2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.09.19 (Sun)

「米の粉~新潟米使用~」でチョコマドレーヌ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

木曜日の夜からムスコが39度の発熱。
保育園でおたふく風邪が蔓延しているため、念のために休んでいたのですが、昨日から耳下腺がグリグリと腫れてきました。
昨夜は40度にまで上がって苦しそうに、少々うなされたりもして。

日中は腫れて二重あごになった顔で(←「おたふく」の顔ほど腫れないらしい)、信じられないくらいハイテンションで歌ったり踊ったりしていて(←熱にうかされているのか!?)、泣き叫ぶわけではないのが救いですが、好きなものしか食べてくれません(涙)

そんなわけで試作をかねて、あれこれつくりまくっています。
今日は、米の粉~新潟米使用~をお菓子に使ってみました。

米粉食パンを焼いてみて膨らみの良さを実感していたので、お菓子を作るのが楽しみ♪

何を作ろうかとあれこれ考えたのですが、やっぱり焼き時間が短くて、形が可愛いマドレーヌに♡
パウンド型だと焼き上がるまでに時間がかかり、その間に乾燥するので糖分や油脂分をしっかり入れて乾燥防止をしないと、どうしても固さがでますもんね。

マドレーヌ型なら厚みが薄いので、生地を作って焼き上げるまで30分もあればできます。
ふんわり、ふっくら焼き上がりました♡

100918_1121~01
100918_1122~01

バナナでしっとりさせているので、少しふわもちな感じです。
米の粉~新潟米使用~は、米の風味がほとんどないので、コクが足りない気がします。
できたら、菜種油を溶かした乳不使用マーガリンにしたり、水ではなく豆乳を使えば、もっとふわふわでコクのある味になると思います。

ムスコがパクッと1口食べて、「あっ、ふわふわ♡ もっとたべていい?」。

米粉が変わっても、「米の粉~新潟米使用~」で作るお菓子は問題なさそうです。
あー、よかった。

【More・・・】

<材料(マドレーヌ型6個分)>
♡米の粉~新潟米使用~    40グラム
♡コーンスターチ       5グラム
*少しもっちりしますが、タピオカ粉でも大丈夫です。
♡ココアパウダー       5グラム
*ココアパウダーと甜菜糖を増やしたほうがコクが出ておいしいです。
♡甜菜糖           20グラム
♡ベーキングパウダー     2グラム
♡重曹            1グラム

完熟バナナ          30グラム
*皮に黒い斑点が出るまで熟したもの。
水              35グラム

菜種油            15グラム

りんご酢           5グラム


<作り型>
1)バナナと水をミキサーをかけてバナナ水を作る。オーブンを170度に予熱しておく。
2)♡の粉類をボウルに入れ、泡立て器でかき混ぜる。
3)2に1のバナナ水と菜種油を入れ、よく泡立て器で混ぜ合わせる。
*生地はホットケーキの生地くらいのかたさになります。水分が足りないようなら、生地の様子を見ながら微量ずつ増やしてください。
4)3にりんご酢を入れて混ぜ合わせ、分量外の油を塗った型に流し込む。
5)オーブンに型を乗せてから生地を流し入れ、オーブンに入れて15分ほど焼く。


焼きたてはふわんふわんです♪
粗熱をとってからラップにくるんで密封袋に入れておけば、焼き上げから30時間たってもふんわりしています。

冷蔵庫に入れると固くなるので、冷蔵は避けてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡






スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/593-8013aa71

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |