2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.09 (Fri)

米粉ソーセージパン

091008_0744~02


総菜パンの王道、米粉ソーセージパンを焼きました。

「ふんわり成型パン」を夢みてパンを焼くと、出来上がった時の落胆も大きいので、最初からベーグル風のソーセージパンをイメージ。
思ったよりも膨らんで、ちょっと嬉しくなりました♪

リ・ブランとホワイトソルガムととうもろこし粉を混ぜた米粉パンには、しっかりとした粉の存在感と香ばしさがあります。
その中に、噛むとジュワーっとうまみがひろがるソーセージ。
総菜パンって、やっぱりおいしいですよね♪♪♪

【More・・・】

091008_0906~01


断面はこんな感じ。
わりとちゃんと気泡が入りました。
ベーグルよりは軟らかかったです。

配合はこちら。

リ・ブラン     100グラム
ホワイトソルガム   25グラム
とうもろこし粉    15グラム
コーンスターチ    15グラム

甜菜糖        10グラム
ショートニング    10グラム
塩           2グラム

豆乳         45グラム
湯          50グラム

白神こだま酵母    3グラム
湯          20グラム


生地をボウルの中でまとめたら、一回り大きなボウルに入れてラップし、35度で25分一次発酵。手に油をつけて成型して、40度で15分二次発酵。発酵終了後に両面をそれぞれ1分ずつ茹でて、230度の予熱したオーブンで11分焼きました。


油脂は液体油脂ではなく、ショートニング。
パンの本のよると、ショートニングを入れたほうが成型しやすくなる、ということだったので。
A1マーガリンだと生地がだれますが、ショートニングを使った生地は扱いやすかったです。

それに、どうやら、これまでに白玉粉は入れれば粘度が上がるかと思って試していましたが、やはり、そこんところは餅米の粉。
固くなるのを助長していたような疑惑が出てきました。
だって、入れない今回のほうが出来上がりが軟らかいもん。
シロウト考えじゃ、プロの配合にはかなわないと、よーくわかりました(笑い)

使った酵母は白神こだま酵母。
成型パンには、予備発酵なしで使えるドライイーストのほうが合うかと思って使っていましたが、やっぱり白神こだま酵母のほうが香りが良くておいしいですね♡

それに白神こだま酵母を使うと、米粉パンが柔らかくなる感じがします。
米粉の特質を引き出してくれて、相性がいいんでしょうね。

オーブンで発酵させて、できるだけ丁寧に、丁寧に作ったら、生地の発酵もうまくいき、生地もうまくなじんでくれました。

植物は愛情をかければかけるほどキレイな花を咲かせるといいますよね?
もしかしたら、米粉パンにかかせない酵母も生き物なので、作り手の思いを受け止めてくれるのかもしれませんね。

「どうせ実験だから」と思って作るより、「おいしいパンになーれ♪」と願いを込めて焼くと、焼き上がりがいいような……?

これからは、酵母が休眠したり、死滅しないよう、「元気に働いてね♡」と声をかけつつ焼こうと思ったのでした。




にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

豆乳もトウモロコシ粉も入って味わいがありそうなパンですね~
ちゃんと焼き色がついてるのがスバラシイ。
私もぼちぼちパンを焼いてみます♪
Norino |  2009.10.10(土) 18:03 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

> 豆乳もトウモロコシ粉も入って味わいがありそうなパンですね~

やっぱり、米粉・砂糖・水・油で焼くよりも、いろいろ足していったほうが味に深みは出ますよねぇ。
ムスコはほんとうは豆乳をあまりとらないほうがいいので、豆乳なしでできたほうがいいのですが、軟らかさと成型のしやすさを出そうと思ったら豆乳なしは難しいです。

> ちゃんと焼き色がついてるのがスバラシイ。

あ、焼き色ですか?
ちゃんとつけると小麦パンみたいだなぁ~、と思うのですが、つけないほうが軟らかいですよ。そのあたりで、いつもジレンマです(笑い)

> 私もぼちぼちパンを焼いてみます♪

シフォンケーキ、できそうだったのに残念でしたね~。
アップルパイ、ココナツサブレ、成型パン、どれもこれも見てみたい~。
どんな配合にするのか、ぜひぜひアップしてくださいね♪
楽しみにしています♪
えららん |  2009.10.11(日) 07:56 | URL |  【編集】

やわらかさUPですね!

リ・ブランとホワイトソルガムの組み合わせは水を加えても分離しない粉同士だから、ピッタリな組み合わせかも!
ともろこし粉とブレンドすると膨らむのはホットケーキと同じなのかなー。
とうもろこし粉も自然な色と甘みがあるからいいね。
米粉パンでやってみたい事がいっぱい増えたよ~。
やる気でてきた!!
ほしみかん |  2009.10.13(火) 08:55 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> リ・ブランとホワイトソルガムの組み合わせは水を加えても分離しない粉同士だから、ピッタリな組み合わせかも!

そうなんです、相性はいいと思います。
ただ、ホワイトソルガムの量を多くすると冷めたときにポロポロするし、焼く時にも水分量が変わるので、そのあたりの見極めが必要ですね。
味的には、私はとうもろこし粉が入ったほうが好きです。
やっぱり、いろいろな粉の味が混じるとおいしいですもんね。

米粉パン、ほしみかんさんのようにココアを使ったり、市販のパンの再現のようにはいかないけど、でもやっぱりおいしいですし、楽しいですね♪
えららん |  2009.10.14(水) 05:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/228-5af39008

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |