2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.09.25 (Sat)

カボチャ&メープル米粉パン(小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツ不使用)

先日、pekklennさんが記事で、市販のカボチャとメープル味のパウンド型の米粉パンをご紹介なさっていました。

以前から食べてみたいと思っていた商品だったのですが、まだ試食できておらず、記事を読んでいたら食べたくてたまらなくなりました!
そして「作ってみようかな」とpekklennさんに言ったら「作れるかも!?」と励ましていただいたので、調子に乗って作ってみることに♪(笑い)

pekklennさんの記事で商品のリンクが貼ってあって、原材料を見たら「米粉(国産)、メープルシロップ、かぼちゃピューレ、ショートニング、砂糖、でん粉、食塩、ドライイースト、トレハロース、増粘剤(グアーガム)」だったので、それに似た材料を使ってみよう、っと。

そう思って選んだ米粉は、これまた珍しく波里 お米の粉で作ったミックス粉<パン用>です。
理由は、このミックス粉の原材料は「国内産うるち米、トレハロース、増粘剤HPMC」だったから。
リ・ブランにはトレハロースも増粘剤も入っていないので、波里にして、原材料を似たものにしようと思いまして。
あまり使ったことがない米粉なので、うまくいくかどうかもわからないのにチャレンジ精神だけはある私です(笑い)

レシピは原材料を参考にしつつ、以前リ・ブランで作ったかぼちゃと小豆のスイート米粉ブレッドを調整しました。

できたのはこんな感じでした。

100925_1059~02
100925_1140~01

温かいうちにスライスしたので、ふわふわでうまく切れず表面が乱れていてすみません(汗、汗)
ふんわり、しっとりなのできちんと冷めるまで待っていたほうがスライスするにはいいのですが、どうしても早く食べてみたくて(汗、汗)

蒸したカボチャを使っていますが、カボチャの色って、ほんとうに鮮やかでキレイですよね~。
残念ながらメープルシロップの香りはしません、ほんのり味はするんですけど……(涙)

そう簡単には、プロの味に近づけるハズないですね(笑い)

焼きたてのカボチャ&メープル米粉パンはしっとり&ふんわりで、休日のブランチに最適でした♪
米+かぼちゃなので食べごたえ満点です(笑い)

【More・・・】

<材料(18センチのパウンド型1個分)>
♡お米の粉で作ったミックス粉<パン用> 150グラム
♡コーンスターチ            25グラム

甜菜糖                 20グラム
*お好みで増減してください。すでにメープルシロップで甘みはありますが、甜菜糖をしっかり入れると菓子パンのような甘さになるため入れました。
菜種油                 15グラム
塩                   3グラム

白神こだま酵母             4グラム
温水(酵母用)             30グラム

温水(42度くらい)           95グラム
*かぼちゃマッシュの水分によって変わります。なので、10グラムほど残して入れ、生地の状態を見てから加減してください。生地は増粘剤が入っているためネバネバしますが、ホットケーキの生地くらいの固さです。やわらかいソフトクリームみたいな感じをイメージしてください。

かぼちゃマッシュ     70グラム
*かぼちゃを蒸してから皮をはずして、黄色い部分だけをつぶしたもの。あとでミキサーにかけるのでマッシュしなくてもOKです。
メープルシロップ     50グラム


<作り方>
1)ボウルに♡の粉類を入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。かぼちゃマッシュとメープルシロップをミキサーにかけてペースト上にしておく。

2)1の粉類の上に甜菜糖をこんもりと盛り、離れた場所に塩と菜種油を入れる。
*発酵の善し悪しに関わるので、混じり合わないように入れてください。

3)分量の温水に酵母を入れて10分ほど置いてから、溶かした酵母を甜菜糖目がけて入れ、分量の温水で容器についていた酵母も洗うようにしながら入れて、かぼちゃとメープルシロップのペーストも加えて、泡立て器で2~3分程度混ぜて、混ぜむらができないようにする。増粘剤入りの米粉のため、はじめは水分とのなじみが悪くてもろもろしていますが混ぜているとなめらかな状態になるので、あわてて分量以上の温水を足しすぎないようにご注意を。
*甜菜糖を目がけて酵母を入れると発酵がよくなります。塩は酵母の発酵を抑制するので、溶かした酵母を塩にかけるとうまく発酵が進みません。生地の固さはネバネバしたホットケーキ生地くらいになります。太いリボンがたれ、軟らかいソフトクリームみたいな感じです。

4)分量外の塗った型に3を流し入れる。表面をヘラなどでできるだけ平らにします。
*量は型の半分程度です。ベタベタする生地なのできちんと平らにならないので、できるだけ、で大丈夫です(笑い)

5)天板の上に乗せた型の上にラップをかけ、湯を入れた湯のみを天板の四隅に入れて、35度で30分前後、型の9分目まで発酵させる。
*生地を乾燥させないためにラップと湯のみを使っています。うまく型の8分目まで上がらないときには、5~10分発酵時間を追加してください。冬で気温が低い時だったら、発酵温度を40度に上げて30分にしたほうがうまくいくと思います。

6)発酵が済んだらオーブンから出して、型ごと蒸気の上がった蒸し器に入れて、20分ほど蒸す。蒸し器のフタにはふきんを輪ゴムなどで固定し、生地の上にふきんがついたり、水滴が落ちないようにする。

7)予熱が終わったオーブンに型を乗せた天板を入れ、220度で12分ほど焼く。
*表面の余分な水分を飛ばし、焼き色をつけるためです。こんがり焼き色をつけるほど焼くとまわりが固くなってしまいますので、ほんのりつくくらいにしてください。

8)焼き上がったら型からはずして木のまな板などの上に乗せ、粗熱をとる。
*トレハロースも増粘剤もしっとり効果が強いため、ラックの乗せたり、まな板に乗せたりして、うまく余分な水分を逃がしてください。皿の上に置いたり、型に入れたままにして置いておくと、接している側面がぐちゃぐちゃになります。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

色鮮やかで、とってもおいしそーう!!
パンには見えないですね!パウンドケーキみたいです♪

サンヨーの米粉ミックス粉をもて余してたので、トレハロースは入ってないですが、増粘剤が入ってるから使ってみようと思いますー!

あたしはどうしてもレーズン入れたくなっちゃいますが(笑)
まみ |  2010.09.25(土) 12:09 | URL |  【編集】

キレイ~美味しそうーーー♪

すごいすごいすごいですーーー!!
とっても綺麗な黄色で、美味しそうです!
それに本物よりしっとりでふんわり柔らかそう♪
実は、以前、波里のミックス粉をお試しのように置いていてすぐに消えてしまったスーパーで、最近復活したようで購入したばかりなんですよ~。またいつ無くなるか分かりませんけど^^;
なので、これ、作ってみます~~~( ´艸`)


それから、昨日の私の記事にリブランDの記事へのリンクをいただきたいと思っていたのですが、よろしいでしょうか?

ちなみに、チームアレルギーさんのHPからリブランDの記述がなくなってるの見られました?
えららんさんのおっしゃる通り、やっぱり何かがおかしかったのでしょうか。だといいですよね^^

pekklenn |  2010.09.25(土) 13:53 | URL |  【編集】

まみさんへ

お返事が遅くなり、すみませんでした!

> 色鮮やかで、とってもおいしそーう!!
> パンには見えないですね!パウンドケーキみたいです♪

お褒めいただき、ありがとうございます!
そうですねー、甘いですし、パウンドケーキに近いかもしれないです。
でも、もちもちなので、そういう意味ではパン!?

米粉って、膨張剤や配合の違いによって、ものすごく食感が変わるのでおもしろいですよね!

> サンヨーの米粉ミックス粉をもて余してたので、トレハロースは入ってないですが、増粘剤が入ってるから使ってみようと思いますー!

試作してみてください!
プレミックス米粉なら、変わっても水分量を調整すれば大丈夫なんじゃないかなぁ??
サンヨーのは使ったことがないので、確実なことがいえないので申し訳ないですが。
トレハロースが入らなくてもカボチャ効果でしっとりすると思いますし、増粘剤があれば水分と米粉が分離しないから、私がやったのと同じような感じになると思います。

レーズン入りでぜひぜひ♪
きっとおいしいのができますよ~
えららん |  2010.09.27(月) 13:29 | URL |  【編集】

pekklennさんへ

> すごいすごいすごいですーーー!!
> とっても綺麗な黄色で、美味しそうです!
> それに本物よりしっとりでふんわり柔らかそう♪

本物を食べたpekklennさんからそんなふうに言っていただけるなんてー。
もちろん本物にはかなうはずもないですが、でも、工夫して作ってみてよかった♪
嬉しいです!!

ただ、自分で作るとつくるたてを食べられるから、その意味では本物よりもアドバンテージは高いですよね。
ほかほかでふわふわですもん(笑い)
翌日になると、もっちり感が強くなってしまうので、つくりたてが最高ですね♪

> 実は、以前、波里のミックス粉をお試しのように置いていてすぐに消えてしまったスーパーで、最近復活したようで購入したばかりなんですよ~。またいつ無くなるか分かりませんけど^^;

なんていいタイミング!
pekklennさんも波里の米粉でやってみようと思っておられたところですか!
私、実はこれを作るとき、pekklennさんが編み出した技で蒸し焼きというか、天板にお湯をはってやってみようとも思ったのです。
増粘剤とトレハロース入りの米粉で保水性もいいだろうから、とあれこれ考えてしまいやめたのですが。
でも、もしかしたら、蒸してから焼き上げるよりも食感が軽くなるかもしれないな~、と思い、また試作したくなっています。

> それから、昨日の私の記事にリブランDの記事へのリンクをいただきたいと思っていたのですが、よろしいでしょうか?

もちろんです!
どうぞよろしくお願いいたします。

本日の記事でも書きましたが、チーム・アレルギーさんではリブランDの性能が不安定なので取り扱い休止にしているそうです。
メーカーが早く最高のリブランDを販売してくれるといいですね!

やっぱりキロ買いできないと効率が悪いですもーん(笑い)
えららん |  2010.09.27(月) 13:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/600-5a7ac668

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |