2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.04.08 (Wed)

食物アレルギー、悪くないかも?

今朝、とうとうやってしまいました。

ムスコのお弁当を詰め終わった時、床に落としてしまいました。
できあがったコピー料理を落としてしまったことはあるものの、全滅は初めて。
ショーーーーック!

時計を横目でチラチラ見つつ、「あ、間に合いそう」と思って無意識に置いた場所が不安定だったらしい。
ガッシャーン!
大きな音がして、ホウロウの容器から中身が飛び散りましたよ。
と同時に、テレビを見ていたムスコも飛んできました。

給食メニューは、「ナポリタン、キッシュ、粉吹芋、スープ、人参の洋風煮」。

【More・・・】

4時半に起きて、準備開始!
ナポリタンは、トマトを煮込んでパスタソースを作ってきびめんにからめました。
キッシュにはヒヨコ豆とレンズ豆のペーストを葛でまとめたフィリングをタルト型に詰め、ブロッコリーをお花のように飾ってオーブンで焼き、うっすらと焼き色がつけて。
カブやキャベツなど野菜をいろいろ煮込んでバーミックスでガーッとしてポタージュスープに。
そして、じゃがいもを茹でて粉吹芋、人参とカブとほうれん草とソーセージで洋風煮。

自分的には、ものすごい大作でした!
キッシュ作るの、面倒だった~~~~。

今日は途中で、「見てみて! お花だよ~」とムスコにキッシュやナポリタンを見せたりしていたので、ムスコ的にも、「きょうのおべんとうは、いつもとちがう」と期待していたフシもあり……。

「おかあさん、おべんとう、おとしちゃったの? せっかくつくったのにね。だいじょうぶ? ○○くん、おべんとうないの? ほいくえんにいけないの? おちちゃったの?」

床にしゃがみ込んで掃除をする私のまわりをぐるぐる回り、私の顔をのぞき込んだりしつつ、ムスコはほんとうに心配そうでした。
でも私は、無垢材の床に落ちてしまった食材を拭きとり、シミにしないように必死。
だって、トマトソースですから。
朝からふたりで大騒ぎでした。

でも、不幸中の幸いというか……。

いつもはムスコのお弁当で残ったものを詰めて私のお弁当をつくるのですが、今日の給食のメニューは初めて尽くしだったので、自分でもすべてのコピー料理の味を見ようと、珍しくしっかり2人分作っていました。
なので、ムスコの分はオシャカになったけど、私の分の分量を変えて詰め直せば、新しくムスコのお弁当は準備できます。

焦りながら詰め直し、ムスコに「ほら、大丈夫! お弁当、できたよ」。
ムスコは緊張がとけたように「よかったねー!」
ふたりで顔を見合わせてニッコリ。
なんとか時間通りに調理室に持っていくことができました。

朝は大慌てで気付かなかったけど、お弁当を落とした時、「せっかくつくったのにね」って優しい言葉をかけてくれてたなーーー。
そんな思いやりのある発言ができるようになったんだなーーー。
今さらながら、ちょっと感動(←遅いよ!)

昨年末から、ムスコの食物アレルギーのことで保育園との間に確執のようなものもあり、心休まらない日が続いていました。

でも、毎日、お弁当を持っていくことによって、ムスコがだんだん思いやりのある子に育っていっているような気もします。

一緒に食卓を囲むと、「おいしいね!」と幸せそうな笑顔を見せてくれます。
私が作った料理やお菓子を味見したいというと、「はい、じゃあ、はんぶんこ。おかあさん、たべてもいいよ」と自分のスプーンに乗せて、私の口に入れてくれようとします。
そして食べ終わってしまうと、「なくなっちゃったね。またつくらないとね♪」とニコニコします。

もしかしたら、食物アレルギーがあるからこそ、ムスコは日々、いろいろな経験をし(良いことも、悪いことも)、食物に対する感謝の念も培われているのかもしれません。

ムスコはマルチアレルゲンのアレッ子。
でも、アレッ子もまんざら悪くないんじゃない? 
そう思った朝でした。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

11:38  |  小麦粉・乳・卵除去料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

こんにちは

日記を読みながらうるっときてちょっと泣いてしまいました(。´Д⊂)

私は最近ブログをはじめて、こちらのブログを知ったもので、暇さえあればえららんさんの過去ログを見ているのですが、(←ほとんどストーカー)

どれもほわんと心温まる日記で、いつも楽しんで読んでいます。

それにしてもこの日記は傑作で
息子さんのかわいらしさと、えららんさんの日々の努力が伝わってくるようで、思わず泣きました(。´Д⊂)

ももり子 |  2010.04.07(水) 11:38 | URL |  【編集】

ももり子さんへ

> 日記を読みながらうるっときてちょっと泣いてしまいました(。´Д⊂)

昔の日記まで読んでくださって、ありがとうございます。
うるっとさせちゃうような日記なんてあったっけ? とすっかり記憶の彼方にいっていたのですが……。
自分で読み返してみて……泣いてしまいました……。
そういえば、毎日せっぱ詰まって慣れない代替弁当を作り、ムスコにテレビばっかり見せてたなぁ、という反省で胸も痛いし(涙)

> 私は最近ブログをはじめて、こちらのブログを知ったもので、暇さえあればえららんさんの過去ログを見ているのですが、(←ほとんどストーカー)

そんなふうに言っていただくなんて、ほんとうに光栄です!

ところで、ももり子さんって、どうやってここに来てくださったのですか?
私は偶然なのですが、ももり子さんがコメントを残してくださった日、Googleのアラート登録してある「アレルギー」関連情報でももり子さんのブログが告知されてきて知りました♪
来てくださる方みなさん、どうやって来てくださってるのかな~、あちらこちらのブログからとかめぐりめぐって来てくださったりしているのかな~、なんて勝手にドラマを想像したりします。
宇宙の星の数と同じくらいあるであろうブログの中から私のところへ来てくださるっていうのことに感動しちゃうんですよねー。

> 息子さんのかわいらしさと、えららんさんの日々の努力が伝わってくるようで、思わず泣きました(。´Д⊂)

気持ちを共有してくださって、ほんとうにありがとうございます。
今はこの頃よりお弁当作りにも慣れ、ここまでの悲壮感はないですが、同じものばかり作っているためムスコに味を見破られるようになってしまいました。
この頃の必死な気持ちを取り戻さないといけないですっ!
思い出させてくださって、ありがとうございました♪

えららん |  2010.04.08(木) 11:59 | URL |  【編集】

こんばんはw

私は最近登録したブログランキングで上位の方を見て回ってたのですが、えららんさんの日記がとても素敵だったので、それ以来コチラにお邪魔するようになりましたw

息子さんもかわいいし、紹介してくださるレシピもとっても素敵なのに、難しすぎず、是非作ってみたいものだ、と思わされたのがきっかけです∩(´∀`)∩


そして、味を見破っちゃう、
そんな息子さんが好きです(笑


今日のバームクーヘンでの息子さんのコメントにも笑ってしまいましたw

手厳しいですね~w
えららんさんファイトですヽ(=´▽`=)ノ

しかし、バームクーヘンをおうちで作るという発想がなかったです、えららんさんすごいな~☆

またきます~ε=(ノ^∇^)ノ
ももり子 |  2010.04.08(木) 19:46 | URL |  【編集】

ももり子さんへ

> 私は最近登録したブログランキングで上位の方を見て回ってたのですが、えららんさんの日記がとても素敵だったので、それ以来コチラにお邪魔するようになりましたw

教えてくださって、ありがとうございます!
そうでしたか、ブログランキングって、見てくださっている方がいるんですねー。
ももり子さんが私のブログを見つけて遊びに来てくださって、ほんとうに嬉しいです。
ランキングに参加してて、よかった♪

> そして、味を見破っちゃう、
> そんな息子さんが好きです(笑

あはははー、ありがとうございます、ムスコに言っておきます(笑い)
やっぱり、油・砂糖を控えめにすると食材の味がダイレクトに出るんですよね~。
それだけに、食材のおいしさ勝負みたいなところがありますもんね。

ももり子さんはご飯を頻繁に使ってらっしゃるから工夫なさっていて、何かで隠すんじゃなくて、ご飯のおいしさを引き立てるようなものをちょいちょいって加えてらっしゃいますよね。
野菜でも同じように考えてスパイス類も使ってらっしゃると思うので、それだけにお料理がおいしそうで、口の中で味が想像できるようでお腹がグーになります♪

見てまったく味が想像できないほどいろいろ加えた料理やお菓子って、食材の味を活かせていないようで、私はちょっと苦手だったりします……。
あっ、単に私には凝った料理ができない、っていうことですね(笑い)
えららん |  2010.04.09(金) 06:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/39-95af6dff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |