2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.28 (Wed)

米粉プレーンメロンパン&チョコメロンパン(小麦粉・乳・卵不使用)

091026_0743~03


ずいぶん前にいんちきメロンパンを作ったことがあります。

なんで「いんちき」なのかというと、オーブンから出てきて天板の上にある時にはメロンパンに見えなくないこともない……。
ところが、手に取ってかじろうとした瞬間、上に乗っかったアミアミの部分が割れて落っこち、一気にクッキーと米粉パンになってしまうのです。

ムスコは本物を知らないので大喜びしていましたが、「メロンパンって、クッキーパンなんだね♪」とイタイところを突くコメント……。
なんだ、わかってたんじゃないかよぉ。
もっと、騙されておくれよ(涙)

2歳のムスコに見破られるような出来の悪いメロンパンじゃなく、今度こそ、一体感のあるメロンパンをめざすぞー。

ということで、作ってみました、米粉メロンパン。
ついでに、米粉チョコレートメロンパンもやってみました。
ムスコは甘ければなんでも「おいしい♪」と言うので、会社に持っていって試食してもらったら、「もちもち、うまっ!」と評価をもらえました。

味はもちろんメロン味じゃないですけど、メープル味の「米粉プレーンメロンパン」とココア味の「米粉チョコメロンパン」の2種類作ってみましたので、温かい目で見守ってやってくださいませ。

あ、ちなみに、今回も成形パンじゃありません。
ドーム型ありきの菓子パンでございます。

↓こんなの使ってます、すみません。
 本来は6個組のドームなのですが使い勝手が悪いので切っちゃいました。

091026_0617~01

【More・・・】

ちなみに断面はこんな感じになります。
パンが柔らかくて切りにくいので、包丁でよれちゃってスミマセン。

091026_0800~01

クッキー生地を厚くすると、内側の水分が飛ばないため、生チョコっぽくなります。
サックリさせたい時にはクッキー生地は薄く、しっとりさせたい時には厚くしてください。
お好みでどうぞ♪




=米粉パン(プレーンメロンパン、チョコメロンパン共通)
<材料(ドーム型4個分)>
♡リ・ブラン      110グラム
♡ホワイトソルガム    25グラム
*リ・ブランに置き換え可
♡コーンスターチ     12グラム
♡タピオカ粉         3グラム
*コーンスターチ15グラム、またはタピオカ粉7グラム+リ・ブラン8グラムでもOKです。

甜菜糖          25グラム
菜種油          15グラム
塩             2グラム

白神こだま酵母       3グラム
温水(酵母用)      20グラム

温水(42度くらい)   105グラム
*一気に入れず、10グラムほど残して生地の様子を見ながら足してください。


=米粉チョコメロンパン(クッキー生地)2個分=
ホワイトソルガムお菓子ミックス    50グラム
*米粉のミックス粉でも大丈夫です。
メープルシロップ           30グラム
A1マーガリン             10グラム
豆乳                  10グラム
ココアパウダー             10グラム
*豆乳がなければメープルシロップ10グラム足してもいいです。かなり甘くなりますが、おいしいです。ただし、クッキー生地がはがれやすくなります。

=米粉プレーンメロンパン(クッキー生地)2個分=

ホワイトソルガムお菓子ミックス    50グラム
*米粉のミックス粉でも大丈夫です。
メープルシロップ           20グラム
A1マーガリン             10グラム
豆乳                  10グラム
*豆乳がなければメープルシロップ10グラム足してもいいです。かなり甘くなりますが、おいしいです。

=米粉パン=
<作り方>
1)ボウルに♡の粉類を入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。
2)1の粉類の上に甜菜糖をこんもりと盛り、離れた場所に塩と菜種油を入れる。
*発酵の善し悪しに関わるので、必ず、混じり合わないように入れてください。写真の左の茶色いのが甜菜糖、ピンクが塩、手前の黄色っぽいのが菜種油です。
090825_0543~02

3)分量の温水に酵母を入れて10分ほど置いてから、溶かした酵母を甜菜糖目がけて入れ、分量の温水で容器についていた酵母も洗うようにしながら入れて、泡立て器で全体をよく混ぜる。2~3分程度混ぜて、混ぜむらができないようにする。
*甜菜糖を目がけて酵母を入れると発酵がよくなります。塩は酵母の発酵を抑制するので、溶かした酵母を塩にかけるとうまく発酵が進みません。生地の固さはホットケーキ生地よりも少し軟らかいくらいになります。わかりにくい写真ですが、太いリボンがたれるくらいです。
パウンド米粉パンの生地090820_0615~04

4)分量外の塗った型に3を流し入れる。
*量は型の半分程度です。

5)天板の上に乗せた型の上にラップをかけ、湯を入れた湯のみを入れて、35度で30分前後、型の9分目まで発酵させる。
*生地を乾燥させないためにラップと湯のみを使っています。うまく型の8分目まで上がらないときには、5~10分発酵時間を追加してください。。冬で気温が低い時だったら、発酵温度を40度に上げて30分にしたほうがうまくいくと思います。

091026_0624~02


6)発酵が済んだらオーブンから出して、型ごと蒸気の上がった蒸し器に入れて、15分ほど蒸す。蒸し器のフタにはふきんを輪ゴムなどで固定し、生地の上にふきんがついたり、水滴が落ちないようにする。
091026_0722~02



7)米粉パンを蒸している間に、メロンパンの上に乗せるクッキー生地を作る(←混ぜるだけなので簡単です)。
プレーンメロンパンの材料をすべてボウルに入れ、ヘラなどでよく混ぜておく。チョコメロンパンの材料をすべてボウルに入れ、ヘラなどでよく混ぜておく。
*混ぜているうちに、ものすごく粘り気が出てきます。この粘り気を利用して米粉パンに密着させるので、驚かないでください。

8)蒸し上がった6を少し冷まし(触ってヤケドをしない程度)、プレーンメロンパンの生地を2等分する。手に分量外の油をつけ、クッキー生地をパンの底以外にくっつけ、表面をなめらかにならす。ゴムべらなどで格子模様をつける。チョコメロンパンも同様の作業をする。
*とても粘り気のあるクッキー生地なので、手にたっぷりと油をつけ、適当な量の生地をとってパンに押し付けるようにしてくっつけてください。成形は不可能な軟らかさなので、クッキー生地をのばしてからパンにかぶせようとしてもできません。

9)予熱が終わったオーブンに型を乗せた天板を入れ、210度で10分ほど焼く。

10)焼き上がったら型からはずしてラックに乗せ、粗熱をとる。


焼き上がったばかりで触るとクッキー生地が軟らかいのでとれてしまいます。
気になると思いますが、しっかりと冷ましてから触ってくださいね。
冷めると、サックリとしますよ♪


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ご訪問・コメントありがとうございました。

ママさんも、いろいろ研究されていますね。
頑張ってますね!

南会津田島地区糸沢に米粉で作っている
「まんまパン」というお店があるんですが、ご存知ですか?
ネットでも販売されているらしいですよ。
では、また!
南会津子育てプラザ |  2009.10.30(金) 15:30 | URL |  【編集】

南会津子育てプラザさんへ

こちらこそ、ご訪問くださり、ありがとうございます。
さっそく教えていただいた「まんまパン」、ネットで探してみました。
先方に問い合わせをしている最中なのですが、たぶん、グルテンが入っているのではないかなぁ、と思います。
入っていなかったら、ぜひ、ムスコに買ってあげたいと思います。
グルテン、乳製品、卵なしで米粉100パーセントのパンがたくさん出来てきて、簡単に買えるようになるといいな、と思います。
えららん |  2009.10.31(土) 18:37 | URL |  【編集】

こういの!

こういうドーム型のを探していたんです。
どこにありました?
教えて下さい~。

ぜったいドーム型のほうがやわらかくて美味しいと思うんですよ~。
ゲットしたいわ。
ほしみかん |  2009.11.07(土) 21:00 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> こういうドーム型のを探していたんです。

そうですか? グッドタイミングでした~。
私はcuokaというところで買いました。
油をそれほど使わなくていいし、出しやすいのでフレキシパンの型を何種類か持っています。
高いのが玉に傷ですけど……。
ドーム型はこれです↓
http://www.cuoca.com/item/32006.html

ドーム型、成型パンのかわりになるので、けっこう便利に使っています。
メロンパンのほかに、肉まんとか。
えららん |  2009.11.08(日) 14:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/251-2742acbb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |