感じでした(泣)
> こねるレシピに向いてるのかもしれないので、また時間がある時にこねてみまーす!

ううううっ、そうなんですよね(涙)
新しい粉はたくさん買ってダメダメだと困るからちょっとにすると、試作があまりできなくてよくわからないこともあるんですよね……。
でも、気流粉砕という粉は小麦・卵・乳・大豆を使わないパウンド型のパンだと難しいということでも、もしこねてうまくいくなら、それはそれですよね!
頑張って、まみさん!!

> 「パン製造メーカー及びパティシエに納入している業務用米粉を小分けして提供いたします」
> なーんて書いてありますが、グルテンや卵使えばだいたいの米粉はふんわりできますよ!

そこんとこですよ! プンプン!
そんなの、あったりまえですよ!
私たちはある意味、プロのパン屋さんよりもパティシエよりも高いハードル目指して頑張ってますよね!(←あらっ、言っちゃった。笑い)

> となると、加藤製粉でしたっけ?粒子が丸いとうたっている米粉も試してみたいなぁ~

前に私が微粉末だけど丸くてうまくいかないと言ったのは、群馬製粉のリ・ファリーヌという米粉です。
群馬製品が販売代理店を通して売る時にはキロ単位で、共立食品では小袋にして販売しています。
私は上手にできませんでしたが、サトワカさんはリ・ファリーヌをいろいろなレシピに使っておられ、食パンも見るからにふんわりで、とっても、とってもおいしそうです!(http://satowaka.blog15.fc2.com/blog-entry-560.html

そよらさんもふんわり仕上がると教えてくださいましたので、小麦・卵・乳・大豆不使用でもリ・ファリーヌはコツさえつかめればおいしくできると思いますよ~。
そよらさんに、そのコツを伝授してほしいです、私。
えららん |  2010.10.31(日) 06:50 | URL |  【編集】

アトピーを足湯で治していく

はじめまして、「アトピーで苦しんでいた息子を救った方法を無料であなたに教えます」の管理人アオです。自分、子供のアトピーを治すのにいろいろと試してきたアトピーの改善方法の情報を記載しました。よろしかったらご覧ください。宜しく御願いします。
http://multi-dream.com/index/ad.html
アオ |  2010.10.31(日) 10:21 | URL |  【編集】

アオさんへ

> はじめまして、「アトピーで苦しんでいた息子を救った方法を無料であなたに教えます」の管理人アオです。自分、子供のアトピーを治すのにいろいろと試してきたアトピーの改善方法の情報を記載しました。よろしかったらご覧ください。宜しく御願いします。
> http://multi-dream.com/index/ad.html

はじめまして。
コメントを残していただき、ありがとうございます。

お知らせいただきましたURL、拝見しました。
いろいろな情報を集めておられるのですね。

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
えららん |  2010.11.01(月) 06:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/643-9d7461db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |