2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.09.22 (Tue)

砂糖不使用のもちもち飴

090911_0843~01


最近のムスコのお気に入りのおやつです。
信州特産の「寒天のめぐみ」という寒天飴かりん味です。

駄菓子屋で売っていた「あんず飴」っていうのをご存知の方もいると思いますが(←私、大好きでした!)、これは「あんず飴」よりも上品な味♡
飴とはいうものの軟らかく、ちょっともちっとした歯触りで、クセになります♪

原材料は、水飴・米飴・かりんエキス・寒天・もち米粉。

喉にいいかりんが入っていて、これまた嬉しい♪

寒天飴によっては着色料を使っているものもあるし、食品添加物でソフトな食感をキープしているものもあるのですが、いずれにせよ、ムスコが食べられる数少ない市販おやつです。

油も使っていないし、甘さもマイルドだし、ムスコに食べさせても罪悪感がありません♪
いいお菓子を見つけて、よかった♪

これをおやつに持って、今、新幹線に乗っています。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

11:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

みすず飴みたいな感じですね。やっぱり信州だわ。

新幹線に乗った息子さんの感想はどうだったんでしょう?
ブログアップデートが楽しみです♪
Norino |  2009.09.22(火) 23:19 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

そうです、そうそう。
みすず飴みたいです。
信州って、素朴でおいしいおやつ、多いですよね~♪

> 新幹線に乗った息子さんの感想はどうだったんでしょう?
> ブログアップデートが楽しみです♪

いやー、すごかったです。
騒ぐのがすごかった、というよりも、新幹線もホテルも実家のそばに行くのも何もかもが初めてのため、ずっと興奮しっぱなし。
駅が見える窓にはりつき、食事もほとんどせず、夜も眠らず、ずっと「でんしゃ!」でした。
当然、帰りの新幹線では疲れがピークに達し、ぐずりまくり、泣きまくりでした……。
この激しいぐずりを久しぶりに経験したら、次回の旅は「駅の線路やホームが見えるホテルに泊まってはいけない」と肝に銘じました(笑い)
あとで記事を書いておきますので、見てみてくださいね♪
えららん |  2009.09.23(水) 06:17 | URL |  【編集】

みすず飴!

みすず飴!いつも実家から送られてきますヨ^^

ソレをケーキに入れようか?と考えている私・・^▽^だって、次男が「赤」とかの生の果物を食べないし、ラズベリーも煮てあっても苦手だから・・。
寒天で、自分で「みすず飴」風を作れないか?やってみたのですが、どうも甜菜糖といえども控えてしまって、味気なくなってしまいました・・。かなり糖分を入れないとダメですね^^;「寒天飴」、同じモノではナイですが、スーパーで買っています♪私は好きなのですが、肝心の長男と次男は嫌だそうです(泣)←個包装のお菓子で食べられるモノが、かなり限られているので「食べられるモノを見つけたのに嫌だと言われる」のがショックです^▽^;
kofuyu |  2009.09.23(水) 15:29 | URL |  【編集】

kofuyuさんへ

> みすず飴!いつも実家から送られてきますヨ^^

うわっ、羨ましい。
おいしいですよねー、大好きです♡
なかなか近所で売っていないので、ほしい時には物産館やデパートで買ってきています。
ムスコはすっかり寒天飴のおいしさに目覚めてしまい、甘くないお菓子は見向きもしなくなりました……。

> ソレをケーキに入れようか?と考えている私・・^▽^だって、次男が「赤」とかの生の果物を食べないし、ラズベリーも煮てあっても苦手だから・・。

おいしそうですね!
赤が必要で、ドライラズベリーが苦手だったら、くこの実はどうですか? 
滋養強壮や免疫力アップにも効果があるようですし、クセもないですから。
ムスコは「これなに?あかいレーズン?」と言いつつ食べます。
あんまり、味もしませんけどね。

おかしって、シンプルなものほど甘味料をたくさん入れてますよね。
kofuyuさんはみすず飴を試したとのことですが、私はラムネ菓子とラムネソーダを甜菜糖で作ってみて「ぎょえー」でした。
それにブドウ糖みたいに精製した糖分じゃないと、甘味って感じにくいんですね~。

買える市販品が増えるのはうれしいですけど、ムスコの甘さへの要求がどんどんエスカレートしているのが悲しいです(涙)
えららん |  2009.09.24(木) 13:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/210-5a7881d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |