2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.02.28 (Sun)

楽しいお菓子ハンティング♪

100224_0758~01

チリ大地震に伴う太平洋側の津波、心配ですね。
みなさんの住んでらっしゃる地域では、避難勧告などはありませんか?

我が家がある場所は、東京湾からつながら運河が何本も流れている場所です。
特に非常放送などはないので、大丈夫なのかなぁ。
よくわからないのですが、「津波が大きくないといいね」と言いつつ、今日は外出せずにニュースを見て過ごしています。

さて、私は、和光堂のおやつ食育ランドのお菓子が大好きです。

ムスコとお散歩する時、おにぎりとともに和光堂のお菓子持参です。
っていうのも、油脂や糖分の含有量が少ない「食べさせる罪悪感のないお菓子」ですから。

この和光堂という会社の前身は薬局で、創業者は日本初の「小児科医」なんだそうです。
そういうことが関係しているのかどうなのか、小麦・乳・卵などを含まないものも多く、食物アレルギーがあっても結構、「選ぶ楽しみ」を味わえます。
「するめ」みたいな渋いアイテムを子ども用のおやつのラインナップに入れているメーカーって、あんまりないかも(笑い)

大手食品メーカーの小麦アレルギーの子でも食べられるおやつは手軽に買えてありがたい存在ではありますが、やっぱりラインナップは少ないですよね。

生産コストの関係はあるんでしょうけど、「食物アレルギー用」と特定の用途を設定して商品開発するのではなく、「すべての子どもの体に負担がかからずに、おいしいものを」と考えてくれれば、もっと商品のラインナップで増えるんじゃないかなぁ。
今は家庭でも家庭外でも、パンやパスタといった小麦粉製品をたくさん食べているんだから、お菓子まで小麦粉じゃなくていいと思うし、卵も乳も同様に食べ過ぎだと思うんですけどねぇ……。ブツブツ言ってみたりして。

それはさておき、大手スーパーなどで和光堂の棚を見つけると、ものすごくウキウキします♪
「これしかないから、これ買おうね」ではなく、「これと、これと、これと、これがあるけど、どれがいい?」

そう聞くとムスコは、食べられるお菓子がある棚の前に立って両手を広げ、「ここからここまで、ぜんぶ! こっちも、ここからここまで!」と言って、ニヤッと笑います。

「それはムリですってー。どれか選んで!」と言うと、嬉しそうに、各種類2個ずつ(←右手と左手に1個ずつ)持ってきて、買い物かごにポイッ。
ほんとうに、ほんとうに嬉しそうな顔で。

こうやって冗談をいいながら物色(?)して歩くお買い物って、ほんとうに楽しいですよね!


にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪



こちらもどうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

わーー!!
こんなにいろんなのがあるんだねぇ。
たくさん置いてある場所でえらびたーーい!
次女・・・ついおにぎりばっかりだけど、
そろそろおやつや米粉パンも考えてあげようかなーー(汗)。

↓の記事、もーーーっ!!
となりながら読ませていただきました。
えららんさん、大変だったねぇ。
いや、まだまだ大変なんだと思うんだけど、
少しでも睡眠時間を得られますようニー-!
日々早起きでお仕事もして、
休日はムスコくんと楽しんでるえららんさん。
自分で甘やかせるところはもっと甘やかしていいと思う--!

それと保育園がえりのおやつ、
アレルギーがなかったとしてもしたくない・・・。
夕飯時に迎えにいったことがないから甘いのかな??私。
そんな食べちゃったら夕飯入らないんじゃ??と思っちゃう。
だったらおにぎり・・・が不可能なんだろうけど(職場からだもんね)。
ああいう場でのコドモへの声かけ、難しいよね。
どれくらい気にしてるんだろう・・・と思うだけで胸がつぶれそうで。

あ、ワタシはお迎え後はコドモと親密に帰りたい派でーす。
だって、今日のことをいっぱいおしゃべりしてほしいからーー。
お友達と一緒だと、お友達がワタシに話しかけて終わっちゃうんだよねぇ・・。
それはそれでいいんだけど、毎日はご遠慮したいですー。
いまだけだものね、親子ベッタリもいいもんだよね~~~~!
(と、強引に誘ってみたりww)
こむぎこ |  2010.02.28(日) 18:33 | URL |  【編集】

本当!こんなに種類あるんですね~。
いわゆる赤ちゃんグッズが置いてあるところでしか見ないんですよ~。
種類も少ないし~。

パッケージもかわいいですよね~。
あ、そういえば上の奥様親戚に和光堂で働いている人がいた気がする!お尻ふきももらったことあるもん(確か・・(笑))
置いてあるところ聞いてみよう、と思いつきました!

和光堂のお菓子探してみたくなっちゃいました~!

とうこmama |  2010.02.28(日) 23:20 | URL |  【編集】

こむぎこさんへ

> こんなにいろんなのがあるんだねぇ。
> たくさん置いてある場所でえらびたーーい!

そうなんです、こんなにいろいろあるんですよー。
ムスコが食べられる全種類を買ってこようかと思ったけど、かさばりすぎて持って帰ってこれないのでやめたくらい。
食べられるものだと、かたっぱしから買ってこようとするクセ、改めないと(笑い)
私が知っているところだと、SEIY○の大きめの店舗みたいなところだと棚が置いてあるみたいです。
和光堂の棚を見つけたら、小ぽちちゃんと見てみてくださ~~い。


> 次女・・・ついおにぎりばっかりだけど、
> そろそろおやつや米粉パンも考えてあげようかなーー(汗)。

おにぎりが一番いいと思うんですよー、私も。
去年の夏、出かける時に「長時間おにぎりを持って歩いて腐敗しないかな」とかあれこれ考えた時に米粉パンなどを持って歩いたりして。
ムスコが目新しく感じるみたいで喜んだので、今はおにぎり+お菓子だったり米粉パンだったりします。
でも、やっぱり一番おいしそうに食べるのは、海苔おにぎりですけどね。
どんだけ米が好きなんだか(笑い)

> 自分で甘やかせるところはもっと甘やかしていいと思う--!

ありがとうございますっ!
自分のことはとっても甘やかしていて、どんどん横に広がっていって(汗、汗)
保育園のことは腹が立つことも多いのですが、お菓子を作ったり、ムスコと遊んだりすることは楽しいので、ストレス解消にはなってるんですよ~。
今日は6時起きで良かったので、それだけでも「うわ~、よく寝た!」とスッキリでした!

> そんな食べちゃったら夕飯入らないんじゃ??と思っちゃう。

実際に、夕ご飯を食べられないと嘆いているママたちはいるんですよ。
「ウチの子、食が細いのよ」と言いつつチョコレートを食べさせているママと話していた時には、思わずチョコを食べる子の手を見ちゃって、ママが「あ、私がいけないんだけどね」って焦ってました(笑い)
すごいなー、と思っちゃったのが、「私は1日1回ちゃんと食べていればいいと思っているから、保育園で食べている分、夕食はおやつでもいいの」ってキッパリ言い切ったママ。
みんなそれぞれの家庭で考え方が違うんだな~、と驚きます。
私はこむぎこさんと同じで「間食させるならおにぎりや干し芋など食事に近いもの」と思いますが、子どもを育てる親がみんなそういう考えではないことを知りました、ハイ。

> お友達と一緒だと、お友達がワタシに話しかけて終わっちゃうんだよねぇ・・。
> それはそれでいいんだけど、毎日はご遠慮したいですー。
> いまだけだものね、親子ベッタリもいいもんだよね~~~~!

はい、はーい! 私もムスコとおしゃべりしつつ帰りたい派です!
そうですかー、お友だちがこむぎこさんに話しかけてきますか。
私の場合は逆で、私がそばにいるお友だちが気になって話しかけてしまいます(←無言でいるのが気になる悪いクセ)
他人がそばにいると気になっちゃうから、いてほしくないのが本音です……。
おむかえに行くとムスコが飛びついてきて帰る準備ができないくらいで、家につくまでずっとおしゃべりって、ほんとうに楽しくて幸せだなぁ、と思いますよね♪
えららん |  2010.03.01(月) 07:34 | URL |  【編集】

とうこmamaさんへ

> 本当!こんなに種類あるんですね~。
> いわゆる赤ちゃんグッズが置いてあるところでしか見ないんですよ~。

私もそうだったんですよー。
薬局のオムツ売り場でしか見たコトなかったですもん。
でも、SEIYUに行ったらドーンと和光堂の棚があって、ビックリ!
ほんとうはお菓子だけじゃなくて、子ども用のカップ麺みたいのもありました。
ムスコはダメだったので買えませんでしたけど、ゴマOKとか、乳糖OKなら食べられそうな米粉麺のとか。
味は薄めだし、食べさせても大量に食べないので(←味付けいっぱいの子ども用お菓子だと、味が濃いからたくさん食べますよね?)、そこのところのお気に入りです♪

> あ、そういえば上の奥様親戚に和光堂で働いている人がいた気がする!お尻ふきももらったことあるもん(確か・・(笑))

それなら、和光堂にご縁あり!ですよ(笑い)
店舗がわかるようだったら、見てみてください!
もしかしたら、チィちゃん好みのものもあるかも~。
一緒に見て歩くの、楽しいですよ♪
えららん |  2010.03.01(月) 12:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/374-182669ee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |