2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.02.06 (Sat)

黒豆とほうじ茶の米粉ケーキ(小麦粉・卵・乳不使用)

100202_1447~02
100202_1448~02


ムスコは口の中が治ったと思ったら、驚くほどの大食漢になりました!
手足口病の最中は、冷たいものも、熱いものも、固いものも、軟らかいものも、つるつるしたものも、パサパサしたものも嫌で、ご飯と野菜のポタージュばかり飲んでいたのが嘘のようです。

ご飯をしっかり食べた後なのに、エンドレスに「もっとデザートは?」

ねえねえ、甘栗を1袋食べ、干し芋を2つ食べ、おせんべいを1枚食べ、それでもデザートが足りませんか?
ご飯は2膳、食べてますけど?
まるで、ダイエットのリバウンドみたい……。

「不足している栄養素があると、それを補うために過食することがある」というのを本で読んだことがあります。
ということは、ムスコの体は何か欲してるのか?

そんなふうにポジティブに考えて、おやつを作ってみました。
黒豆甘納豆とほうじ茶を味のアクセントにして、生地には微量栄養素たっぷりのアマランサス粉。
かすかなほうじ茶の香りと、アマランサス粉の苦みに、甘納豆の強い甘み。
ひと味足りず豆乳を使いたいところですけど、ムスコにはNGなので、これで我慢、我慢。

ムスコに見せた途端、「たべていい?」
ひとつ食べて、「もっと、たべていい?」

私には「これでいいのか?」という味でしたが、ムスコには「これでいいんだよ♪」という味だったようです。
ひとまず、食欲が落ち着いたみたいで、よかった、よかった。

ちなみに、ちゃんと膨らんでいますが、口の中で溶けるような軟らかな膨らみでなく、ちゃんと咀嚼する感じの食感です。
たぶん、豆乳で番茶ラテみたいにしたらおいしいと思うんだけどな~。

作りたいと思う方もいないと思いますが、参考までに配合を書いておきますね。

【More・・・】

<材料(ホイル型6個分)>
♡リ・ブラン     70グラム
♡コーンスターチ   20グラム
♡アマランサス粉   10グラム
♡甜菜糖       35グラム
♡ベーキングパウダー  3グラム
♡重曹         1グラム

菜種油        20グラム
A1マーガリン     10グラム

ほうじ茶液      95グラム
*ほうじ茶を濃くいれて冷ましておいたもの

りんご酢       10グラム

黒豆甘納豆      30グラム
*お好みの甘納豆でいいです。煮豆でもいいです。


<作り方>
1)♡の粉類をボウルに入れて泡立て器で混ぜ合わせる。

2)1に菜種油、A1マーガリン、ほうじ茶液を入れて、よく混ぜ合わせる。A1マーガリンが溶けにくいので、つぶすようにしつつ混ぜる。

3)2にりんご酢を入れて軽く混ぜ、甘納豆を少し残して混ぜて、ホイル型に入れる。上に甘納豆を乗せる。
*甘納豆の重さで沈むので、飾りの分は焼き上がってから乗せてもいいです

4)170度に予熱しておいたオーブンに入れ、20分ほど焼く。



にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

元気になってよかったです。

代官山のイル プルー シュル ラ セーヌからでている料理の本がお勧めです。
最初は料理にアーモンドを入れるなんて、あくを取らないの?なんて思いましたが、食べてみるとおいしいし、料理法も確かにそうだなと納得しました。 
riko |  2010.02.06(土) 18:45 | URL |  【編集】

大変申し訳ありませんでした。
ナッツは食べられないのでしたね。

最近はアーモンドを入れないで作っていますが、おいしいです。

riko |  2010.02.06(土) 18:59 | URL |  【編集】

よかったです^^

息子さん、本当に元気になられたようでなによりです^^

それになんと美味しそうな黒豆ケーキ。そりゃ~大食漢にもなりますって^^これ、小麦が入ってないって思わないぐらいすごいです。

リバウンド・・・という文字を見て、そうそう、そうかも・・・と我が息子を振り返って思いました。風邪の後もそうだし、誰かが何か美味しそうなので、息子が食べられないのを食べたときとか・・・なんかこう、すごい食欲で。
そう、リバウンド状態なんでしょうかねw心もね。

食べて回復できるって本当に幸せですよね^^ よかったです♪
くるみあちゃ |  2010.02.06(土) 20:27 | URL |  【編集】

rikoさんへ

おはようございます。
おかげさまで元気になりました!
お気遣いいただき、ありがとうございます♪

> 代官山のイル プルー シュル ラ セーヌからでている料理の本がお勧めです。
> 最初は料理にアーモンドを入れるなんて、あくを取らないの?なんて思いましたが、食べてみるとおいしいし、料理法も確かにそうだなと納得しました。 

やっぱり、イル プルー シュル ラ セーヌ、おいしいんですね!
友人がとてもおいしいと言っていたのですがお店には行けないので、レシピ本を買いました。
『ごはんとおかずのルネッサンス』という本です。
手順も丁寧に書いてあるので見て楽しむだけで実際に作ってはいないのですが、「おいしい!」とうかがって、作ってみようと思います。

ムスコのアレルゲンにまで配慮してコメントを残してくださり、ほんとうにありがとうございます!
原材料もよーく見てみます。
えららん |  2010.02.07(日) 07:42 | URL |  【編集】

くるみあちゃさんへ

お気遣い、ありがとうございます。
誉めていただいて嬉しいのですが、黒豆ケーキ、もっともっと研究が必要なのですが、ムスコが気に入ったので、まあいいか、みたいな感じのケーキです(笑い)

> リバウンド・・・という文字を見て、そうそう、そうかも・・・と我が息子を振り返って思いました。風邪の後もそうだし、誰かが何か美味しそうなので、息子が食べられないのを食べたときとか・・・なんかこう、すごい食欲で。
> そう、リバウンド状態なんでしょうかねw心もね。

くるみあちゃさんも、そういう経験ありましたか!
子どもって病気の時、ほんとうに食べなくなって、治ってからドカンと食べますよね。
食べて消化する分の体力を、病気を治すために使うのだろうとは思うのですが、やっぱり気になりますよねぇ。
コンスタントに食べてくれると安心なんですけど……。

そうそう! 誰か他の人がアレルゲンを食べていた後も、食べたがります!
そうかー、こっちは心のリバウンドなんですねぇ。
ものすごーーく納得!

心も体も食べ物としっかりと結びついているんですねー。
そう聞くと、張り切ってアレルゲンの入っていないお菓子やパンを作ってあげる張り合いが出るってものです!
くるみあちゃさん、ありがとうございます♪
えららん |  2010.02.07(日) 07:50 | URL |  【編集】

とってもおいしそうです!!!

こんばんは、始めてコメントさせていただきます。

私もマクロビオティックをゆるーく実践していますが、こちらのブログに思いがけず出会い、なんて美味しそう&お子さんへの愛情が詰まってるんだろう!と感激しました^^。

私はスイーツを作ったりするのが昔から苦手なのですが、こちらで勉強させていただいて少しでも美味しくて体に優しいスイーツを自分のため、またオットにも食べさせてあげたいと思います。またお邪魔させていただきますので、どうぞよろしくおねがいします^^。

SEREH |  2010.02.09(火) 01:21 | URL |  【編集】

SEREHさんへ

はじめまして、おはようございます!
遊びに来て、コメントを残してくださってありがとうございます♪

> 私もマクロビオティックをゆるーく実践していますが、こちらのブログに思いがけず出会い、なんて美味しそう&お子さんへの愛情が詰まってるんだろう!と感激しました^^。

ありがとうございます!
私もゆるゆるマクロビ、大好きです。
厳格マクロビはちょっと難しくて実践できないのですが……(汗、汗)
そんな風にいっていただけると、とってもとっても嬉しいです。

> 私はスイーツを作ったりするのが昔から苦手なのですが、こちらで勉強させていただいて少しでも美味しくて体に優しいスイーツを自分のため、またオットにも食べさせてあげたいと思います。

旦那様のためのスイーツですか。
愛がいっぱいですね♪

私もムスコの食物アレルギーがわかる前までは、ほとんどお菓子もパンも作ったことがありませんでした。
でも、市販品は食べられないけど、お菓子もパンも食べたい!と思い、食いしん坊だったゆえに作っている感じです。
やり始めたら、おもしろくて、おもしろくて、ムスコのためというよりも、趣味みたいになってしまったのですが(笑い)

さきほどブログを拝見してきました。
ガラス作家の鳥毛さんの作品を扱っておられるのですね。
夫が鳥毛さんを存じ上げていて、我が家にあるガラスの皿類すべてと花瓶類、グラスの大半は鳥毛さんのものです。
鳥毛さんの器はガラスなのに硬質な感じがなく、単に切った人参を載せただけでも、とっても人参がキレイにおいしそうに見えますよね。
素材を活かしてくれる器だなぁ、と強く感じますし、大好きです♪
レンコングラッセのチョコマドレーヌも鳥毛さんの器に盛りつけたら、なんだか何倍もおいしそうに見える気がします(http://atopiclife.blog22.fc2.com/blog-entry-299.html

あとでゆっくりとお邪魔させていだきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
えららん |  2010.02.09(火) 11:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/352-d5429ec1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |