2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.02.25 (Thu)

油・砂糖・乳・卵・小麦・大豆不使用の白い米粉パン

100222_1107~02
100222_1108~02



米粉パンはご飯に近い味とはいえ、やっぱり油脂類や糖類を使います。
ヘルシーとは言っても、やっぱりパンはパンですからね。

そこで、余計なものを一切加えず、なんとかそういったものを使わずに、米粉だけの味でふんわりパンを焼けないか?

以前は米粉・塩・酵母・水だけで作った米粉パンを買っていました。
でも、ポロポロと舌触りが悪く、ふんわりした食感とは無縁。
いかにも「小麦パンの代替」という切ないものでした……。

プロが作っているものですらこれなんだから、素人の私ができるのかな?
でも、リ・ブランとささめ雪があれば、不可能はない気がする!

作ってみて初めてわかったのですが、油脂類や糖類が入っていないと、焼き色がつきにくいんですね~。
キレイな黄金色にしようと思うと、ものすごく長時間焼くことになってしまって固さが出てしまいます。

なので、考え方を変更!
油脂類や糖類が入らないと乾燥して固くなりやすいから、焼き上げたら早めに冷凍。
そして、冷凍したパンを解凍するために焼き上げ、ちょうどいい焼き色になるように。

そう考えて、白い米粉パンに仕上げました。
軟らかさが伝わるように、米粉パンをナイフで切るのではなく、手で割ってみました。
気泡が空気をちゃんと抱き込んでいる感じがわかるでしょうか?

そのまま生で食べると、ふんわり。
焼いて24時間後くらいまでは生食にも耐えられそう。
食感は想像以上に良かったのですが、やっぱり風味は足りない。

でも、トーストすると、外側カリッと内側ふんわりでなかなかいい感じ♡
焼いた香ばしさが加わるため、油と砂糖がない単調な味に変化がつきます。

試しにムスコに食べさせたのですが、いつもの米粉パンとの違いには気づかなかった模様。
うっふっふ、これからムスコにトーストして食べさせる米粉パンは、ノンシュガー&ノンオイルの白い米粉パンに決まりだわ♪

これなら、授乳中の義妹にも、赤ちゃんの離乳食にも食べてもらえるかもしれないな。
そんな日がきたら、嬉しいな♡

ノンシュガー&ノンオイルの白い米粉パンを焼きながら、ふわふわと夢は膨らんだのでした。

【More・・・】

<材料(ドーム型4個分)>
♡リ・ブラン      75グラム
♡ささめ雪       75グラム
*リ・ブラン150グラムでもできますが、かなりモチモチした食感になります。

塩             3グラム

白神こだま酵母       3グラム
温水(酵母用)      20グラム
メープルシロップ      1滴
*酵母を活性化させるために1滴だけ使います。

温水(42度くらい)   115グラム
*リ・ブランだけで作る場合には、温水を10グラムほど控えて様子を見つつ、微調整してください。


<作り方>
1)酵母用の温水にメープルシロップ1滴入れて溶かし、酵母を振り入れる。温度が35度くらいになるようにしつつ、15分ほど置き、酵母をしっかりと目覚めさせる。
2)ボウルに♡の粉類を入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。
3)2のボウルの粉類に1の酵母を入れる。分量の温水で容器についていた酵母も洗うようにしながら入れて、泡立て器で全体をよく混ぜる。2~3分程度混ぜて、混ぜむらができないようにする。
*生地の固さは、太いリボンがたれるくらいです。
4)3に塩を入れ、2~3分混ぜ合わせる。
5)必要に応じて、分量外の油を塗った型に3を流し入れる。私の使っているドーム型のシリコン型は油不要なので、塗っていません。
*量は型の半分程度です。
6)天板の上に生地が入った型を乗せ、天板の四隅に湯を入れた湯のみを入れて、40度で45分前後、型の9分目まで発酵させる。
*生地を乾燥させないために湯のみを使っています。うまく型の8分目まで上がらないときには、発酵時間を追加してください。生地に糖分が入っていないので、発酵に時間がかかります。
7)発酵が済んだらオーブンから出して、型ごと蒸気の上がった蒸し器に入れて、10分ほど蒸す。蒸し器のフタにはふきんを輪ゴムなどで固定し、生地の上にふきんがついたり、水滴が落ちないようにする。
8)予熱が終わったオーブンに型を乗せた天板を入れ、250度で10分ほど焼く。
*しっかりと茶色くなるまで焼き色をつけるまで焼くとかなり固くなりますので、焼き過ぎ注意です。
9)焼き上がったら型からはずしてラックに乗せ、粗熱をとる。



*焼き上げても、油脂類と糖類が入らないため、焼き色がつきにくいです。
*冷めてからラップに包んで密封袋に入れておくと、焼きあげて24時間後くらいまでは軟らく、生食もできる感じ。でも軟らかくても固くても、トーストして食べたほうがおいしいです。何日も置く時には冷凍しておいたほうが、食感が劣化しにくいです。
*リ・ブランだけで焼き上げた場合、翌日でもかなり固くなり、トーストしないとポロポロします。すぐに食べない場合には、できるだけ早くラップに包んで密封袋に入れて冷凍したほうがおいしく食べられます。
*冷凍した場合、解凍せずに、凍ったまま焼いてください。食パンよりも厚みがあるため、内側が解凍されるまで時間がかかりますので、オーブントースターで表面のみをカリッとさせるのではなく、210度で18分~19分ほど焼くとキレイな焼き色がつきます。ご家庭のオーブンのクセによって調整してくださいね。
*私はドーム型を使っていますが、このくらいのサイズのマフィン型だったら、ドーム型の時と同じくらいの焼き時間で大丈夫かと思います。もっと大きなマフィン型を使って焼く場合には、中心部が解凍されにくいので、200度で20分程度焼いたほうがいいかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログへ
クリックしてくださり、ありがとうございます♪



こちらもどうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

すっげーーーー!

すごい、すごい、すごいですねえーーー!!
えららんさん、どんどん高みに行っていますね~
これなら、授乳中のお母さんでも
パン初心者のアレっこさんでも安心だ。
このレシピ、永久保存版ですよ~。尊敬です。

このあいだのリッ○も、作らせていただきました~
かぼちゃなかったので、じゃがいもで笑
なぜかチーズっぽくて美味しかったです☆
cece |  2010.02.25(木) 15:18 | URL |  【編集】

おおおっ!

すっごい!ふんわりしているーーー。
はつ雪じゃなくて、リ・ブラン買ってきてやってみようかしらーって思っちゃうわ。

糖分がないとキャラメル化反応が起きないから焼色つきにくいですよね。
米粉はたんぱく質が少ないからメイラード反応も起きにくくて余計に真っ白ですもんね。
でも白パンって思ったら、とっても素敵❤
ハイジの白パン(米粉ヴァージョン)って名前変えましょうよー。

そうそう、聞いてみたかったんです。
白神こだま酵母ってくせがありません?最近、使ってみたらぬかみその匂いだ…って思ってしまいました(笑
冷めても匂いが鼻についてイーストに戻ってしまいそうです(笑
Norino |  2010.02.25(木) 20:51 | URL |  【編集】

ンン~~~~~、イイ!イイ!
(食べていないけど、コンセプトがイイし、美味しそう!)

油を食べさせ過ぎるのは気になるトコですよね。ささめ雪ちゃん、買わねば~~~。ささめ雪の会社で、リ・ブランを合わせたような米粉を配合してくれたらイイのに^^リ・ブランの会社でもイイけど^^えららんさんの記事を先に見たモノ勝ち???フフフ、名前は「ささめ雪」でも「リ・ブラン」でもなくて「えららんファリーヌ」かな~~~^▽^
kofuyu |  2010.02.25(木) 21:24 | URL |  【編集】

安心の厳選素材で白パンが!!
驚愕のレシピですね~。
今から米粉パン作りをはじめる方たちが羨ましく思えるぐらいです。

いつも思っていたのですが、えららんさんの使っている食器、素敵ですね~。
ワイルドストロベリーでもアクセントグリーンってところがいい感じe-266
ほしみかん |  2010.02.25(木) 21:27 | URL |  【編集】

ceceさんへ

> これなら、授乳中のお母さんでも
> パン初心者のアレっこさんでも安心だ。

そうかな? 大丈夫かな? 乳腺がつまったりしにくいかな? アレっ子も食べられるかな?
そうだといいな~。
そうそう、リ・ブランとささめ雪さえあれば簡単なんですよ、米粉パン。
でも、リ・ブランはまだ入手しやすいのですが、ささめ雪が一般発売されていないから、そこがネックですよねぇ。
チームアレルギーさんだけじゃなく、他でももっとささめ雪を取り扱ってくれて、「こんなにラクチンに米粉パンができるんだよ」ってわかってもらえるといいのに、と思います。

> このあいだのリッ○も、作らせていただきました~
> かぼちゃなかったので、じゃがいもで笑
> なぜかチーズっぽくて美味しかったです☆

へぇ~、じゃがいもだとチーズっぽくなりましたか!?
おいしそう♡
今度、試してみます♪

えららん |  2010.02.26(金) 06:44 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> はつ雪じゃなくて、リ・ブラン買ってきてやってみようかしらーって思っちゃうわ。

たぶん、はつ雪とリ・ブランって同じものじゃないのかな?と思いますよ。
調べてみてわかったら(わかるかどうか、わからないけど)、お知らせしますね。
はつ雪も膨らみやすいお菓子用の米粉ですよね?
ささめ雪は米粉パン用の粉なので、はつ雪とささめ雪は特性が違うとは思うのですが。

> ハイジの白パン(米粉ヴァージョン)って名前変えましょうよー。

あはは、それいいですね~。
でも、著作権使用料を払わなきゃ(笑い)

> 白神こだま酵母ってくせがありません?最近、使ってみたらぬかみその匂いだ…って思ってしまいました(笑

私も使い始めたばかりの頃はそう思ったし、義妹にも同じことを言われたのですが、それはたぶん、酵母がイマイチしゃっきりと目覚めてないからじゃないかと思います。
40度くらいの温水に入れて5分ほどそのままにしておいて溶かしただけで使うと、なんだか独特の匂いがする気がします。
でも、35度くらいの温度をキープして15分くらい置いて、酵母がぶくぶくとクリーミーな泡状になってから使うとイヤな匂いはしませんよ。

もしかすると、私、白神こだま酵母を使いすぎて、独特の匂いに反応しなくなったってことなの!? 違うと思うんだけどなぁ……(にわかに不安)
えららん |  2010.02.26(金) 06:54 | URL |  【編集】

kofuyuさんへ

> ンン~~~~~、イイ!イイ!
> (食べていないけど、コンセプトがイイし、美味しそう!)

うふ♡ そんなふうに言っていただけて、嬉しいです♪

> 油を食べさせ過ぎるのは気になるトコですよね。ささめ雪ちゃん、買わねば~~~。ささめ雪の会社で、リ・ブランを合わせたような米粉を配合してくれたらイイのに^^リ・ブランの会社でもイイけど^^

そうなんですよ、油をとりすぎると肌の状態は悪化するし、なんだか食べ物の反応も過敏になる気がしますから。
これって、アレっ子特有なんですかねぇ。

実は、ささめ雪とリ・ブランって同じ会社の製品なんですよぉー。
リ・ブランは一般的に売られているけど、ささめ雪は取り扱っているところが限られていて、私が知っている限りでは、チームアレルギーさんしかありません。
なので、今はチームアレルギーさんから購入しています(←感謝、感謝です!)

もしかすると、ささめ雪はものすごくすごい米粉なので、米粉パンを製品化している会社など法人ユースがメインなのかもしれないですね。

もっと、ささめ雪が入手しやすくなったら、きっと、米粉パン文化もどんどん広がるのにな~。
そもそもグルテンフリーの米粉パンがここまで膨らむっていうのが驚異的ですからね。
えららん |  2010.02.26(金) 07:18 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> 今から米粉パン作りをはじめる方たちが羨ましく思えるぐらいです。

そうですよねー、ほしみかんさんはリ・ファリーヌで米粉パンを焼いた経験があるだけに、リ・ブランもささめ雪もどれだけ楽にふっくらするのか想像がつきやすいですもんね。
米粉の進化、ほんとうにすごいです!
白い米粉パンの場合、私の米粉パンのレシピというよりも、加藤粉体技術研究所がスゴイ、って話ですけどね(笑い)

> いつも思っていたのですが、えららんさんの使っている食器、素敵ですね~。
> ワイルドストロベリーでもアクセントグリーンってところがいい感じe-266

ありがとうございます!
昔から洋食器が好きだったので、ちまちま買ってました~。
この皿は15年前に買った……と書きつつ、自分の年齢を考え、ギョッとしちゃいました(涙)
えららん |  2010.02.26(金) 07:29 | URL |  【編集】

ceceさんの「ジャガイモ入れたらチーズっぽい」ってワカル気がします!
長男の小麦粉コッペパン。
学校でチーズコッペパンの時に、ただのジャガイモ角切りを揚げたフライドポテト(塩ふって)を入れているんですが、「あれ?チーズパン?」っ思うんですよ^^

・・って思ったのでコメ2度目の登場でした~~~^^
kofuyu |  2010.02.26(金) 22:39 | URL |  【編集】

kofuyuさんへ

2度目のコメント、ありがとうございます♪

> 学校でチーズコッペパンの時に、ただのジャガイモ角切りを揚げたフライドポテト(塩ふって)を入れているんですが、「あれ?チーズパン?」っ思うんですよ^^

kofuyuさん、記事に書いてらっしゃいましたよね?
おいしそうだなー、キューブチーズが入ってるみたいって思って見た記憶があります♪

じゃがいもって、なんか、チーズっぽい風味って、不思議ですよねー。
じゃがいもが塩と油の化学反応を起こして、チーズに似ちゃう?(笑い)
でも、こうやって、食材の組み合わせによって新しい味が生まれるよ、と教えていただくと、「いざ!」という時にとっても役に立ちます。
ありがとうございます!
えららん |  2010.02.27(土) 09:03 | URL |  【編集】

はじめまして

1歳児に米粉のパンを探していてこちらにたどりつきました。
手作りでこんなに美味しそうに作れるなんて本当にすごいですね!!
でも今の私にはそんな余裕がなく・・・パンも作ったことなくて・・・
それで、文章の中に以前は米粉・塩・酵母・水だけで作った米粉パンを買っていました。
とありましたが、どちらで購入されていたのか教えて頂けないでしょうか。
今は小麦粉の塩と酵母と水だけのパンを買ってますが、
米粉のパンをたべさせたくて探しています。
アレルギーというわけではないのですが、小麦は体が冷えると聞き
パンしか食べない息子で。。。かなり心配になってしまって。。。
でもいつか手作りパンに挑戦したいです!!

突然色々書いてしまいすみません。
宜しくお願いします。
kiyo |  2011.04.05(火) 11:10 | URL |  【編集】

kiyoさんへ

おはようございます、はじめまして!
遊びに来てくださって、ありがとうございます。

> 1歳児に米粉のパンを探していてこちらにたどりつきました。
> 手作りでこんなに美味しそうに作れるなんて本当にすごいですね!!
> でも今の私にはそんな余裕がなく・・・パンも作ったことなくて・・・

たくさんあるサイトのところから、私のところへ遊びに来てくださって、ありがとうございます!
息子くんは1歳さんなんですね~。

私は今でこそ米粉パンを焼いていますが、2歳くらいまでは買って食べるほうが専門でした~。
小さいうちは体調の変化がとても気になりますし、子育てでもあれこれとケアしてあげないといけないことが多くて、「もっとこうしてあげたいのに」と思っても、他のことにはとても手がまわらないですよね。
私もkiyoさんと同じだったので、kiyoさんのお気持ちがよくわかります。

でも、kiyoさんのほうがずっと素晴らしいです!
だって私はムスコに小麦アレルギーがあったから米粉パンを探して食べさせていましたが、kiyoさんは息子くんの健康な体質を維持するため、冷える小麦を避けたいという深い思いでいらっしゃるのですから。

> それで、文章の中に以前は米粉・塩・酵母・水だけで作った米粉パンを買っていました。
> とありましたが、どちらで購入されていたのか教えて頂けないでしょうか。

記事を丁寧に読んでくださって、ありがとうございます!
実はこのパンは、福島県の自然食材屋さんで扱っていたゆきひかり米粉のパンなんです。
でも最近はその小さなパン工房の方が作るのをやめてしまったのか見かけなくなっていたのです。
それにこの震災で、作るのを再開しているのかどうか……。

ご存知かもしれませんが、ニッポンハムお届けネット(http://www.nipponham-eshop.jp/shopbrand/004/X/)でも米粉パンがあります。
ただ、使っている材料が私が買っていた米粉パンとは違いますが、トーストして召し上がるとおいしいですよ♪

こちらは食べたことはないのですが、私が以前買っていた米粉パンと原材料は近いです。
「ごはんdeナイス」という冷凍米粉パンのシリーズでかねこや(http://www.e-kanekoya.com/it_allergie-zaiko.htm)というお店で買えます。

小麦アレルギーのママたちのブログを見ていると、買って食べている方は上記の2つの種類の米粉パンが多いようです。
米粉パンは冷凍で販売されていることが多いので、「米粉パン 冷凍」とキーワードを入れて探すと、これらの他にもずらりとたくさんの米粉パンが出てきますよ。

> パンしか食べない息子で。。。かなり心配になってしまって。。。
> でもいつか手作りパンに挑戦したいです!!

パンはおいしいですよね~。
小麦パンはとっても香ばしいですし、軽い食感ですもんね。

米粉パンはふわ&もちでとっても腹持ちもいいですし、ご飯の延長線上で食べられる点がいいですね。
私のレシピで使っている米粉で作ると、しっとり&ふんわり。
小麦パンとは違う、新感覚のパンという感じですよ。

いつか、手づくりができる時間ができたら、ぜひぜひ、米粉パンにも挑戦してくださいね。
市販品の米粉パンよりも、自分で作ったほうが糖分や油脂分、そして食感も調整できるので、ちょっとくらい食べ過ぎても「ま、いっか。ご飯と同じだもんね」と思えますから(笑い)
捏ねたり、ベンチタイムをとったりする必要がないですし、一次発酵だけなので、小麦パンよりも短時間で焼き上がります♪

パンが好きなおしゃれさんな息子くんと楽しく、おいしい食生活を楽しんでくださいね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
えららん |  2011.04.06(水) 07:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/371-11577a3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |