2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.02.24 (Wed)

ジャンクな味だけど、油で揚げないじゃがいもスナック

100223_1053~01

みなさん、花粉症はいかがですか?
私はバリバリの花粉症、ムスコも3歳にして花粉症重症疑惑です。

花粉のせいなのか何だかわかりませんが、ムスコは咳がひどく、夜になると止まらず。
喘息の発作が起こるんじゃないかとヒヤヒヤしています。
おまけに、まぶたもぶっくり腫れているし。
体もガリガリ。
最初は何かアレルゲンを食べさせたかと疑ったのですが、何も思い当たるものはありません……。

かなり腫れた顔をしており、咳が出ている状態で保育園に行かせても「お迎えに来てください」と言われるのが目に見えています。
仕方ないので、ムスコは保育園をお休みさせました。

お休みしているとお弁当を作らなくていいのはありがたいのですが、「おやつー!」「デザート!」とうるさい。
普通のご飯を見ても食欲がわかないけど、それ以外のものに対しては食欲モリモリみたいです(笑い)

なので、昨夜の残り物の粉ふき芋を使ったおやつにしました。

塩味だとおもしろみがないので、ふりかけを入れたら、ジャンクな味に変身♪
じゃがり○みたいな味になりました。

ムスコは「カリカリしておいしい! もっとたべる!」と気に入ったらしく、「もう、食べ過ぎ!」と私がストップをかけるまで食べ続けていました(笑い)

粉ふき芋が残った時、お試しください♪

【More・・・】

<材料>

粉ふき芋     40グラム
ともろこし粉   35グラム
ショートニング  10グラム
お好みのふりかけ 2グラム
*私はいんやん倶楽部の大根葉のふりかけを使いました。
塩         3つまみ
*大根葉のふりかけは味が薄いので塩を足しました。お使いのふりかけの味を見て調整してください。ちょっと濃いめのほうがおいしいです。


<作り方>

1)粉ふき芋をつぶす。ふりかけをすり鉢などで細かくしておく。
2)1に残りの材料をすべて入れ、なめらかになるまでよくこねる。
*粉ふき芋の水分とショートニングが溶けてなめらかになります。かなりこねてもまとまらない時には、少量のショートニングを足してください。
3)クッキングシートに生地をはさみ、麺棒で3ミリほどの厚さに伸ばす。伸ばした生地を7ミリ~1センチ幅くらいに切る。包丁などを切った生地の下に滑らせるようにして持ち上げ、天板の上に生地同士がくっつかないように並べる。
*切った生地をそのまま手で持ち上げようとすると切れてしまいます。
4)160度に予熱しておいたオーブンで18分ほど焼く。
*我が家のオーブンだと18分ほどで黄金色になります。黒っぽくなるまで焼くと焦げた味になるので、ご家庭のオーブンによって調整してください。
5)焼き上がったら天板の上で冷ます。


しっかりと冷ましたものを密封袋に入れておくと、数日間は保存できます。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

そうかも。

お休みすると確かに給食を作らなくていいので、楽ですが
同様におやつ、デザート作りが追加されちゃいますね~。
体調不良の時は市販品より手作りおやつの方が体に優しいですし。

今日のおやつは気に入ってもらえてよかったですね。
ほしみかん  |  2010.02.24(水) 17:43 | URL |  【編集】

暖かいと思ったら。。

花粉症。。始まりましたねぇ。。
3番目も、まぶたプックリですよ。蕁麻疹がでていないのにガリガリかいてるし、鼻はズルズルですよ。咳もでてるので、てっきり乾燥?何か食べた?と思ってましたよ。
粘膜も弱いため、最近は鼻血が続いてます。
私は仙台在住ですが、今日は暖かく散歩日和でした。
で、公園に行ったら犬、渡り鳥(沼がある公園なので)が沢山いたので急いで帰宅しましたよ。毛ものは本当に懲りた経験ありなので。
そうそう、にんじんゆべし。美味しかったですよ。色もキレイ。1番目は、にんじんグミ?って言ってましたけどね。もう少し甘さ控えめがいいかな~、改良してみます。

このじゃがり○風いいですね~。早速作ってみます!
ひなひな |  2010.02.24(水) 19:52 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> お休みすると確かに給食を作らなくていいので、楽ですが
> 同様におやつ、デザート作りが追加されちゃいますね~。

そうなんですよねー。
給食と同じ品数と見た目を要求されるので、それはそれで面倒くさいですぅ。
もう今や、給食のメニューに合わせてお昼を作ることに慣れているので、「ご自由にどうぞ♪」と言われても、頭の中は真っ白。
前夜の残り物とありあわせの野菜のおかず、みたいな状態になります。
これって、代替生活の弊害っていうのでしょうか?(笑い)

> 体調不良の時は市販品より手作りおやつの方が体に優しいですし。

体調を見て材料も決められるし、ほんとうにその通りだと思います。
このおやつを作っていて思いましたが、じゃがいもスナックがカリカリ、サクサクするのは油をたくさん使うからなんですねー。
私のレシピにもっとショートニングを足せば、もっと本物のじゃがり○みたいな味になりそうですもん(笑い)
えららん |  2010.02.25(木) 10:58 | URL |  【編集】

そそそ^^

花粉、きましたよね~~。暖かすぎですもん・・・二月とは思えずww

けど、全然笑い事じゃなく、対策がねえ。。。
私はたいてい二重マスクに、子供も必ず(一重ですが)マスクをさせています。
こうしたら少しは楽やし、と必死です^^;

顔がはれるぐらいだったら、かなりきついですよね><  またブログに書く予定なのですが、この時期、始まったら「はちみつとなたね油」はタブーのようです。あと、春のものを少し体に入れると、体が先に春になるので?若干まし・・・と聞いたこともあります。 ぜんまいとか、ふきとか、菜の花とか。 でもアレっこにはこういうのは逆にきつい場合もあるので、アレルゲンじゃなくとも極々少量ですけど。。。

お休み・・・一緒ですね・・・お菓子作りに追われるっての、わかります~^^ でもお弁当は絶対、楽なはず!!?? 私はもう思い切って金曜まで休んでしまいます><
くるみあちゃ |  2010.02.25(木) 11:10 | URL |  【編集】

ひなひなさんへ

> 3番目も、まぶたプックリですよ。蕁麻疹がでていないのにガリガリかいてるし、鼻はズルズルですよ。咳もでてるので、てっきり乾燥?何か食べた?と思ってましたよ。
> 粘膜も弱いため、最近は鼻血が続いてます。

やっぱり、同じですか!
鼻血まで出ちゃうと、さらに心配ですね。

それにしても花粉の皮膚や粘膜での反応、強すぎますよね。
私がひどい花粉症なので体質が似ているムスコは仕方ないのだろうとは思うのですが、一晩中、ガリガリひっかかれたり咳をされると、心配でおちおち寝てられません。
花粉症だろうとは思うのですが、血液検査では数字が出ないので、確証もないですし。
困ったものです。

> 私は仙台在住ですが、今日は暖かく散歩日和でした。
> で、公園に行ったら犬、渡り鳥(沼がある公園なので)が沢山いたので急いで帰宅しましたよ。毛ものは本当に懲りた経験ありなので。

そうそう、「散歩日和」ほど怖いものはないです(笑い)
私もムスコと外にいる時に「毛」のあるものを見つけるとスッと避けるのですが、私の住むマンションや周辺マンションはペット共生型なので、たくさん犬の散歩をしている人がいて。
犬の散歩をする人の目の前で、ムスコに大きな声で「あっ、いぬだ! あっちのみち、あるこう!」なんて言われると、かなりバツが悪いです(涙)
でも、犬をなでたいって言われても困るしなぁ。

> そうそう、にんじんゆべし。美味しかったですよ。色もキレイ。1番目は、にんじんグミ?って言ってましたけどね。

成功してよかったですね!
にんじんゆべしって、「くにゅ」っていう食感なんですか?
だとしたら、さらに子ども好みですね!

> このじゃがり○風いいですね~。早速作ってみます!

簡単に作れるので、やってみてください!
粉ふき芋の水分がとび、ショートニングが入っているためにサクサクなのですが、お腹に入ると粉ふき芋に戻って、お腹いっぱい、になっちゃいます(笑い)
えららん |  2010.02.25(木) 11:11 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

> 花粉、きましたよね~~。暖かすぎですもん・・・二月とは思えずww

そうなんですよねー、暖かいと過ごしやすくていい、なんて思えない状態ですよね(涙)
保育園は外遊びや散歩があるので、今後、この状態が続くと思うと、げんなりします……。

> 私はたいてい二重マスクに、子供も必ず(一重ですが)マスクをさせています。
> こうしたら少しは楽やし、と必死です^^;

一緒に過ごす時にはそういう対策ができますけど、それ以外の時にはどうなさってます?
ムスコがもっと小さい時には「外に出さないで室内で遊ばせてください」とお願いしていたのですが、今は外に出るのを楽しみにしているのに、そんなこと先生に言えないし。
トホホです。

> 顔がはれるぐらいだったら、かなりきついですよね><  またブログに書く予定なのですが、この時期、始まったら「はちみつとなたね油」はタブーのようです。あと、春のものを少し体に入れると、体が先に春になるので?若干まし・・・と聞いたこともあります。 ぜんまいとか、ふきとか、菜の花とか。 でもアレっこにはこういうのは逆にきつい場合もあるので、アレルゲンじゃなくとも極々少量ですけど。。。

ええええええー、「はちみつとなたね油」はタブー???
そんな貴重な情報、どこでゲットしてきたんですか~~~~~~!
春の食材で体の状態が春になる、っていうのは薬膳の考え方みたいですけど、それにしても、アレルギー体質とも関係があったなんて!
もしかして、くるみあちゃさんの主治医って、こういうところまで西洋医学と自然療法の両方に精通しているんですか!?
すばらし~~~!
今もなたね油を使って代替を作っちゃいましたが、あまり使わないようにしたいと思います。

あああああー、今になって思い出しましたよ!
もしかしたら、ムスコがこんなにひどい状態になる前、我が家ではめちゃくちゃ珍しく揚げ物をしたのです(年に数回しかしない)。
そのせいなの? それでひどくなった? ムスコは食べたことのないコッテリさに驚喜してたけど!?
がーん。
えららん |  2010.02.26(金) 06:37 | URL |  【編集】

コメントのコメントになってしまいますが。。。

んっと、マスクは、外でもさせてます。してるはず。こっそり通りがかりに覗いた時もしてたし、先生にも、「マスクはずすと酷い症状になるのは子供なので、くれぐれも食べる時とうがい以外でははずさせないようによろしく」とお願いしています。

子供には、「マスクをしてるからましなんだよ、してないとどんどん痒くなるよ」と普通に、卵などのアレルゲンを除けるときと同じ説明をしています。
子供にとったら、大人よりも「卵も花粉も除去」って感覚のようで、初めはマスクそのものを嫌がってましたが、除去というやり方には抵抗がないようでした。
マスクは、可愛いのを買うようにしています。使い捨てですが、「外用、中用」をわけて使わせていて、ほんとはよくないですが3日ぐらいは使ってます。

主治医もそういうのを知ってますし、他に私、針によく通ってまして。。。そういうとこや、それまで「重症」だった自分をなんとして治したくていろいろ調べたり人に聞いたり^^;です。

油、使ってらっしゃったのなら今からでも全然遅くないですよ!我が家も今は菜種だし、花粉が本格化する前に変えれたらいいな、というぐらいで考えています^^
くるみあちゃ |  2010.02.26(金) 09:56 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

教えてくださって、ありがとうございます!

> んっと、マスクは、外でもさせてます。してるはず。こっそり通りがかりに覗いた時もしてたし、先生にも、「マスクはずすと酷い症状になるのは子供なので、くれぐれも食べる時とうがい以外でははずさせないようによろしく」とお願いしています。

そうなんですかー、外でもしているんですね。
ちゃんとくるみあちゃさんのお願いするとおり、やってくれるんですね。

> 子供にとったら、大人よりも「卵も花粉も除去」って感覚のようで、初めはマスクそのものを嫌がってましたが、除去というやり方には抵抗がないようでした。

くるみあちゃさんのおっしゃる通り、慣れちゃえば、食べ物の除去と同じですもんね。
ムスコが晴れた日に特にひどくなって、雨の日に落ち着くといった私と同じ状態だったら、常時、マスク着用にしようかなぁ。
可愛いマスクだと、いいですもんね。

> 主治医もそういうのを知ってますし、他に私、針によく通ってまして。。。そういうとこや、それまで「重症」だった自分をなんとして治したくていろいろ調べたり人に聞いたり^^;です。

すごーい!
そんなに熱心に「治したい」と頑張ってくれる主治医だなんて、すてき~。
西洋医学だけにとらわれない、っていうところにも共感!

くるみあちゃさん、またいろいろ教えてくださいね!
えららん |  2010.02.27(土) 07:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/372-c2c6c107

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |