2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.03.05 (Fri)

3分でできる甘栗クリーム

100304_0850~01


今日のムスコの給食のおやつは、「アーモンドトースト」です。
材料表を見ただけでは、アーモンドプードルを入れたクリームなのか、スライスアーモンドを散らすのかわかりません。
もっと丁寧に教えてくれないものかと思いますけどねぇ……。

まあ、そんなこと愚痴ってみても仕方ないですね。
とにかく、「アーモンドはNGだもんね」ということで、ムスコが喜びそうなクリームを作ることにしました。

ムスコは甘栗が大好きなので、アーモンドと同じ茶色ということで甘栗に決定♪
コクとを出すためにココナツミルクを使い、少しの酸味でアクセントをつけようとリンゴジュースを入れ、香りと風味にメープルシロップを入れました。

すると、なんだか不思議なことに、洋酒を入れたような風味に!
私、お酒がまるでダメなので、なんでも洋酒っぽく感じるのかも!?
バカ舌だったら、ごめんなさーーーーい。

自分のおやつ用には、トーストに甘栗クリームをたっぷり塗り、シナモンをふりかけたのでした。
うーん、ソイラテに合う味だわ♡

……と思っていたら、ムスコの体に昨夜見つけた湿疹が水疱になっているのを発見!
こりゃ、保育園で流行中の水疱瘡かもと思って病院へ。

午前中に3時間以上、隔離されてやっと診察してもらったら、「これねー、典型的な水疱瘡ですねー」。
あーあ、診断名は1秒で下りましたよ(笑い)

水疱がすべてかさぶたになるまで登園禁止&外出禁止。
「すべてかさぶたになっているかどうか1個ずつ確認して、それで治癒証明を出します。それ以前は、家族以外の接触はなるべく控えてください」だそうです。

となると、私も1週間くらい、会社を休まないといけないなぁ。

先月初めは手足口病で1週間、今度は水疱瘡で1週間……。
ムスコを休ませるのはいいけど、私も会社を休まないといけないのがツライです……。

【More・・・】

簡単すぎて、レシピと言えるかどうか疑問ですけど……。
材料を揃えてミキサーでなめらかにするだけなので、たぶん、3分かからないです。


<材料>
むき甘栗     15個くらい
*私は小さなむき甘栗1袋使いました。甘栗の量でクリームの固さが変わります。お好みで増減してください。

リンゴジュース+ココナツミルク 100グラム
*私はリンゴジュース40グラムとココナツミルク60グラムで使いましたが、お好みで割合を調整してください。

メープルシロップ 15グラム
*お好みで増減してください。
シナモンパウダー  お好み


<作り方>
1)すべての材料をミキサーに入れて、なめらかになるまで撹拌する。できあがり。



にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪



こちらもどうぞよろしくお願いします。






スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

15:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

息子さん水疱瘡になってしまったんですね。
でも早期に発見出来たんですよね?
あまり酷くならないと良いのですが。。
看病も大変ですから、えららんさんも一緒に休める時には休んで下さいね。
早く良くなりますように。

家は今日突然発熱し、小児科受診したら、B型インフルエンザでした。
また1つ山を越えなくてはならないですが、今の内にいっぱい免疫つけて、強くなって欲しいです。
それにしても、子どもが苦しんでる姿は親としては苦痛しかないですね。
お互い頑張りましょうね!
akiusagi☆ |  2010.03.05(金) 23:24 | URL |  【編集】

akiusagi☆さんへ

> 息子さん水疱瘡になってしまったんですね。

そうなんです、やっと水疱瘡になれるくらいの体力がついてきたみたいです!
保育園で流行しはじめてから「いつムスコの番か?」と思っていたのですが、今、かかれてよかったです。
大きくなればなるほど症状が強く出る、と聞きますから。
それに、水疱瘡は皮膚を強くするためにかかる、という噂があるので、予防接種をせずにスムーズにかかりたいと思っていたので、ちゃんと乗り越えさせてあげたいと思います。
思いのほか、軽い症状なんですけどね。

> 家は今日突然発熱し、小児科受診したら、B型インフルエンザでした。
> また1つ山を越えなくてはならないですが、今の内にいっぱい免疫つけて、強くなって欲しいです。

お互いに、なんだか伝染病にかかる時には立て続けにかかるみたいですね~。
akiusagiさんも看病とご自身の体調のことで、とても疲れがたまってらっしゃると思いますが、病気によって将来の子どもの体が丈夫になるならいいことですもんね。
お互いに、「えええー、またなの?」ですが、頑張って乗り越えましょうね!
私たちの体には、子どものおかげでたくさんの免疫が出来てる気がしますよね(笑い)
> それにしても、子どもが苦しんでる姿は親としては苦痛しかないですね。
> お互い頑張りましょうね!
えららん |  2010.03.06(土) 10:10 | URL |  【編集】

水疱瘡は年齢が低いほど、症状は軽いと言います。でも水泡って痒いんですよね。
痕が残らないように、引っ掻かないよう金平糖のおまじない。追加したほうがいいのかも
?!
Norino |  2010.03.06(土) 11:57 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> 痕が残らないように、引っ掻かないよう金平糖のおまじない。追加したほうがいいのかも
> ?!

あっはっはっはー(笑い)
Norinoさん、私の思考回路をもう把握してますねー。
実は、コンペイトウのおまじない、バリバリやってます~(笑い)

水疱瘡が出て来る時、どうやら痛い(?)らしく、何もない肌をおさえて「ここいたい~」と騒ぐので、コンペイトウを渡します。
すると、それで気が済むらしく、機嫌が良くなるんですよ。
ありがたや~。

コンペイトウで糖分をとっているためなのか食欲が落ちてますが、今のところ引っ掻かないからよし、としています。
かさぶたになってもコンペイトウ、効くといいなぁ~(笑い)
あとは、糖分の取り過ぎでアトピーが悪化しないことを祈るのみ、です。
えららん |  2010.03.07(日) 08:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/382-aac06c3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |