2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.03.20 (Sat)

錦糸卵もどきのちらし寿司

100317_0836~02

今日から連休ですね♪

これまで実家は、両親がウサギを飼っていたためムスコは立ち入り禁止区域でした。
でも、ウサギが昨年末に死んで淋しいためもあり、祖父母は孫と遊ぶためにダスキンホームクリーニングで大掃除をしてくれました!

「ウサギの毛が1本でも残っていたら行けない」という私の言葉を、「孫と遊ばせないよ」という意味に解釈したらしい(笑い)
ウサギが遊び回っていた2階のソファを捨て、布団などを含めた布類のものはすべて新しいものに買い替え、ムスコのためにスタンバイしています。

普段は「もったいない、もったいない」とモノを捨てられない人たちなのに、孫を自宅に迎え入れて遊びたい情熱はすごかった!

それに応え、私も自分たちが泊まるための布団一式やらあれこれ買って送りました!
ダニをブロックするようなアレルギーケアの布団はキョウレツに高いけど、ポリエステルの掛け布団&敷布団セットって5千円くらいで買えるんですね。
綿毛布やシーツ、マットレスなどを買えば結構な金額にはなりますが、それでも都内のホテルに1泊するくらいの値段。
驚きましたー。
今回はお泊まりできるかどうかのテストのために行きますが、大丈夫だと、いいなー。

実家訪問が決まったものの、祖父母に昼食を作って待っていてもらうのも怖いので(←まだまだ信用していません。笑い)、移動する新幹線の中でランチにすることにしました。

春の行楽シーズンなので、ちらし寿司。
赤・緑・黄は必須よねー、ということで錦糸卵もどきを作りました♪

味はちょっと粉っぽいかな、とは思うのですが、色は卵に近いかなー。
ムスコは「なにこれー」と言いつつ、喜んでくれたようです♪

錦糸卵もどきにかぼちゃを使ったので、ついでにニコニコクッキーのそばかすヴァージョンも作りました。
今回はプラスティックの端で目をつけ、楊枝でそばかす。
木の菜箸よりもプラスティックのほうがキレイな穴があきました。

100319_0802~01

なんだか、そばかすが多すぎると外国のやんちゃな男の子みたい♡
生地がちょっぴり膨らんだ部分が鼻やおでこに見えてきちゃいました♪

【More・・・】

<材料>
濃い目のだし汁  60グラム
*かぼちゃの水分量によって調整してください。
かぼちゃマッシュ 30グラム
とうもろこし粉  10グラム
ゆきひかり米粉  10グラム
タピオカ粉    5グラム
塩        1グラム弱

<作り方>
1)かぼちゃを蒸して皮を取り除き、なめらかになるようにつぶす。
2)残りの材料をすべて加えて泡立て器でよく混ぜ合わせる。
3)フライパンに薄く油(分量外)をひいて薄焼き卵を焼くようにして焼く。裏表両方焼くようにする。
4)皿に乗せて冷まし、冷めたら適当な幅に切る。


にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪


こちらもどうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・乳・卵除去料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

ご両親の孫への、そして娘への愛情の深さの表れですね。うさちゃんも可愛いけど、ムスコくんと比べたら月とスッポン!?

ところで非常にタイムリーでびっくりしたのですが、えららんさんにお尋ねしたいのです。
このたび次女が喘息疑いで、ダニ対応シーツ及び布団の購入を検討しています。
私自身がダニホコリアレルギーで、布団の掃除機かけは必須です。週1がやっとですが、なんとか続けています。私だけなら掃除機だけで対応しますが、子供の体調が左右するかもしれないとなれば、思い切って高価なシーツだけでも買おうかと思います。
家族全員分でないと効果ないとされてますよね。えららんさんのオススメがあれば、教えて頂けませんか。
急ぎませんので、また後日にでも、こちらのコメント欄をお借りして、教えて頂ければ嬉しいです。
とんとん |  2010.03.20(土) 14:13 | URL |  【編集】

すごい!じぃじ、ばぁばは孫と遊びたいんですねぇ。
息子さん、これから安心して遊びにいけるといいですね♪
良い週末を。
そして実家で少しのーんびりお過ごし下さいませ。
Norino |  2010.03.20(土) 15:45 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

自分でも調べていくうちにブルーな気持ちになりました。ホタテってアレルゲンになるんですね。。
今日は落ち着いてました。お尻は傷だらけです。。傷が化膿してました。。ごめんよ~。
えららんさんはご実家かなぁ?
うちは旦那の実家が立ち入り禁止でした。1番目は泊まると必ず咳がひどくなります。で、、掃除して!って言ったらその時は畳替えなどしてくれたのですが。。。やはり無理でした。彼はダニ、カビアレで隠れ方だった為すぐ反応は出ず、帰宅するとゲホゲホしてました。だって押入れカビだらけだったよ。。。
布団も干した?って感じで持参したけど帰宅後すぐ使えないので大変でした。ちょっと時が経つと忘れちゃうのか掃除とかされてなくて、毎日2回は必ず掃除機かけてる私にとっては無理でした。だって、綿ごみ有り有りの家だったよ。。今でもたまに行くと日帰りです。
実家ってメリットとデメリット両方で大変ですよね。
ひなひな |  2010.03.20(土) 20:40 | URL |  【編集】

気をつけて~^^

実家訪問、気をつけて楽しんできてくださいね。 アレっことともに実家に行くって・・・全然くつろげないですよね???
あれ?私だけ??w

母子とも無事のお帰りを待っています~とかいいつつ、私も明後日から2泊、行く予定です。。。どうなることやら。。。なんだか気分が暗い~~~笑。

そばかすバージョン、素敵☆たしかに外国製でありそうです。
それにそれに、金糸卵もどき!!これ、すごいです。トウモロコシ粉・・・・それはどういう役目を果たすのでしょうか??すごくすごく興味がありま~~す♪♪
くるみあちゃ |  2010.03.20(土) 22:41 | URL |  【編集】

とんとんさんへ

> ご両親の孫への、そして娘への愛情の深さの表れですね。うさちゃんも可愛いけど、ムスコくんと比べたら月とスッポン!?

あっはっはっは!
そうかー、そうとも言えるんですね!
私は単に「ウサギがいなくなって退屈だから、孫と遊びたいのね」って思ってました(笑い)
昨日なんて「来れるようになってよかったない。なんてったって、ウサギの命と引き換えだかんない」。
えええええー、ムスコのためにウサギを処分したかのような言い方、しないでぇ(笑い)

> 家族全員分でないと効果ないとされてますよね。えららんさんのオススメがあれば、教えて頂けませんか。

我が家ではダニゼロックという布団を使っています。
ダニアレルギー対応の布団もカバー類もとにかく高いですよねー!
購入する時にあれこれ調べたのですが、実際の効果のほどはよくわからず、主治医に聞いても「臨床データでどの銘柄がいいっていうのは出てないから、好みの問題になるよね」と言われました。

私がダニゼロックに決めたのは、ダニ用の薬を使っていなくてネット上の評判がいいもの、というだけの理由だけでした。
どのアレルギー対応布団も効果に関しては良いことしか書いてないし、誇大広告で罰せられない程度には「我が社の製品はすばらしい!」と絶賛しているため、比較検討ができず、あとはよくわからなかったんですよぉ。
最終的な購入の決め手は「カン」でした(笑い)

そうそう、家族みんなに分を変えないと意味がないといいますよね。
掛け布団と敷布団全部とか、シーツと布団カバーとか、片方だけだとダニアレルギー対応じゃないもう片方に入り込んだダニが寝返りを打つたびに飛散する、っていいますもんね。
私もあまりに高価なので、迷いに迷って、ものすごーーーーく迷って、ムスコのアトピーと喘息がひどくなったから買いましたけど、自分のためだったら買えなかったですね、やっぱり。

ちょっとどこに書いてあったのか忘れてしまったのですが、毎日掃除機をかけるのと、1週間に1回掃除機をかけるのと、1か月ずっと掃除機をかけないのとでは、どれだけダニの量が違うのかという数値をとった論文みたいなのを見たことがあるのですが、それだと毎日かけるのと1週間に1回かけるのは多少、数の増加はありましたが、1か月になるととんでもないことになっていました。
この論文を書いた人の私見だと、ダニはある特定の段階から爆発的に増えるから、最低でも週1回程度の掃除機がけをしていると効果が見込める、ということでした。

上記の論文のことを思い出したこともあり、今回の実家用に買った布団は、たまにしか使わないためダニアレルギー対応の布団やカバーではなく、普通のポリエステルなんです。
行くたびに掃除機をかければいいかな、と思って。
すみません、お役立てる情報を持っていなくて。

えららん |  2010.03.22(月) 08:08 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> すごい!じぃじ、ばぁばは孫と遊びたいんですねぇ。

お返事遅くなってすみません。
そうなんです、今回ばかりは気合が入ってました!(笑い)
父は神経質で、母はずぼらなんですよ。
ムスコが泊まった翌朝、両親に「眠れたか?」と聞かれたので、「眠れたよ。でも、痒くなったけどね」と答えると、母の頭には「痒くなった」という言葉はまったく残らず「眠れた=我が家は問題なし」ということになってしまいました(笑い)
父は「やっぱり、まだダメだな」と言って、私たちが寝ている部屋の窓を開けて換気してくれてました。

ムスコが行く前日まで、父が一生懸命、ムスコが眠る部屋の掃除をして、布団を干してくれていたらしいです。
父は石橋を叩いて渡るタイプなので、「このくらいにしておけば大丈夫だろう」とは思わず、思いつく限りのことはしてくれていました。
でも、アレっ子ママなら“常識”になっている、布団に掃除機をかける、ということは知らないので、届いたばかりの布団にはホコリがいっぱいだったらしく、遅延性の湿疹は出てきてしまいましたが、当初、予想していたような緊急お薬セットも使わずにすんだので、ひとまず良かったと思います。
ムスコが泊まりに行くようになったことで、テレビや雑誌の受け売りの短絡的な思い込みではなく、もっと食物アレルギーとアトピーのきちんとした知識に関心を盛ってくれるようになるといいな~。


えららん |  2010.03.22(月) 08:23 | URL |  【編集】

ひなひなさんへ

> 自分でも調べていくうちにブルーな気持ちになりました。ホタテってアレルゲンになるんですね。。

そうなんですよね、食物アレルギーって難しいですよね。

私も最初にお世話になっていた主治医から、「別に母乳をあげていても除去不要」と言われて小麦粉や卵を食べていてムスコがアナフィラキシーになり、その子の体調や敏感さによってものすごく変わるのだと身をもって知りました。

それ以来、新しいものを試すのが怖いこと、怖いこと。
抗原表を参考にして自宅負荷をしていましたが、抗原表で抗原度が低いからと言ってムスコが食べられるわけではなく、「どうしてなんだろう? 抗原度が低いのに」と思ってましたけど、本や抗原表は目安でしかなく、絶対的なものじゃないんだな、と初めて知りました。

やっぱり、食物アレルギーって、個人差があるものなんですよね。
私も予想外のひどい反応が出たとき、しばらくショックで何も手につかないくらい落ち込みますが、でも落ち込んでいても仕方がないので、次は気を緩めないようにしよう、なんでも疑ってかかろうみたいに思っていました。

ひなひなさん、お互いにその時に思える最善の方法で子どもたちの良い状態を維持してあげたいですね。

> 実家ってメリットとデメリット両方で大変ですよね。

ほんとうにそうですよね~。
私の実家はほんとうにすごくて、ウサギが住んでいる小屋の中に人間が間借りしているのかと思うくらい、ウサギにやりたい放題させていたので、毛だけじゃなくて、あっちこっちに排泄物のためのダンボール箱がありましたよぉ(涙)
おまけに、そんな状態なので綿埃、ウサギがかじった紙やらゴミが散らばっていて、悲しい状態でした。ありえないーーーー!
カビもダニも両親にはよくわからない次元の話だったみたいです。
今回はダスキンホームクリーニングも入れてくれて、ほんとうに助かりました!
でも、布団には掃除機がかかっていないので、やっぱり湿疹は出ちゃったんですけどね。

自由に旅行に行ったり、外食したりできない分、実家だけでも出入り自由になるとムスコが「おでかけしよう! おとまりなんだよ」と嬉しそうにしてくれるので、あと2、3回ダスキンホームクリーニングを入れてほしいです(笑い)

えららん |  2010.03.22(月) 08:50 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

> 実家訪問、気をつけて楽しんできてくださいね。 アレっことともに実家に行くって・・・全然くつろげないですよね???
> あれ?私だけ??w

うふふふふ、くるみあちゃさんもそうですかー。
私も実家だとチェック魔になるので、気が休まらないですよぉ。
部屋のすみずみまで埃やゴミをチェックし、寝具をチェックし、食べ物をチェックし、祖父母の行動をチェックし、言葉では言わないけど、「ちょっとー、それはないじゃないか」とか、「まあ、そんくらいはいいかな」といちいち評価をつけちゃってました。
以前はすべてが落第点だったので、両親は今回のトライアルでNGだと孫がもう遊びに来てくれないと思うだけに、いやもう、必死さが伝わってきました(笑い)

> 母子とも無事のお帰りを待っています~とかいいつつ、私も明後日から2泊、行く予定です。。。どうなることやら。。。なんだか気分が暗い~~~笑。


我が家はムスコの湿疹少しで無事生還してきました~。
くるみあちゃさん、頑張れぇ。フレー、フレー♪
親もそうだし、親戚なんかにも会うとなると、ねぇ。
春彼岸なのでお墓参りにも行ったのですが、さすがに親戚の家をしてのお線香あげは勘弁してもらいました。
くるみあちゃさんが笑顔で帰ってこれますように☆

> それにそれに、金糸卵もどき!!これ、すごいです。トウモロコシ粉・・・・それはどういう役目を果たすのでしょうか??すごくすごく興味がありま~~す♪♪

とうもろこし粉はうっすらキレイな黄色になりますし、米粉のようなねっとり感も出ないのです。でも、それだけだともろくなってしまうので、タピオカ粉を入れて粘りと強度を出しています。
今回は細かく刻むことを考えて作ったので、正直なところ、見た目重視であんまりおいしくないです(汗、汗)
すみませーーん、おいしくて刻みやすい配合にできなかったんですよぉ。

オムライスを作る配合も考えていたところなので、今度、おいしい薄焼き卵もどきが出来たら、レシピをアップしたいと思います♪

えららん |  2010.03.22(月) 09:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/397-0d3ee19e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |