2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.11.12 (Thu)

小麦粉を使わないレトルトカレー

091028_0742~01


我が家に常備しているレトルトカレーは3種類あります。
というのも、レトルトカレーによって味が異なり、ムスコの食いつきが違うため。

ムスコが好きなのは、こどものためのレトルトカレー > アンパンマンカレー > カレーの王子さま の順。

そのままご飯にかけて出すと残しちゃったりするので、味の好みがあるらしい。
「子どもはカレーが好き」と思っていましたが、何でも好きなわけではないんですねー。

【More・・・】

091028_0745~01


こどものためのレトルトカレーには、箱を開けると100グラム入りのパックが2袋と、食べ汚し防止のエプロン兼ぬり絵が入っています。
焼き肉を食べに行った時に渡される紙のエプロンみたいです。

原材料は、野菜(玉ねぎ、じゃがいも、人参)、鶏がらスープ、鶏肉、りんご、三温糖、植物油脂(菜種)、トマトケチャップ、馬鈴薯澱粉、ハチミツ、にんにく、しょうが、チャツネ、食塩、酵母エキス、カレー粉。

パッケージにきちんと「小麦・乳・卵・そば・落花生・牛由来原料・化学調味料・着色料は一切使用しておりません」と表示。
菜種油を使っているうえ、油も控えめなので、温めなくてもおいしく食べられて便利です。
化学調味料が入っていないため、素材の味がするし、後味がいいんですよねぇ。
時間がなくてカレーライスを作らない時には、とても助かります!

欲を言えば、こどものためのレトルトカレーは、歩いて20分以上のかかる自然食品店でしか売っていないため、買うのが面倒くさい。
もっと、あっちこっちで売っていてほしいなぁ。

近所のスーパーでも売っているメジャーなレトルトカレーは、主に、カレーパスタやカレーハンバーグといったソース物として活躍します。
なんたって旨味が強いですから、ソースとして少量使っても、ばっちり主張してくれます(笑い)

なんでもかんでも手作りしていると代替弁当制作がストレスに感じられてブルーになってくるので、「あー、やりたくないなぁ」と思ったら、便利な市販品を活用しています♪

市販品って、ほんと、ありがたいですね!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

そう!

カレーといえば、子供メニューの定番ですよね。
こどのためのレトルトカレー、美味しいそうです。
ほしみかん |  2009.11.12(木) 12:47 | URL |  【編集】

こどものためのレトルトカレー 

初めてみました☆
パッケージもかわいいし、いいですね~

いろんな市販品本当便利ですよね♪
koo |  2009.11.12(木) 13:53 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

ほしみかんさんは給食がカレーの時、どうしてます?
お弁当用に作っておいて冷凍ですか?
あんまりレトルトを使ったりしないでしょ?
なんだか、ほぼすべて手作り、そんな気がします。
ほしみかんさん、ものすごーくマメそうなんだもん。
えららん |  2009.11.12(木) 16:26 | URL |  【編集】

kooさんへ

レトルトにしては、素材の味を大切にしている感じがします。

kooさん、もう少しで出産ですね!
赤ちゃんにあえるが待ち遠しいですよねぇ。
羨ましいなぁ。

食物アレルギーの子を持つようになって、しみじみ、市販品が使えるありがたさを痛感しています。
もっと、アレルゲン除去の市販品が開発されるといいですよね!

体調を崩さないよう、どうぞお身体お大事に!
えららん |  2009.11.12(木) 16:29 | URL |  【編集】

こどものためのレトルトカレーって小麦不使用なんですね~!!
何度か手にとって見たような気がしたけど、多分チィがまだ1歳にもならないころでカレー自体を食べさせる時期出なかったから気づかなかったのかな~。

いいこと教えてもらいました。
なんとなくアンパンマンカレーはジャンキー過ぎるんじゃないか・・・って思っちゃうんですよね(笑)
アンパンマンカレー様様なんですけど!だって100均でアレルギー対応ものが買えるってこのシリーズくらいですよね、きっと!
とうこmama |  2009.11.13(金) 00:35 | URL |  【編集】

とうこmamaさんへ

1歳前は「カレーなんて、ムリムリ」って思うから、スルーしちゃいますよねぇ。
私もムスコにカレー粉を使ったものを食べさせるようになったのって、2歳すぎですもん。

> なんとなくアンパンマンカレーはジャンキー過ぎるんじゃないか・・・って思っちゃうんですよね(笑)

やっぱり? よかった、仲間だわ♪
おいしいんですけど、大人用カレーの味のバランスのような気がしてしちゃって……。
レトルトなのに野菜を足してムスコ用にしています(←それなら作れ、って話ですよね)

> アンパンマンカレー様様なんですけど!だって100均でアレルギー対応ものが買えるってこのシリーズくらいですよね、きっと!

ええええええーーーーーー、100均?
うらやましすぎる~~~~~。
私は近所のスーパーでは正価、スーパーで取り扱いになる前は、いろいろな食材と一緒にお取り寄せでしたよ~~~。
買い物上手なとうこmamaさんのコメントを読むと、いつも「コンビニ10軒あるよりも100円ショップがほしい」って思います(泣、泣)
えららん |  2009.11.13(金) 07:56 | URL |  【編集】

給食対応

息子の給食の時、実はアンパンマンカレー+野菜追加で持って行ってます。
色々試した結果、カレーのルーで苦労しても食べられずに捨てられるのなら、レトルトで充分だという結論になりました。
100均やドラッグストアで買えますし1回分50円程度ならいいか~と思って。
意外かな?

こどものためのレトルトカレー、店頭で実物を見ました。
カレーがすきになったら買えるなぁと思って眺めてきましたよ。(笑)
ほしみかん |  2009.11.13(金) 08:56 | URL |  【編集】

我が家もアンパンマンカレーが一番好きかもです。最近はシンケンジャーのカレーも食べるかなぁ。
少しでも体に優しいものを…と思ってもアレルギー対応の少しお高いカレーよりも「アンパンマンのやつ!」と言い張ります。
手作りのハヤシライスやミートソースを作っても「アンパンマン!」ですよ゜゜(´□`。)°゜

無印良品の商品、すごく気になりました!みてこよう!
myan |  2009.11.13(金) 09:39 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> 息子の給食の時、実はアンパンマンカレー+野菜追加で持って行ってます。
> 色々試した結果、カレーのルーで苦労しても食べられずに捨てられるのなら、レトルトで充分だという結論になりました。
> 100均やドラッグストアで買えますし1回分50円程度ならいいか~と思って。

そうですよね~、まず食べてもらえないと、ですよね。
せっかく手間をかけて作っても悲しいですから。
カレーを喜んで食べないのはムスコだけじゃないと聞き、よかったわ~。
私のカレーがおいしくないからムスコが食べないのかと思っていましたが、カレーが好きじゃない子もいるんですね~。
それにしても、100円ショップやドラッグストアでもレトルトカレーが買えるって、ものすごく羨ましいです!

えららん |  2009.11.13(金) 10:52 | URL |  【編集】

myanさんへ

へぇ~、シンケンジャーのカレーなんてあるんですか???
ムスコはテレビでは見たことがないので、保育園でシンケンジャーが大人気のため、一生懸命真似しています(笑い)
なので、カレーを見せてあげたら喜びそう!!
今度、探してみます。

> 手作りのハヤシライスやミートソースを作っても「アンパンマン!」ですよ゜゜(´□`。)°゜

不思議ですよね~。
どう考えたって、手作りのほうが素材の味がきちんとして、おいしいと思うんですけどねぇ。
あっ、もしかしたら、市販品だと普段は食べたことがない味がするから、「特別なもの」っていう感じがするのかも!?
食物アレルギーがあると、市販品やお惣菜を買って食べる機会も少ないですから、化学調味料の味がうれしい(?)のかもしれませんよね(笑い)

無印良品、お散歩がてら見に行ってみてください。
冬物の子ども服も可愛かったです♡
買い過ぎ、注意です(笑い)

追伸:もしもすでにコメントを見に来てくださっていたら、すみません!
お名前に敬称が抜けた状態で表示されていました。不注意ですみませんでした。
えららん |  2009.11.13(金) 13:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/262-beadf4f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |