2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.27 (Wed)

里芋ホワイトソースのドリア(小麦・卵・乳製品・大豆不使用)

やっとムスコが夜中に咳き込んで起きることなく朝まで熟睡してくれました~
もれなく、おねしょで寝具一式の洗濯付き(涙)
洗濯機を3回もまわしましたよぉ(←もちろん遅刻です。泣)

まだ少し咳は出ますが、元気いっぱい。
ムスコが回復したのは嬉しいことです♪
ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました!

ムスコの病中食に頭を悩ませている時、パチママ。さんから「里芋でドリアを作り、モチーズを乗せたらおいしいよ」と教えていただきました(さつまいもとヒエのシチューの記事のコメント欄をご参照ください)。

ドリアといえばホワイトソースがつきものですが、普通はバターと小麦粉と乳製品で作りますよね。
ヘルシーなタイプでも豆乳使用。
そりゃあ、我が家にはムリだ……。

でもパチママ。さんのアイディアでは、ホワイトソースは里芋だし、チーズはゆうあんみいさん考案モチーズだし、病中の食事としてもまったく問題ないでしょう。
むしろ、ものすごく栄養のバランスもいいし、体調を崩した後の回復期の食事にもよさそう♪

まずは里芋でホワイトソースを作るところからスタート。
里芋の皮をむいて小さく切ってから調味料をまぶしてステンレスのボウルに入れて、圧力鍋で軟らかくなるまで蒸しました。

ちなみに、里芋を直接蒸し器に置いて汁が下に張ったお湯にたれると、ものすごい粘りが出てレンジがどろどろの大洪水になるのでご注意を。
これ、かなり泣ける事態になります(←経験者は語る。涙)

軟らかくなった里芋をフードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌すれば、ほら、ホワイトソースのできあがり♪

101026_1146~01

ねっとりとクリーミーな里芋の風味が生きていますよぉ♪♪♪
里芋好きな私はそのまま使っていますが、お好みで濃度を調整するため水などで薄めていただいてもいいです。

もし、アレルゲン的に大丈夫なようでしたら、ゆうあんみいさんのレシピを参考にアレルギー対応マーガリンなどを加えれば、本格的な味のホワイトソースになるかと思います。

ケチャップライスにはレンコン、人参、ネギなど咳によさそうで身体をあたためる食材をたくさん入れ、ムスコの大好物のソーセージを加えました(←ご飯よりも具のほうが多いくらい。
ソーセージ+ケチャップでムスコが大嫌いなネギの存在感はまったくナシ(笑い)

ケチャップライスに里芋ホワイトソースをかけ、その上に餅&ノンエッグマヨネーズをからめたものを乗せ、焼き色がつくまで焼きました。
ちょっと焼き色が薄いのですが、こんな洋風な感じ♪

101026_1240~01

里芋ホワイトソースにモチーズのとろり&のび~る感じがもう最高です♪
どうぞ、熱々を召し上がれ♪

101026_1242~01

……と言ってムスコの前に出したところ、「これ、あついよ。たべられない。フーフーして」と冷静に却下。
少しずつ皿にとりわけて冷ましながら食べさせたところ、「おいしいねー」と言いながら完食。

ずっと食欲がなかったムスコが、ちゃんとご飯を食べてくれました。
嬉しい!

里芋と餅と具沢山ご飯という主食ばっかりを組み合わせたため、腹持ちがよすぎて、夕ご飯の時間になってもまったくお腹がすかず……。
どう考えても、私たち、おいしくて食べ過ぎました(汗、汗)
どんなに身体にいいものでも食べ過ぎたらいけないですね……反省。

パチママ。さん、ゆうあんみぃさん、ムスコと私においしい感動をありがとうございます!!

【More・・・】

=里芋ホワイトソース=

<材料>
里芋         300グラムくらい
*私は皮をむいて200グラムちょっとになりました。厚くむきすぎでしょうか??(汗)
顆粒ブイヨン      1.5グラムくらい
*お好みで増減してください。里芋の泥臭さというかクセがやわらぎます。
塩       少々
*ブイヨンだけよりも塩を入れたほうが味がしまる気がします。ブイヨンを増やしすぎるとジャンクな味になるので。
薄切りの餅        適量
ノンエッグマヨネーズ   適量

<作り方>
1)里芋の皮をむき、2センチくらいの大きさに切ってステンレスのボウルに入れ、顆粒ブイヨンと塩をまぶす。
2)圧力鍋に水を入れて蒸し器をセットし、1のボウルごと里芋を入れ、フタをして加熱。ピンが2本立った状態で5分ほどしたら火をとめて自然に蒸気が抜けるのを待つ。
*私が使っているのはフィスラーの圧力鍋です。
3)2の里芋をフードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌する。
*お好みで濃度を調整してください。水やスープを加えていただくとぽってりではなく、とろりになるかと思います。
4)薄切り餅を適当な大きさに切り、ノンエッグマヨネーズをまぶしておく。


=ケチャップライス=

<材料>
ご飯     お茶碗軽く1杯半くらい
ねぎ     2分の1本くらい
レンコン   2センチくらい
*レンコンの太さで異なりますので、調整してください。
人参     小さい4分の1本くらい
ソーセージ  2本
ケチャップ  大さじ1くらい
塩・こしょう 適宜

<作り方>
1)ねぎ、れんこん、人参をみじん切りにしておく。ソーセージは小さい輪切りにする。
2)フライパンに材料をすべて入れ、中火にかける。ジジジジッとフライパンが温まった音がしてきたら弱火にしてフタをして蒸し焼きにする。
*私は焦げ付かないタイプのフライパンなので油をしかず、ソーセージの油と野菜からの水分で蒸し焼きにしています。そうでない場合には、油をしくなどしてください。
3)具が軟らかくなったら(レンコンは歯ごたえが残る程度でOK)ご飯を加えて混ぜ、ケチャップと塩・こしょうで味を整える。


=仕上げ=

1)耐熱容器にケチャップライスを入れる。
2)里芋ホワイトソースをケチャップライスが隠れるようにかける。
3)里芋ホワイトソースの全体を覆うように、餅にノンエッグマヨネーズをまぶしたものを乗せる。
*里芋ホワイトソースには油分がないので焼いている間に乾燥しますので、全体を覆うようにしてください。
4)250度に予熱しておいたオーブンで20分ほど焼く。
*我が家のオーブンは最高温度が250度にしかならないのですが、もっと高温になる場合には、高温で短時間焼いたほうがいいと思います。具材はすべて火が通っていてモチーズがおいしそうな色になるのが大切なので、オーブントースターのほうがいいかもしれません。




にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・乳・卵除去料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

嬉しいです♪

わー、もう作ってくださったんですね!
とっても嬉しいです♪♪

薄めずそのまま作ってもねっとりしていて美味しそうですね!

ケチャップライスにするのもボリュームがあって美味しそう、見た目もかわいいです♪

ムスコ君、いっぱい食べてくれたんですね。
元気になって良かったです。
咳も早く良くなるといいですね。

確かに主食ばっかりで、腹持ちはすごくするので食べ過ぎ注意ですよね。


里芋ってこの時期たくさん出回るのでいろんな料理にアレンジしたいですね。
パチママ。 |  2010.10.27(水) 14:16 | URL |  【編集】

よかったです~^^

ムスコくん、回復傾向にあるようで何よりです。

食べられるかどうかって結構目安になりますものね♪
素敵なドリアが出来て、ムスコくんのパワーも増したことでしょう♪
お母さんの愛たっぷりに♪

しかし、時々驚きますが、ノンエッグマヨまで使えちゃうんですね!素晴らしいわ☆
いいな~~。

寒くなってきたので、お身体お大事にしてくださいね。
るるも、ハナミズぐずぐず言ってますから、かなり怪しいです。
くるみあちゃ |  2010.10.27(水) 18:05 | URL |  【編集】

はじめまして

えららんさん、こんばんわ。
はじめまして、ぺんちゃんと申します。
Team-Allergyからです。
が、今日は、「フレンチトースト」でヒットしました。
子供の保育園のおやつが、フレンチトーストで、えららんさんのレシピを参考に今朝、作りました。
とっても、美味しく出来ました。
ありがとうございます。
子供も、初めてのフレンチトーストに大喜びでした。
ムスコくんの体調、回復に向かっていて、一安心ですね。
寒くなってきましたので、えららんさんも気をつけてください。
また、おじゃまします。
ぺんちゃん |  2010.10.27(水) 21:27 | URL |  【編集】

美味しそ~う☆

なめらかでとっても美味しそう。
寒い季節は、ホワイトソースのものが恋しいですもんねv-238
私も早速試してみたいですv-220

朝から洗濯三回とは、お疲れさまでした。
けど、オネショしてもいいから、やっぱり子どもが元気に回復して、笑顔が戻ると、ママとしては嬉しいですよね!
本当に、回復よかったですv-254

そうそう、私のつたないブログにお越しいただき、ありがとうございますv-10

のんびり更新していこうと思います。



桃うさぎ |  2010.10.27(水) 22:58 | URL |  【編集】

里芋~

里芋のドリアではなくて里芋のホワイトソースとは考えつかなかったです~。
ナイスアイデア☆
チキンライスにホワイトソース、とってもおいしそう!
ムスコくんも食欲が出て元気になってよかったです(^^)
ゆうあんみぃ |  2010.10.28(木) 09:06 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

> ムスコくん、回復傾向にあるようで何よりです。

ご心配いただき、ありがとうございます!
もうすっかり元気になりました♪
子どもは一旦、回復モードのスイッチが入ると一気に治りますよね~。

> 食べられるかどうかって結構目安になりますものね♪

そうですねー、ムスコは食欲が元気のバロメーターですね!
病気を治そうとする時には全エネルギーを病気にまわして消化にまわすのがなくなるのか、食欲ががくっと落ちるしウンチも出なくなります。
でも、体調が落ち着いてくると、今まで食べなかった分を取り返すかのように食べますから(笑い)
なんだか、動物的な本能というのか、そういうものが働くように感じます。

> しかし、時々驚きますが、ノンエッグマヨまで使えちゃうんですね!素晴らしいわ☆
> いいな~~。

ムスコの食べられるもの、くるみあちゃさんを時々、驚かせていますか。
すみません(笑い)
ノンエッグマヨネーズにはタピオカ粉が入っているものなど製造メーカーによっていろいろな違いがあって、ダメなのもあるのですが、食べられるのもあるのですよー。
食物アレルギーは個人個人によってほんとうに違っていて他の子と比べてることはできませんし、身体が伝えてくれることをそのまま受け止めるのが大切ですよね~。

> るるも、ハナミズぐずぐず言ってますから、かなり怪しいです。

急に冷え込んだり、ほんとうに気候が不安定で心配ですね。
どうぞ、どうぞお大事になさってください。
えららん |  2010.10.29(金) 05:28 | URL |  【編集】

パチママ。さんへ

> わー、もう作ってくださったんですね!
> とっても嬉しいです♪♪

あんなにおいしそうなお話を聞いたら、もう、作らずにはいられませんよー。
ほんとうに、ほんとうにおいしくて、里芋でホワイトソースを作り、モチーズを乗せるというアイディアを考えたパチママ。さんに拍手喝采でした♪
食べながらとても幸せでしたよ~。

> 薄めずそのまま作ってもねっとりしていて美味しそうですね!

かなり里芋風味なんです(笑い)
ご飯をケチャップライスにしたからパンチがあるし、薄めてソフトな味にするよりもしっかりクリーミーにしようと思いまして。
だって、里芋がいっぱいあるから(←理由はそっちが大きいかも。笑い)
ムスコはさつまいもとヒエのシチューよりも、このドリアのほうが気に入ったみたいです♪

> ケチャップライスにするのもボリュームがあって美味しそう、見た目もかわいいです♪

おいしいですよね、ケチャップライス。
ムスコだけでなく私も大好きで、食欲があまりない時に目先を変えてお茶碗などで丸くしてお皿に乗せると喜んで食べてくれたります。
あの色と香りがいいんでしょうね~。

> 確かに主食ばっかりで、腹持ちはすごくするので食べ過ぎ注意ですよね。

いやー、ほんと、ほんと。
お正月にお餅を食べ過ぎて胃が動かなくなった時みたいな感じでしたよぉ(汗、汗)
おいしいものこそ腹8分目、ですね。
反省、反省。

パチママ。さん、ほんとうに素敵なアイディア、ありがとうございました!
ごちそうさまでした♪
えららん |  2010.10.29(金) 05:36 | URL |  【編集】

ぺんちゃんさんへ

はじめまして、ぺんちゃんさん!
Team-Allergyさんに貼っていただいたリンクから遊びに来てくださって、ありがとうございます♪

> 子供の保育園のおやつが、フレンチトーストで、えららんさんのレシピを参考に今朝、作りました。
> とっても、美味しく出来ました。
> ありがとうございます。

ぺんちゃんさんの記事、拝見しました!
ものすごく、ものすごーーーーーくおいしそうで、見ていたら食べたくて、食べたくて仕方がなくなり、昨日は作れなかったので、今、作っています(笑い)
こちらこそ、ありがとうございます。

> 子供も、初めてのフレンチトーストに大喜びでした。

喜んでくれましたかー。
とても嬉しいです♪
普段食べる米粉パンと食感が変わってお菓子みたいな甘い感じにもなりますし、なんだかフレンチトーストって幸せな味がしますよね~。

> ムスコくんの体調、回復に向かっていて、一安心ですね。
> 寒くなってきましたので、えららんさんも気をつけてください。

お気遣い、ありがとうございます。
急激に寒くなってしまって身体がビックリしちゃいますよね。
私は身体を温めて免疫力アップをはかろうと、もうカイロを持って歩いています(汗)

ぺんちゃんさんもどうぞ、お体を大切になさってください。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
えららん |  2010.10.29(金) 05:43 | URL |  【編集】

桃うさぎさんへ

> なめらかでとっても美味しそう。
> 寒い季節は、ホワイトソースのものが恋しいですもんねv-238
> 私も早速試してみたいですv-220

そうですよね、寒くなったら、やっぱりホワイトソースですよね(笑い)
急に寒くなってきたから、身体が温まるような食べ物を欲してますよね~。
グラタンも食べたいし、シチューも食べたいし、ああ、今ももう食べたくなっています……。

> 朝から洗濯三回とは、お疲れさまでした。
> けど、オネショしてもいいから、やっぱり子どもが元気に回復して、笑顔が戻ると、ママとしては嬉しいですよね!

おしっこの匂いがとれなくなるから必死で洗濯しましたが、おしっこを忘れるほど熟睡したという証拠でもありますし、それはそれで「まっ、いっか」と。
でも、平日で出かける前に洗濯機を3回まわしたのは初めてかもー。
洗濯の合間にお弁当作りで朝ご飯を食べる時間がありませんでした(笑い)

でも、回復してくれて、ほんとうによかったです!
咳で呼吸がしにくくなるのを見ると、こちらも苦しくなりますし、切ないですし、心配ですもん。
呼吸器の症状が強いのはイヤですね……。

桃うさぎさんがブログを開設してくださって、ほんとうに嬉しいです。
いろいろと教えてくださいね。
どうぞこれからもよろしくお願いします♪
えららん |  2010.10.29(金) 05:50 | URL |  【編集】

ゆうあんみぃさんへ

モチーズ、ありがとうございます!!
寒くなってきたらさらに応用範囲が広くなりそうで、餅とノンエッグマヨネーズの我が家の在庫が増えそうです(笑い)

> 里芋のドリアではなくて里芋のホワイトソースとは考えつかなかったです~。
> ナイスアイデア☆

そうなんですよー、パチママ。さんのアイディア、すごいですよね!
とろみをつけなくても里芋でトロトロですし、色もホワイトソースのようですし、旬の野菜ですし、もう最高です!!

芋ホワイトソースとモチーズのコラボレーションがおいしすぎて、食べ過ぎちゃうのが困ったものです(笑い)

> ムスコくんも食欲が出て元気になってよかったです(^^)

お気遣い、ありがとうございます。
ムスコは食欲があれば元気な証拠なので、ほんとうに食べてくれると安心します。

急激に寒くなってきましたので、どうぞ、どうぞゆうあんみぃさん家のみなさんも風邪などひかないよう、お気をつけください。

ほんとうにありがとうございます!!
えららん |  2010.10.29(金) 05:57 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

はじめまして。
グーグルの検索でたどり着きました。
乳製品と大豆製品を使わないレシピを探していました。
乳癌の再発防止に乳製品と乳牛の肉と大豆製品を控えなくてはならず、
かなりのストレスでした。
こちらのレシピのお陰で少しはストレスが取れそうです。
本当にありがとうございました。
Violetta |  2011.08.13(土) 15:47 | URL |  【編集】

Violetta さんへ

いただいたコメントへのお返事がとても、とても遅くなり、申し訳ありませんでした。

はじめまして!
遊びにきてくださり、とても、とても嬉しいです♪

> グーグルの検索でたどり着きました。 

グーグルの検索から、私のブログにたどりついてくださったというご縁、とてもありがたく思います。
私も検索する時にはいつもグーグルを使っていますので、なんだか、親近感を感じてしまいました。
同じところをとおって、もしかしたら、同じサイトを見たりして、どこかですれちがったりしていたかもしれないなぁ、なんて想像して。

> 乳製品と大豆製品を使わないレシピを探していました。

再発防止のために、乳製品と牛肉と大豆を控えてらっしゃるのですね。
避けたほうがいい食べ物などがあると、気落ちしますよね。
それに食事指導をされても慣れるまで、作るにも手間がかかりますし。

Violetta さんの感じてらした食のストレスや切なさ、おこがましいですが、私にも少しだけわかるような気がします。

我が家ではまずムスコの多品目食物アレルギーがあって、食べられるもののほうが食べられないものの数より少なかったもので激しく凹んで甘いものが食べたくてノイローゼのようになりました。
でも、ムスコのために除去する食生活に慣れた後に、夫の治療のために食事に気をつけなくてはならなくなったので、家族みんなで油と砂糖控えめの除去生活をするのが当たり前となり、気持ち的にも楽になりました。

乳製品や大豆を使わないでスイーツなどを作る時には、素材の味がダイレクトに出るので、おのずと油や砂糖も控えめになり、そういう点でもメリットがあると思います。
食べられないものがあっても悪いことばかりじゃないなー、と思えるようになったら、お料理もお菓子づくりも楽しくなりました。

定期的な経過観察や薬などの必要な治療を続けていくことに加え、薬の効果を高め、体内のバランスを整えるという意味でも、食べ物でも気をつけると、より効果が高くなりますよね。

ちょっと話がそれてしまうのですが、お世話になっている代替医療と西洋医学の両方をとりいれている先生に「病気というのは、病院で治してもらうわけじゃないんです。医師に『先生、どうやったら治るでしょうか?』と頼ってくる患者さんよりも、自分で治りたいと思い、積極的に本を読んだり調べたりして、前向きに病気と向き合って日々を過ごしてらっしゃる患者さんは驚くほど体調が良くなっていくんです。病気の治療に一番大切なことは、薬に頼るだけではなく、自分で治るという意志を持ち、身体に良いことをやっているのだという自信を持つことです。それによって自然治癒力が格段に高まり、目に見える改善を感じることができるようになるんですよ」と言われたことがあり、ことあるごとにこの言葉を思い出します。
自分の身体と自分の身体にそなわった力を信じてあげることが大切なんですね。

もしも私のレシピでお役に立つものがあれば、とても嬉しく思います。
猛暑が続いていたかと思うと、いきなり大雨で気候が不安定ですし、夏の疲れも出てくる頃です。
どうぞお体ご自愛ください。
お互いに、おいしく、健康的に過ごしていきたいですね♪


えららん |  2011.08.20(土) 08:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/641-35a94d87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |