2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.04.08 (Thu)

米粉バウムクーヘンにチャレンジ

100403_1655~02


小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わない米粉ロールケーキでロールができたので、バウムクーヘンにチャレンジしてみました。
米粉ロールケーキのままの配合だとしっとりしすぎるので、配合はちょこちょこっといじっています。

巻いてはみたものの、とても「木の切り株(バウム)」には見えず……。
おまけに、年輪が密着してないし!

言い訳をすると、最初、生地を薄くして巻いていったんですよ。
すると、生地にふんわり感がなくて、食感がいまいち。
味も食感もおいしいと感じるようにしたいと思ったら、パンケーキみたいな厚さになっちゃったというわけです(汗)

ムスコに「バウムクーヘンのつもりなんだけど、どう?」と聞くと……。
「バウムクーヘンってなに? これなの?」と年輪をペラリとはがして私に見せつつ「これ、ケーキだよね?」

……そ、そうなんだよ、その通り。
バウムクーヘンじゃなくて、ケーキを重ねただけだよね、鋭いね、キミ(泣)


こんな風にして作ってみたんですよ。

バウムクーヘンを巻き取るために、割り箸をまとめてホイルで巻きました。

100402_0604~01

フライパンで細長くなるように生地を流して焼いて。

100402_0633~01

9割方、生地に火が通ったところで巻き取ります。

100402_0635~01


ちょっと工作をしているような気分でした♪
楽しかったから、まっ、いいか。

もっと薄く焼いてもふんわりするような配合を考えたいと思います。


にほんブログ村 料理ブログへ
よろしければ、クリックをお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡













スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

バウムクーヘンって、手間がかかりますよねぇ…でも、少しずつ形になってくるのが楽しそう♪ これ、とっても美味しそうなんですが、いまいちなんですか?!!!
息子さんの冷静な分析に思わず笑っちゃいました^^

次から次へとアイデアが出てくるえららんさんほんと尊敬しますー!!

あ、リ・ブランで作った米粉パン、アップしたんですが、リンク張らせて貰っていいでしょうか?
もう、とってもとっても感動いたしましたーーー!素敵なレシピありがとうございます♪

pekklenn |  2010.04.08(木) 13:32 | URL |  【編集】

so cool!

ムスコくん、かしこいね~
でも作り手としてはその反応はいただけないわぁ。

ああ、バームクーヘン食べたくなってきました。
えららんさん、どうしてくれるんですかー
Norino |  2010.04.08(木) 15:13 | URL |  【編集】

pekklenn さんへ

> バウムクーヘンって、手間がかかりますよねぇ…でも、少しずつ形になってくるのが楽しそう♪ これ、とっても美味しそうなんですが、いまいちなんですか?!!!

作るのは楽しかったんですけど、バウムクーヘンとしてどうかというと、いまいちですねー。
ムスコが言うとおり、パンケーキの味ですから(笑い)
パンケーキだとメイプルシロップをかけたほうがおいしいですしね。

> あ、リ・ブランで作った米粉パン、アップしたんですが、リンク張らせて貰っていいでしょうか?
> もう、とってもとっても感動いたしましたーーー!素敵なレシピありがとうございます♪

作ってくださって、ありがとうございます!
記事を拝見しました~。
すんごいふんわりで、めちゃめちゃキレイな米粉パンですね♪
参考にしてくださったレシピは http://atopiclife.blog22.fc2.com/blog-entry-396.html でしょうか???
私のは亀裂が入っちゃいましたけど、pekklennさんのはパーフェクトですね~。

もちろん、リンク大歓迎です。
ありがとうございます、嬉しいです♪


えららん |  2010.04.08(木) 15:17 | URL |  【編集】

バウム!!

うわっ、すごい。すごいの一言です。
普通の、卵入りお菓子の本をよく見るのですが・・・その中でも、バウムクーヘンって、私の中では「買うもの」ですwww

ま・・まさか、それを、小麦もなにも使わずに作る人がいるとはーーーーーー。
と、今、PC前で絶叫しています 笑。
聞こえますでしょうwww

いやーー度肝を抜かれました。
ほんと、働きながら、こういうの毎日のように作るのって、すごい。どうやって時間配分されてるのですか???神業!!

ムスコくんの感想も、ごもっともで面白かったです。るるも、きっと、同じようなことを言いますww
くるみあちゃ |  2010.04.08(木) 17:59 | URL |  【編集】

はじめまして。。

いつも読み逃げすみません。

お菓子、丁寧に作られていて感心します。私も熱心に取り組んでいた時期がありました。(現在は乳のみですが、3歳までは卵と乳の除去でした。)
息子が私を気遣って、好みの味でない時にも「美味しい」と言ってくれるのに気づいてから途端にお菓子作りは減りました。笑
ノーマルなパンや息子が気に入る自信があるお菓子は作りますが、コピー的要素のモノは今では全くです。

えららんさんのお作りになるものはどれも本当に美味しそうですね。
えららんさんがキッチンに立っていらっしゃる姿をしっかり見ているから、お優しいお子さんに成長なさるのだな、と文章からもとても感じられます。
かごふね |  2010.04.08(木) 22:41 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> ムスコくん、かしこいね~
> でも作り手としてはその反応はいただけないわぁ。

そうなんですよー、かなりシビアに見ています。
最近は、私の食材の組み合わせも見破るようになってきて、それそろ工夫して別な風味にしないとなぁ、と思っています(汗、汗)
私が作るものって、シンプルな素材で作ってるから、わかりやすいみたいで。

> ああ、バームクーヘン食べたくなってきました。
> えららんさん、どうしてくれるんですかー

Norinoさんなら、きっと作れます!
私はそう思います。
なぜかって?
それは、Norinoさんは化学者の頭脳を持ったパティシエだから(←断言!)

私は力一杯応援しますから、それでご勘弁を(笑い)

えららん |  2010.04.09(金) 06:18 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

> 普通の、卵入りお菓子の本をよく見るのですが・・・その中でも、バウムクーヘンって、私の中では「買うもの」ですwww

バウムクーヘン、まさに買うものですよね……。
やっぱりむずかしかったー(←今頃気づくなっ!)
最初、クレープみたいな生地を巻き取って行けば年輪になるなー、と思ったのですが、そうなるとふんわりした食感にはならないんですよね。
そんなことすら想像せず、無謀にもはじめちゃったわけです(笑い)

> ま・・まさか、それを、小麦もなにも使わずに作る人がいるとはーーーーーー。
> と、今、PC前で絶叫しています 笑。
> 聞こえますでしょうwww

はい、絶叫が聞こえましたので、私も。
無謀さなら任せてくださーーーーーーーーい!
だって、今の米粉すごいんですもーーーーーーーーーん。
米粉クッキングの辞書のは、「ムリかも」っていう言葉はないんですよぉぉぉ(笑い)

> ほんと、働きながら、こういうの毎日のように作るのって、すごい。どうやって時間配分されてるのですか???神業!!

「神業」ですか?
そんなに誉めていただくほどのものじゃないのですが……。
給食でご飯とシンプルな野菜料理と味噌汁と果物を出してもらえるようになって代替作りの時間が少し減ったので、今までと同じ時間に起きて試作をしてます。
せっかく朝、30分は遅く起きてもよくなったんだから、寝とけ、って話なんですけどね(笑い)

> ムスコくんの感想も、ごもっともで面白かったです。るるも、きっと、同じようなことを言いますww

るるくんなら、味のほうでもいろいろと言ってくれそう!
子どもたちって、よく見てますよね。
厳しいことを言われると凹みますが、その分、「おいしかったよ♪」と言ってもらえた時が嬉しいですよね~。
えららん |  2010.04.09(金) 06:19 | URL |  【編集】

かごふねさんへ

おはようございます。
コメントを残してくださって、ありがとうございます。

> 息子が私を気遣って、好みの味でない時にも「美味しい」と言ってくれるのに気づいてから途端にお菓子作りは減りました。笑

かごふねさんの息子さんは、とても思いやりのある良い子ですね。
ママが自分のために工夫してくれているのをわかっていると同時に、ママがお菓子やお料理を通じて愛情をたっぷりそそいでくれているのを感じていたんですね。
そういう息子さんの優しさを切なく感じるかごふねさんの思いもわかるような気がします。

私はムスコの食物アレルギーがわかるまで、ほとんどお菓子づくりをしたことがなく、マルチアレルゲンで除去品目が多く、授乳をしていて自分も除去せざるをえなかったために食べたくてお菓子作りをはじめましたが、米粉の扱いに慣れないうちはひどいものでした。
石のように固いクッキーとか、餅のような米粉パンとか、カチカチのケーキとか。
それでも甘さに飢えている私には「お菓子を食べないよりマシ」と思え、ムスコは馴染みのない味だけど甘いので食べてくれていました。
珍しいものだと何でも「おいしい」と言ってくれるので、申し訳なくて、申し訳なくて、「いつかおいしいの作ってあげるね!」とよくムスコに言ってました(汗、汗)
そういう味の歴史があるせいか、今はムスコは気に入らないと食べてくれませんし、手厳しいコメントをされちゃいます(涙)

> ノーマルなパンや息子が気に入る自信があるお菓子は作りますが、コピー的要素のモノは今では全くです。

そうですよね~、私も同感です!
ムスコが保育園に行く時に持たせる代替弁当があるから、見た目だけ似たものも作りますが、「ごめんね、残してもいいから」と思って持たせるような微妙な味のものもありますもん。
最近はムスコが見た目だけにはこだわらず、自分好みの味のほうがいいと言うようになったので、味重視に切り替えつつありますが……。
コピー料理やコピーお菓子を作ろうとして四苦八苦するよりも、喜んで食べてくれるものを作るほうが、作り手も楽しいですよね♪

> えららんさんがキッチンに立っていらっしゃる姿をしっかり見ているから、お優しいお子さんに成長なさるのだな、と文章からもとても感じられます。

そんなふうに言ってくださって、ありがとうございます。
食物アレルギーがあると加工食品を避けることが多くなりますし、そうなると必然的に台所にいる時間が長くなりますよね。
ムスコが私の姿を探すとき、必ず最初にのぞきに来るのが台所、次に洗濯機の置いてある場所、というのが笑っちゃいます。

かごふねさんはパンやお菓子を作ってらっしゃるということですが、作っている間、息子さんはそばで見ていたりしませんか?
お手伝いしてくれようとしたり、「あれは?」「これは?」と聞いてきたり……。
かごふねさんの息子さんはムスコよりもお兄ちゃんだから、娘さんのほうが「なにしてるの?」って見に来る感じでしょうか。
勝手に想像しながら、なんだかほんわかした気持ちになってしまいました。

お互いに、子どもたちが笑顔で毎日楽しく過ごしてくれると嬉しいですね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
えららん |  2010.04.09(金) 06:54 | URL |  【編集】

作っちゃいました。
リンクいただきました。
バウムに見えるかどうかは疑問です…
Norino |  2010.04.09(金) 10:47 | URL |  【編集】

パンケーキかぁ…

一般のものも材料の違いはないんでしょうけどねぇ…卵が多いからでしょうか///
あ、メープルシロップを水で溶いたりしたものを染み込ませるっていうのはどうでしょう?…米粉だと崩れちゃうでしょうかぁ…難しいですね(・・;)

リンクの件、ありがとうございます!早速設定させて頂きました^^
レシピは、スイマセン…えっと…リ・ブランとコーンスターチで作った…「Miniふわんふわん米粉パンのレシピ」を参考にさせて頂きました。紛らわしくてスミマセンe-330
最終的な目標は「あちら」の方ですので、ささめ雪が届いてからのお楽しみにとっております^^
pekklenn |  2010.04.09(金) 12:35 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> 作っちゃいました。
> リンクいただきました。
> バウムに見えるかどうかは疑問です…

まさしくバウムクーヘン!
すばらしくおいしそうです♪
さすがNorinoさん、そういう解決法もあったか!と感動しました。
感動させていただいたうえ、リンクもありがとうございます♪♪♪
えららん |  2010.04.10(土) 07:18 | URL |  【編集】

pekklennさんへ

> 一般のものも材料の違いはないんでしょうけどねぇ…卵が多いからでしょうか///

たぶん、そうだろうと思います。
卵でふんわり、バターと生クリームでしっとり、なのかなぁ。
ちょうど会社でバウムクーヘンをもらったので、ほんの少し食べてみたのですが、私が作ったものとはまったく違う食べ物でした。
味も食感もヘビーだった……。
昔はそういうものをぺろりと1ロール食べられた自分が信じられない……それが若さというものなんでしょうか?
私、米粉クッキングをしていて、さらにローオイル&ローシュガー嗜好になっているのを再認識しました。

> リンクの件、ありがとうございます!早速設定させて頂きました^^
> レシピは、スイマセン…えっと…リ・ブランとコーンスターチで作った…「Miniふわんふわん米粉パンのレシピ」を参考にさせて頂きました。紛らわしくてスミマセンe-330

リンク、ありがとうございます!
私のほうこそ、すみません。
pekklennさんの米粉パンがあんまりキレイな形なので、「Miniふわんふわん米粉パン」じゃないと思い込んでいました。
あのレシピ、私のバウンド型が小さめなせいで生地の量が少なめなので、パウンド型に合わせて量を増やしたりしないといけなくて、ちょっと手間のかかるレシピですから(汗、汗)
普通のサイズのパウンド型を使って作り直してレシピをアップしておかないと、自分でもどのくらい粉を増やせばいいか忘れちゃうんです……。

> 最終的な目標は「あちら」の方ですので、ささめ雪が届いてからのお楽しみにとっております^^

pekklennさんがささめ雪をミックスした米粉パンをどう感じるか、ワクワクしちゃいます♪
ついでにささめ雪100パーセントでも作ってみると、あまりのしっとり感で焼いた翌日になってやっとスライスできるくらいの保湿感にもビックリ仰天するのではないかと思います(笑い)
米粉ブラボー!
pekklennさんのパン職人の腕もブラボー!
レポート、楽しみに待っています♪
えららん |  2010.04.10(土) 07:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/417-dfdb2448

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |