2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.10 (Sun)

マシュマロクリームサンド米粉クッキー(小麦・卵・乳・ナッツ不使用)

101002_1728~02

なぜか、定期的に食べたくなるマシュマロクリームサンドクッキー。
私はマシュマロそのものは好きではありませんが、こうやってクッキーにはさむのは大好き♡

マシュマロだけだと甘くてくにゅくにゅするだけですけど、クッキーにはさむと歯ごたえや焼き上げた香ばしさが加わって、味に深みが出てくるからかもしれません。
乳製品を使わないクッキーですが、マシュマロのバニラの香料の甘い香りが口の中に広がるので、満足感が高まりますし。

ムスコと一緒に「おいしいねー、おいしいね♪」とニコニコしながら食べていると、「乳製品なんて、なくてもいいや」と思ったりします(笑い)
シンプルで香ばしい味わいですもん♪

そうそう、先日、会社である人気店のお菓子の詰め合わせをいただいたので、「数年ぶりに普通のクッキーを食べてみよう」と思って食べたら、油っぽさと甘さにびっくりしました!
粉の香ばしい香りではなく、バターと砂糖の味。
味覚の嗜好性というか、組み立てというか、そういうものがアレっ子スイーツとはまったく違うんですねぇ……。
しばらくお腹がすかず、でした。

話は戻りまして。
マシュマロをはさむクッキー生地は何でもいいのですが、マイルドな米粉オンリーの生地よりも、とうもろこし粉のように香ばしさがあるとか、ココアパウダーのように苦みがあるとかいった個性のある生地のほうがおいしいようです。

今回使ったのは、麻の実と米粉のクッキーの生地です。

ほんとうは3ミリくらいの厚さに焼き上げたほうがマシュマロクリームとのバランスがいいのですが、上手に型抜きできず、厚くなってしまいました……(汗、汗)

マシュマロをはさむのは簡単です。
焼き上げた熱いクッキーの上にマシュマロを乗せてオーブンに戻し、オーブンに残っている熱で溶かします。
オーブンに火を入れて再び焼くとマシュマロが溶けすぎてクッキーから流れ落ちてしまうので。
オーブンが冷めてしまって熱が足りない時にはほんの少し温めるくらいに火を入れればいいかと思います。

ムスコが2歳の時には食べられなかったマシュマロ。
3歳を過ぎた今は、食材入れに常備して、お菓子作りに使えるようになりました。

マシュマロを見ると今も、マシュマロを使えるようになることを夢見ていた日を思い出します。
そして、マシュマロを食べているムスコを見ると、「大きくなったなぁ」としみじみ。

たかがマシュマロ、されどマシュマロ(笑い)

憧れの食材はいろいろとあるけれど、微量の負荷すら怖いハードルが高いものもたくさんあります。
でも、こうして一歩ずつ、少しずつ、確実に食べられるものが増えていることを、そして、楽しく食べる幸せを知ったことを、とても嬉しく思います♪



にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

この記事とは直接関係ないのですが、「モノの物語」っていう動画、見たことあります?
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6931908723672573872&hl=ja#

(日本語字幕)えららんさんとこのブログの読者なら、絶対見逃せない内容です。
アケミ |  2010.10.10(日) 14:58 | URL |  【編集】

いっつも思うのですが♪

えららんさんって、クッキーの型抜き、すごーーーく上手ですよね?
どうやってされてるのかしら。。。コツなどありますか??

私は型からはずすと、たいてい、端の方がよれてしまいます^^;
えららんさんのは、毎回拝見するに、端もきりっとしてるし、私のよりも遥かに分厚いクッキー。
そして、ひび割れていないという・・・
技ですね!

ほとんど毎日、のように作られてて本当に尊敬。
私やっと、買っていたプリンの素を使ったところです~はずかし~~^^;笑。

そうですか、ムスコくんは、マシュマロが食べれなかった日があって、食べられる日を心待ちにしていて、希望が現実にかなったのですね!ああ素敵なことだわ。。
必ず、アーモンドプードルにもそういう日が来るように思えます。なんか、えららんさんちの戸棚、想像しただけでわくわくしてます。

豆類、豆乳などがいけても、小豆が微妙で、アーモンドプードルさんは全然駄目な、変わったアレっこ、るるなんです~。全然駄目だと、使うことさえ、いいや~と流して来ましたが、私も、わくわく、待ってみることにします♪
くるみあちゃ |  2010.10.10(日) 22:46 | URL |  【編集】

普通のクッキー

普通のクッキー、ってよく考えると不思議な響きですよねぇ。「普通のクッキー。」

以前、娘の授乳期間中に卵や乳を除去していて、すごく久しぶりに大好きなシュークリームを食べたら、30分ほどでお腹が痛くなってくの字になったことがありました。
普段の優しい食生活の反動だなーと身をもって・・・。

ずっと自分の焼いた食パンを食べているけど、お店のパンやメーカーのパンを買ったら違うんだろうなー。

マシュマロサンドクッキー、いいな~。
私、マシュマロ大好きなんですe-265
かごふね |  2010.10.10(日) 23:22 | URL |  【編集】

アケミさんへ

> この記事とは直接関係ないのですが、「モノの物語」っていう動画、見たことあります?
> http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6931908723672573872&hl=ja#
>
> (日本語字幕)えららんさんとこのブログの読者なら、絶対見逃せない内容です。

「モノの物語」って、初めて知りました。
興味深い動画を教えてくださり、ありがとうございました。

シンプルに、でも痛烈に現代社会というか、大量生産・大量消費社会への問題提起をしているとともに、経済大国への痛烈に批判する視線もあるのですね。
冒頭で、政府という言葉の時に戦車の絵が出た時には、失笑してしまいました。
また、「人民の人民による人民の政治」という言葉の持つ二面性も感じさせてくれ、なるほどー、と思いましたし。

あれこれ細かく説明はしないですし、押し付けがましいことは一切言っていませんが、物事の道理をわかりやすく、メッセージとして伝えてくれるとてもいい内容ですね。

教えてくださって、ありがとうございました。
えららん |  2010.10.11(月) 10:43 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

> えららんさんって、クッキーの型抜き、すごーーーく上手ですよね?

そ、そんな、私が型抜き上手なんて……(汗、汗)
いつも端もヨレヨレなんですけど、携帯電話の画素数が低い画像だからうまく見えるのでしょうか???
型からはずして天板の上に置いてから、指で修正したりしているので、そのおかげでしょうか?
なにはともあれ、私は型抜きが下手で、実物を見たらびっくりしますですよ、ハイ。

> えららんさんのは、毎回拝見するに、端もきりっとしてるし、私のよりも遥かに分厚いクッキー。

分厚くしか抜けないんですよぉ。
「今回は薄くなったかな?」と思って焼き上げると分厚い……(汗)
たぶん、私の作る生地は柔軟性がないので厚めにしておかないと崩れやすいから、無意識のうちに厚めにしてるんじゃないかと自己分析しています(←単に不器用なだけかも。笑い)
ヒビがあまり入らないのは、おそらくタピオカ粉のおかげかと。
タピオカ粉は膨張率が高いので、焼いて膨らんだ後にもとに戻ってくれますので。

ちなみに、米粉だけでクッキーを作ろうとするとベーキングパウダーが必要になるのですが、ベーキングパウダーを入れて膨らませると、必ずヒビが入ります。
ヒビを入れずに膨らませるにはたくさんの油脂と増粘剤が必要になるのですよ~。

> 豆類、豆乳などがいけても、小豆が微妙で、アーモンドプードルさんは全然駄目な、変わったアレっこ、るるなんです~。全然駄目だと、使うことさえ、いいや~と流して来ましたが、私も、わくわく、待ってみることにします♪

それが食物アレルギーの難しさですよね。
「これが大丈夫なら、あっちも食べられるだろう」と思っても撃沈すること多し、ですもんね。

小豆はアクが強いから、よけいに難しいのかもしれませんね。
もしかして、るるくんは皮の色が薄いお豆さんのほうが身体がすんなり受け入れてくれたりしますか?
豆も種類によって成分はばらばらですし、育った環境でも違いますし、豆の素性によって食べられる、食べられないもあったりしますよね。

私もムスコが食べられないものをわざわざ買ってきて作ってみたりはしないのですが、善意から集まってきて捨てるのは惜しいし、私が味見したいし(←こっちのほうが大きかった。笑い)で作ってみたら、やっぱりアーモンドの力は偉大でした!

ダメな食材の存在のことは頭からすっかり抜け落ちて、まるでこの世界に存在しない食材のような気持ちになっていますが、たまに使ってみると、その食材の個性やおいしさに感動できるものですね。
お互いに、子どもたちの身体の声に耳を傾けながら、いつか笑顔で食べられる日を信じて過ごしましょうね♪
えららん |  2010.10.11(月) 15:35 | URL |  【編集】

かごふねさんへ

> 普通のクッキー、ってよく考えると不思議な響きですよねぇ。「普通のクッキー。」

あっはっはー!(笑い)
そうですよね、変な言い方ですよね~。
じゃあ、小麦&乳クッキーにしますか(笑い)

> 以前、娘の授乳期間中に卵や乳を除去していて、すごく久しぶりに大好きなシュークリームを食べたら、30分ほどでお腹が痛くなってくの字になったことがありました。
> 普段の優しい食生活の反動だなーと身をもって・・・。

うわ~、シュークリーム!
素敵な響き♡
授乳中にシュークリームを食べて強い腹痛ですか……わかる気がします。
市販の食べ物や外食をした時に、味の濃さや油の強さに驚くことがありますよね。
お金を出して買ってもらうためには、一口食べて「おいしい♡」と思うくらいインパクトのあるコクと甘さがないといけないんでしょうね~。
身体にやさしい食事って、一口目は薄味でも、食べ終わった時に満足して「あー、おいしかった♪」と感じますもんね。
味の組み立てが違うんですね。

> ずっと自分の焼いた食パンを食べているけど、お店のパンやメーカーのパンを買ったら違うんだろうなー。

私、この間、自分のメロンパンと市販のメロンパンを比べようと思って買って食べたのですが、パンが頼りないほどスカスカしているのに、甘さだけはたっぷりでびっくりしました。
パンじゃなくて、お菓子なんですね、メロンパンって(笑い)

> マシュマロサンドクッキー、いいな~。
> 私、マシュマロ大好きなんですe-265

マシュマロ、お好きですか!
うふ、では、いつか私のマシュマロクリームサンドクッキー、食べていただかないと♪
油っこさはないですが、クッキー生地がまるで主食を食べたようにおなかにたまるので、食べごたえ充分ですよ(笑い)
えららん |  2010.10.11(月) 17:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/608-11f0fa1b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |