2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.04.14 (Wed)

かぼちゃと小豆のスイート米粉ブレッド(小麦・卵・乳・大豆・ナッツ不使用)

100412_1135~03


かぼちゃって、ホクホクしたのと、しっとりと水っぽいのがありますよね。
みなさんのお好みはどちらでしょうか?
私は断然、ホクホク派です。

ところが、ホクホクにも限度があって、あまりにホクホクしすぎていると、どんなに煮汁を増やしても吸っちゃって、さんざん吸った挙げ句に煮崩れしませんか?
あれ、めちゃめちゃ悲しくなります……。
せっかくおいしく美しく煮ようと思っているのに、ワラワを愚弄しているのか~、みたいな(笑い)

実家から送られてきた大きなかぼちゃは、そういう水分をグビグビ飲んでしまう不埒なヤカラでした。
でんぷん質が多いんだか、糖質が多いんだかはわかりませんが、とにかく私、料理ではうまく扱えません。
でも、ホクホクしていて甘みが強い!

せっかくなので、甘い、甘~いパンにしました。
パン生地の糖分も油分は控えめにして、その分、表面にグラニュー糖とシナモンパウダーをふりかけて、口に入れた瞬間にしっかりと甘さを感じるように。

生地全体を甘くしようと思うと糖分を結構入れないといけないですけど、上に振りかければ甘さをガツンと感じるから、満足感も強いですしね♪(←ここでちょっとダイエットのつもり)

生地には小豆の甘納豆が入っているので、どこを食べても、「うーん、甘くておいし♡」(←本気のダイエットなら、甘納豆じゃなくて砂糖なしのゆで小豆でしょうよ!)

ムスコも「あまいねー、あまいって、おいしいね」。
喘息で咳が出ていても、こういうものなら食べてくれるのでありがたいです(←普通、粉っぽいのは嫌がるハズなんですけどね)
まっ、甘ければなんでもおいしいらしいんですけど(笑い)

このところ、米粉パンを焼くのにささめ雪ばかり使っていましたが、かぼちゃを生地に混ぜ込んでしっとりさせるタイプのパンだとリ・ブランもいいですね♪
食材を引き算で作る時にはささめ雪、足し算で作る時にはリ・ブランって感じかなー。

パウンドケーキよりも米粉パンは糖分も油分も控えめにできますので、「甘いのが食べたい!」と禁断症状を感じる時の必須アイテムです(笑い)

【More・・・】

<材料(18センチのパウンド型1個分)>
♡リ・ブラン      160グラム
♡コーンスターチ    15グラム

甜菜糖          5グラム
菜種油          7グラム
塩             3グラム

白神こだま酵母       4グラム
温水(酵母用)      30グラム

温水(42度くらい)   130グラム
*かぼちゃマッシュの水分によって変わります。なので、10グラムほど残して入れ、生地の状態を見てから加減してください。

かぼちゃマッシュ     60グラム
*かぼちゃを蒸してから皮をはずして、黄色い部分だけをつぶしたもの。
小豆甘納豆        50グラム
*砂糖を入れずにやわらかくゆでた小豆を入れてもおいしいです。

=トッピング=
甜菜グラニュー糖     15グラムくらい
*お好みでもっと増やしてください。多ければ多いほど、菓子パンっぽくなります。
シナモンパウダー     1グラムくらい
*お好みで増減してください。グラニュー糖を増やしたらシナモンパウダーも増やしたほうがおいしいです。


<作り方>
1)ボウルに♡の粉類を入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。
2)1の粉類の上に甜菜糖をこんもりと盛り、離れた場所に塩と菜種油を入れる。
*発酵の善し悪しに関わるので、混じり合わないように入れてください。
3)分量の温水に酵母を入れて10分ほど置いてから、溶かした酵母を甜菜糖目がけて入れ、分量の温水で容器についていた酵母も洗うようにしながら入れて、泡立て器で全体をよく混ぜる。かぼちゃマッシュも加えて2~3分程度混ぜて、混ぜむらができないようにする。小豆甘納豆を入れて軽く混ぜる。
*甜菜糖を目がけて酵母を入れると発酵がよくなります。塩は酵母の発酵を抑制するので、溶かした酵母を塩にかけるとうまく発酵が進みません。生地の固さはホットケーキ生地よりも少し軟らかいくらいになります。太いリボンがたれるくらいです。
4)分量外の塗った型に3を流し入れる。
*量は型の半分程度です。
5)天板の上に乗せた型の上にラップをかけ、湯を入れた湯のみを入れて、35度で30分前後、型の9分目まで発酵させる。
*生地を乾燥させないためにラップと湯のみを使っています。うまく型の8分目まで上がらないときには、5~10分発酵時間を追加してください。。冬で気温が低い時だったら、発酵温度を40度に上げて30分にしたほうがうまくいくと思います。
6)発酵が済んだらオーブンから出して、型ごと蒸気の上がった蒸し器に入れて、20分ほど蒸す。蒸し器のフタにはふきんを輪ゴムなどで固定し、生地の上にふきんがついたり、水滴が落ちないようにする。
7)6の蒸し上がったパンの上に甜菜グラニュー糖とシナモンパウダーを振りかける。
8)予熱が終わったオーブンに型を乗せた天板を入れ、200度で12分ほど焼く。
9)焼き上がったら型からはずして木のまな板などの上に乗せ、粗熱をとる。
*できあがりは水分が多めなので、うまく余分な水分を逃がしてください。型に入れたままにして置いておくと、側面がぐちゃぐちゃになります。


にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪



こちらもどうぞよろしくお願いします。





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

うおー!おいしそ~!!
パンというよりパウンドケーキっぽい♡
見た目も心の栄養ですからスイーツみたいなパンの甘さで食べ過ぎちゃいそうですね~。
かぼちゃ入りのパン私も作ってみよう!

生地作りをHBにばかり頼っていたら手動で混ぜると全然膨らまず(もしかしたら過発酵を恐れて酵母を戻す?温度を低めにしたからかも・・・ですが)おいしさが半減。
えららんさんは生地を混ぜるときって泡だて器?それともゴムベラ?ゴムベラのほうが片付けしやすいから選んでしまうんですが、そのせいかな~?

ところで以前の記事にあった通園バックの話のときに書こうと思って忘れていたことを思い出しました(今頃(笑))
トイ○らスに行くと気分が悪くなりません?
どこのショップに行っても臭くて気分までは悪くならないけど、絶対ここでは働けない~と行く度に思うんです。
もしかしたら気持ちをわかってもらえるかと思って書いてみました~。
とうこmama |  2010.04.14(水) 13:30 | URL |  【編集】

ムスコさん、喘息で咳って大丈夫ですか?
SOUも少しゴホゴホしています。春先って出やすいのかしら?!

このパン、お腹に優しい感じですね。
蒸しパンを思わせる断面です。
甘ければ美味しいんじゃなくて、えららんさんが作っているから美味しいんですよ~。
ムスコちゃん、それに気付こうね♪
Norino |  2010.04.14(水) 14:12 | URL |  【編集】

とうこmamaさんへ

> パンというよりパウンドケーキっぽい♡

さーすーが、するどい!ほぼパウンドケーキですわ。
だって、米粉パンにグラニュー糖とシナモンをふりかけて焼いちゃっていますから。
でも、砂糖がドサッとかかっていると、「くぅ~、砂糖食べてるぜ!」みたいな満足感がたまりません(笑い)

> かぼちゃ入りのパン私も作ってみよう!

ぜひぜひ、やってみてください。
かぼちゃを入れると生地がやわらかくて、発酵しやすくなりますから。

> 生地作りをHBにばかり頼っていたら手動で混ぜると全然膨らまず(もしかしたら過発酵を恐れて酵母を戻す?温度を低めにしたからかも・・・ですが)おいしさが半減。
> えららんさんは生地を混ぜるときって泡だて器?それともゴムベラ?ゴムベラのほうが片付けしやすいから選んでしまうんですが、そのせいかな~?

私はHBがないので想像なのですが、HBは温度を一定にして下がらないようにしつつ発酵させますよね?
でも、手動だと、どうしても室温に左右されるし、作業をしている間にどんどん生地の温度が下がって行くので、酵母がまったりしちゃうんじゃないですかねぇ。
私は、生地を混ぜている間はお湯をわかしたやかんを側に置いたり、足の間にボウルをかかえるようにして(←みっともなくてごめんなさい)、できるだけ温度が低くならないようにしています。
面倒ですけど、湯煎にかけたりして酵母を起こし、その後、さらに湯煎にかけて生地をまぜまぜすると、発酵力が強くなるような気がします。

私は生地を混ぜる時には泡立て器を使います。
ゴムベラだと、酵母が均一にまざりにくいし、生地の中に空気がまんべんなく入り込みにくいかなぁ、と思って、私は使ったことがないです。
実際にどれだけ違うか実験してはいないんですけど……。

> トイ○らスに行くと気分が悪くなりません?

ダメダメダメダメ、ぜっーーーーーーたいにダメです、ここ。
とうこmamaさん、心から共感します!
1度行ったことがあるのですが、もう、揮発性の匂いが充満していて買い物どころじゃなかったです。
品揃えは魅力的なので、もっぱらネットで見ています(笑い)
えららん |  2010.04.15(木) 07:55 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> ムスコさん、喘息で咳って大丈夫ですか?
> SOUも少しゴホゴホしています。春先って出やすいのかしら?!

SOUくんも咳が出てますか。
たぶん、春って気候が不安定になるから、咳が出やすいんじゃないですかねぇ。
気圧の変動が激しいと自律神経に影響を及ぼすし、自律神経に刺激を受ける状態になっているとリラックスできなくて咳になっちゃうとかいいますよね(←このあたりはNorinoさんの専門ですが)

ムスコの咳は発作を起こすほどひどそうじゃないので今のところは大丈夫そうなのですが、喉の刺激を繰り返していると発作の引き金になりそうで怖いので、念のため、走り回ったり、騒がせないようにしています。
発作を起こさせず春をやりすごす、これが今の私の課題だったりします(笑い)

> このパン、お腹に優しい感じですね。
> 蒸しパンを思わせる断面です。

うふふ、「蒸しパンを思わせる」じゃなくて、蒸しパンなんですよぉ(笑い)
私の配合だと、生地をオーブンで焼いて膨らませようとすると固くなっちゃうから、蒸してから焼き色をつけるだけなので、いんちきかも!?
でも、ふんわり、なんです。

パウンンド型を使う時にいつも、食パンみたいにフタをしてオーブンで蒸し焼きにすればいいのかなー、とは思うものの、そんなにいろいろな大きさのパン型を買っても置き場所がなく……。
型だけじゃなくて、材料とか、ほしいものは山のようにあって、おまけに日々、ほしいものが増えている……私専用の倉庫がほしいです……(涙)
えららん |  2010.04.15(木) 08:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/425-f5dfebb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |