2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.08 (Sun)

東京スカイツリーと和菓子散歩

100704_1203~01

東京スカイツリーを見に行きました。
浅草線の押上駅で降りて地上に出たらすぐに工事現場でビックリ。
少し歩くと東武電鉄の車両基地があって特急りょうもうが止まっていたので、ムスコは大興奮でした。
高いというか……巨大だねぇ……。

すでに400メートル地点を越し、東京タワーの高さはらくらくクリア。
できあがると自立式電波塔として高さ世界一の634メートル。

知らなかったんですけど、この高さって、634(むさし=武蔵)の語呂合わせ。
東京都の大部分、神奈川県川崎市と横浜市のあたりを「武蔵の国」とかつて呼んでいたので、東京スカイツリーから武蔵の国を見下ろすというイメージなんだそうです。
こうやって建物の高さって決まるのか……最先端技術があればこそ、なんでしょうけど、当初予定は610メートルだったのに語呂合わせするため(?)に20メートルも高くするって……。

東京タワーも話題作りに一生懸命で、ノッポン兄弟というゆるキャラを作って頑張っています。
私は馴染みがあるせいか、どうも、東京タワーのレトロな感じが好きですねぇ。
水族館があったり、蝋人形館があったりして、なんともB級なムードが漂っています(笑い)

東京スカイツリーから向島方面に歩くと、老舗和菓子屋さんがあります。
志満ん草餅言問団子長命寺桜もちなどなど……。
私の目的は東京スカイツリーより、こちらに行くことでした(笑い)

とても暑い日で行きたい和菓子屋さんを全店訪れるのはムスコの体力的にもムリだし、夫も私も15キロのムスコをだっこして歩けないので断念し、近所にある2店だけ行きました。

最初に行ったのは、言問団子
店内にある喫茶スペースで食べることができ、窓から東京スカイツリーが見えます。

100704_1130~01

これが店名にもなっている言問団子
白あん(白)、味噌あん(黄色)、小豆あん(茶色)の3種類が楽しめます。
ちなみに黄色の色はくちなしの色素です。
ムスコと私は半分こして、3種類食べました♪

100704_1116~01

みやこどりの形が可愛かったので、言問最中を買って帰ってきました。
白あんと小豆あんがあります。
あんの材料は団子と一緒ですが、味がなんだか違う気がするので、砂糖の量などを変えているのかもしれません。
夏場は冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ、だそうです。

冷やしても、冷やさなくても、どっちもおいしかったです。
ムスコは「あんこはしろでも、ちゃいろでも、おいしいんだよねー」と知ったかぶりをしてました(笑い)

100704_1623~01

言問団子と道路をはさんで斜め向かいにある長命寺桜もちも買おうと思ったのですが、ここの桜餅は関東風。
つまり、小麦粉の皮を焼いた生地です。
とてもおいしいのですが、ムスコが見たら食べたがるに決まっているので、やっぱり買うのをやめました。
皮は夫に食べてもらって私はあんだけ食べようと思っていましたけど、そんなふうに分解して食べたら「長命寺桜もち」じゃないですもん。
もし小麦OKの方だったら、とっても、とってもおいしいので、どうぞお試しください。

100704_1132~01

後日、やっぱりどうしても志満ん草餅が食べたくて、委託販売をしているお店に行って買ってきました。

100627_1302~01

ここの草餅は丸くて中に小豆あんが入っているものと、草餅に白みつときなこをかけるのと2種類あります。
両方とも異なる味わいで、おいしいんですよ♡
日本全国のその季節に最も合うよもぎを使っているということなのですが、食べる季節によって、よもぎの香りが芳しかったり、繊維が強くてシコシコしていたりと味わいも変わります。

ムスコはよもぎをたくさん食べると蕁麻疹がいくつか出ます(←1~2時間で消える)。
「どうする? 蕁麻疹が出るけど食べる? それとも他のにする?」と聞くと、たいてい「ううん、でてもたべる!これがいい」と言います。
大きくなると「痒くても食べる」という選択肢が出てくるんですねぇ(←成長したことに感動)。

このところ、和菓子でも原材料表示を見ると「乳」「卵」「小麦」の文字を見かけることが増え、「うわっ、食べられない!」と驚くこと多し。

よく行く和菓子屋さんに聞いたら、「お客さんから『すぐに固くなっちゃって食べられない』と言われることがあり、翌日くらいまでは固くならないようにと思うと小麦酵素が必要になっちゃうんですよねぇ。いろいろ入れたくはないんですけど」と申し訳なさそうにしていました。
でも、翌日になっても固くならないおだんごや大福って、おかしいと思うんですけどねぇ。

添加物が増えていくっていうのは、お店の事情もあるのでしょうけれど、お客さんの事情ということもあるんでしょうね……。
カビがはえたり、固くなる和菓子のほうがいいなぁ、と思ったのでした(笑い)


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡






スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

スカイツリー、まだ完成してないにも拘らず、すでに大きさは半端ないんでしょうね!
でも、私も東京タワーの方が雰囲気あるよなぁ。と、まだまだ思います^^
蝋人形館も水族館も、確かにB級なムードwww 蝋人形館なんて、ちょっと怖かった印象もあります(笑)

それにしても!
美味しそうな和菓子屋さんがたくさんあるんですねー♪
どれも美味しそうで、ぜひ食べてみたいと思うものばかりですが、特に「志満ん草餅」に惹かれます~( ´艸`)

スカイツリーを見に行った時には、ぜひとも和菓子屋さん巡りもコースに入れたいと思います!
素敵な情報ありがとうございました♪
pekklenn |  2010.08.09(月) 22:08 | URL |  【編集】

pekklennさんへ

> でも、私も東京タワーの方が雰囲気あるよなぁ。と、まだまだ思います^^
> 蝋人形館も水族館も、確かにB級なムードwww 蝋人形館なんて、ちょっと怖かった印象もあります(笑)

東京タワーの水族館と蝋人形館、行かれたことあります?
うれしーーーー!!
私のまわりでは「東京タワーには行ったけど、そんなの知らない」発言ばっかりでした(笑い)
なんだか昭和な感じなんですよね~、東京タワー。
でも、大好きです♪

> どれも美味しそうで、ぜひ食べてみたいと思うものばかりですが、特に「志満ん草餅」に惹かれます~( ´艸`)

pekklennさんのおいしいものセンサー、すごいですね!
実は私、ここで書いた和菓子の中でダントツに好きなのが志満ん草餅なんです。
どうやってそれを見破りました?
わからないように書いたつもりなのに、不思議だなぁ……。

ともあれ、ほんっとに、おいしいんですよ。
よもぎが入った和菓子がお好きだったら、衝撃のおいしさかも(←大げさ?)
季節によって香りの強さも歯ごたえも変わるなんて、すごいこだわりですもん。

向島は花街ですが、料亭があったり、芸をなりわいにする粋な人たちが多くいたりするので、おのずと和菓子も見た目重視の小手先だけで勝負するようなものではなく、潔く味だけで勝負するものが多いのではないかと思います。
志満ん草餅も言問団子も長命寺桜もちも、一般的な和菓子屋さんのように多品種ではなく、ほんの数種類しかありませんから。
でも、どれも、すばらしくおいしいです!
東京スカイツリーを見に行った際には、ぜひぜひ、向島の和菓子屋さんめぐりをしてみてくださいね♪
えららん |  2010.08.10(火) 07:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/547-53cadc66

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |