2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.30 (Sun)

豆スイーツ&料理の宝庫を発見!

090829_0651~01

ムスコも私も豆が大好きなので、料理にスイーツに大活躍です。
一日三食のうち、一度も豆が登場しない日はありません。

我が家では、最低5種類、新豆が出回る季節になると10種類ほどの乾燥豆を常備していて、下ごしらえしてから小分けにし、冷凍しています。

慣れるまでは、水で一晩戻してから軟らかく煮て、味付けするのが面倒でしたが、今はあまりきにならなくなりました。
煮崩れて、ぐちゃぐちゃになっても気にしない♪
煮崩れしちゃったら、餡にすればいいですから(笑い)

【More・・・】

私が一番好きなのは、在来種の豆を販売している「べにや長谷川商店」の乾燥豆です。
赤と白のコントラストがキレイな「紅しぼり」、白い豆に茶色の縞が入った「虎豆」、あさりのようなスジがキュートな「貝豆」、白と黒がまだらな「パンダ豆」など何十種類もの豆があり、聞いたことがないような可愛い名前で、可愛い見た目もキュート♡

ちなみに、在来種というのは、農家が自家用に何十年も保存し、栽培してきた豆のことです。
その土地の気候風土に適応できるように豆自体が変化し、その土地にぴったり合う特性を持つようになり、その土地の在来種となったものです。
自然淘汰の結果、生き延びてきた豆なので味はいいのですが、栽培に手間がかかることが多く、現在は衰退の一途をたどっているそうです。

一方、生産効率が良く、寒さに強く、虫に食われにくいなど、栽培しやすいように品種改良された豆もあり、こちらの豆が一般的に流通しています。
和菓子や製餡メーカーでは、大量に同じ品質の豆を必要とするため、こうした品種改良された豆を使っていることが多いということです。

では、本題に戻ります。

偶然入った書店で、この大好きな「べにや長谷川商店」のレシピ本を見つけ、喜び勇んで帰ってきました!

タイトルは『べにや長谷川商店の豆料理』(著:べにや長谷川商店)。
豆の品種の解説、豆の栽培暦、豆をどうやってアレンジして料理やスイーツにするのかといったアイディアも満載です。
ものすごく便利で、素敵♪

料理だと、たとえば、「レンコンとお豆の和風ハンバーグ」「きんぴらごぼう入り豆コロッケ」「キーマカレー」など、その料理名だけでもそそられます~。
「キーマカレー」なんて、お肉の代わりに刻んだ高野豆腐を入れ、アクセントに小粒の黒大豆を入れていますから。
想像しただけでおいしそう。

スイーツも充実しています!
ムスコが大歓びしそう、私好みのレシピがたくさん!
「大豆のブラマンジェ」「さくら豆のせ甘酒プリン」「お豆シャーベット」「黒豆フレンチトースト」「豆入りキッシュ」などなど……。

嬉しいのは料理にもスイーツにも乳製品と卵を使っていないものも多くあるので、アレンジしやすいこと!
在来種の豆を作る農家らしく、使う素材も乳製品と卵たっぷりのリッチな欧米風のレシピではなく、豆の甘さを活かすレシピです。

そのため、マクロビオティックの手法による料理&スイーツに近いです。
小麦粉も多少、使っていますが、リ・ブランで置き換えられそう。
時々、少量のバターが入っていることがあるので、それはA1マーガリンでよさそうだし。

きゃ~ん、豆料理&スイーツの宝庫です!
これから、この本を参考にしつつ、いろいろと作ってみたいと思います♪♪♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

11:00  |  私の役に立った本  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

まだ…。

豆類、まだ面倒くさそうというイメージのままです。
つい先日も黒豆のドライパックという簡単に利用できる商品を使ったばかり。
キッチンには買ったままの黒豆もあるというのに。
手間ひまかけた美味しさ、いいですね~。
私もそろそろチャレンジしないと…。
ふっくら美味しく煮るコツなんかがありましたら教えて下さいませ。
ほしみかん |  2009.08.30(日) 13:46 | URL |  【編集】

わあ♪見てみたい☆

わあー☆良さそうな本ですネ!

豆ってスゴイ魅力的ですよね!そのビジュアルから、色から、栄養素から^^

次男は「お豆さん、嫌い」と アレルギーがあるのか何なのか???料理や菓子に使ってもヨケられてしまうのですが、豆によっては好きなモノがあるのかもしれません!

いろんな豆を使いこなしてみたいです♪

「我が家では、最低5種類、新豆が出回る季節になると10種類ほどの乾燥豆を常備していて、下ごしらえしてから小分けにし、冷凍しています。」

・・ってスゴイです、えららんさん!
私、何故か???冷凍庫が苦手で・・^▽^;
今ひとつ、使いこなせないんデス(-.-;)冷凍庫もレンジも・・。

お豆を何種類も常備しているのって、素敵です~~☆

あ~~~、私もしたい~~(したらイイんですが^^何故かなかなか・・)

えららんさんは、たくさん勉強されていて、記事に見応えがあります!

私も お豆さんと仲良くなるぞ~~~^▽^/
kofuyu |  2009.08.31(月) 00:20 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

豆類って、いろいろな種類があって、割と簡単なんですよ。
一晩水につけておいてから煮るのは面倒かもしれませんが、小豆やレンズ豆、スプリットピーズ(皮をむいたエンドウ豆)あたりは水に冷やしておかなくても圧力鍋でいきなり煮ることができます。
そうそう、私はなんでも豆を煮る時には圧力鍋を使うんですよ。
だから、時間はほとんど10分もかからないので、楽にやっているのです。

> ふっくら美味しく煮るコツなんかがありましたら教えて下さいませ。

あああー、それは難しいなぁ。
私の場合、「煮崩れOK」ですから。
でも、粒の形をキレイに残した煮豆にしたいときには(花豆など)、豆をしっかりと水で戻しておいて、ふっくらしたものを使います。
圧力鍋に入れて豆がきちんと水をかぶるようにし、内フタを入れて豆が踊らないようにしてから、短めの時間で加熱をします。
ちょっと固めに煮上げ、後はコトコト煮て、軟らかくなったら砂糖と塩を入れ、そのまま冷ましています。
豆の皮をやぶかず、ふっくらさせるのは、煮汁をたっぷりにすることですよぉ。
黒豆だとしわが入ってしまうので、少しずつ砂糖を入れてなじませてみたりしていますが、ふんわりまんまるに仕上がったことはないです……。

えららん |  2009.08.31(月) 06:21 | URL |  【編集】

kofuyuさんへ

豆っていろいろな色と味があり、とても楽しいし、おいしいし、栄養豊富だし、大好きです♪

> 次男は「お豆さん、嫌い」と アレルギーがあるのか何なのか???料理や菓子に使ってもヨケられてしまうのですが、豆によっては好きなモノがあるのかもしれません!

ありうるかもしれませんね。
アレっ子の好き嫌いは、単純に味覚の問題ではなく、体からのサインということもありますもんね。
もしアレルギーでなければ、見た目がなんとなく嫌いなのかもしれないので、つぶしちゃうっていうのもありますけどね。

どんな豆でも甘く煮て食べる国っていうのは日本だけらしいです。
ベトナムや中国といった他のアジアの国ではデザートとして特定の豆を甘く煮ることはあるけど、普段は塩味で食べるものを甘くしたり、その逆にしたりということはあまりないようですよ。
日本だったら大豆だって枝豆だって甘くしちゃいますけどね。
それだけ日本人っていうのは豆が好きで、たくさん食べてきたんでしょうね!

> 今ひとつ、使いこなせないんデス(-.-;)冷凍庫もレンジも・・。
> お豆を何種類も常備しているのって、素敵です~~☆

私もあまり上手ではないですが、毎朝、ムスコのお弁当を作らないといけないので、離乳食用の小さな袋に小分けして入れて、ポテトサラダにしたり、お肉と一緒にスープのように煮たりして使っています。
あとは、もちろん、水ようかんやあんぱん、パウンドケーキにも入れたりします。
小分けして冷凍してあれば、使う前の晩に冷蔵庫にうつしておけば、朝には溶けているので煮汁も使えて、結構、便利です。

あと、オレンジ色の皮をむいたレンズ豆や、黄色のスプリットピーズ(皮をむいたえんどう豆)、小豆は一晩水に冷やさなくてもいいので、いきなり圧力鍋で煮ています。
色がキレイな豆は卵の代わりの色づけに使ったりできるので、我が家では必需品です♪

>
> あ~~~、私もしたい~~(したらイイんですが^^何故かなかなか・・)
>
> えららんさんは、たくさん勉強されていて、記事に見応えがあります!
>
> 私も お豆さんと仲良くなるぞ~~~^▽^/
えららん |  2009.08.31(月) 06:36 | URL |  【編集】

圧力鍋♡

>そうそう、私はなんでも豆を煮る時には圧力鍋を使うんですよ。
>だから、時間はほとんど10分もかからないので、楽にやっているのです。

そんなにスゴイの?
以前家にある圧力鍋で大豆を煮たら30分以上もかかったの!(一晩水に漬けた後です)
1年目で壊れて普通の鍋としてしか使っていません。
だいたい、その圧力鍋はダンナが勝手に買ってきたのよ。
「圧力鍋欲しいって言ってよね?」って。
唖然としましたよー。
私は両手鍋タイプが欲しかったのに片手鍋タイプだったし、
使い始めた頃から圧力かかってるの?ってぐらい頼りにならなくて。
付属の取説にも25分とか書いてあるし。
どこが圧力鍋?って感じでした。

なんだか腰が重くなっていた圧力鍋ですが、
やっぱりちゃんとした物が欲しいわ~。
煮豆が10分かぁ。

ふっくら煮るにはしっかり水で戻す事と、
煮汁多めでコトコト煮る事ですね。
今度やってみたいと思います。
ありがとうございました。
ほしみかん |  2009.09.01(火) 00:11 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

> 以前家にある圧力鍋で大豆を煮たら30分以上もかかったの!(一晩水に漬けた後です)

ええええー、圧力鍋で?
圧力かかっていますか?
もしかして、圧力を段階的に調節できるタイプで、一番弱い圧力で煮ちゃったとか?
我が家のはフィスラーですが、30分も煮たら豚の角煮だって何だってできちゃいますよぉ。
うーん、不思議です。

> だいたい、その圧力鍋はダンナが勝手に買ってきたのよ。
> 「圧力鍋欲しいって言ってよね?」って。

いい旦那さんですよね。
妻の言ったことを覚えていて、喜ばせてあげようと思ってプレゼントしてくれたんですねー。
そんだけ気を使ってくれる旦那さんだったら、私も「はい、あなた♡」って従いますよ。
思いやりをかけてもらえば、こっちだってお返ししたくなるもんね。
逆もまたありますけど(笑い)

圧力鍋、おすすめですよ~。
ポトフだって何だってラクチン♪
スープ類を煮ながら、内鍋で蒸し物もできますよん。
私の3種の神器は、圧力鍋・バーミックス・オーブンです♪
えららん |  2009.09.01(火) 13:03 | URL |  【編集】

本当なの。

圧力を段階的に調節できるタイプで、一番強い圧力で煮ました。
本当になんでこんな時間がかかるのか、不思議でした。
圧力鍋なのに!

ダンナの気持ちはうれしいのですが、キッチン用品はありがた迷惑です。
いろいろ調べて決めたい派なので。
ティファールのセール品で5000円だったと言っていたと思います。
えららんさんはフィスラーのを使っていらっしゃるんですね。
私もちゃんとした圧力鍋が欲しいです。
ほしみかん |  2009.09.03(木) 06:16 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

えええー、ティファールなのに?
ドン・キホー○とかのバッタ品じゃないのに?
そりゃあ、信じられませんよー。
悪いですけど、圧力鍋じゃないわ、そんなの!
そんなに時間がかかるんだったら、圧力鍋の意味がないもーん。

> ダンナの気持ちはうれしいのですが、キッチン用品はありがた迷惑です。
> いろいろ調べて決めたい派なので。

そうそう、男の人には使い勝手なんてわからないからねー。
夫もなぜか調理器具が好きなのですが、超ブランド派。
「君が鍋を欲しがってたからセールで買ってきた」と言ってアレッシの鍋を大小3つ買ってきて、収納する場所はないわ、使い勝手は悪いわ、後でカードの引き落としがきたら10万近かったわで激怒しました。
私も調べてから買うのですが、調べているうちに面倒になって「もう、どれでもいいや!」になっちゃうことも多いです(笑い)
えららん |  2009.09.03(木) 13:45 | URL |  【編集】

5年以上前なので。

ティファールだったのに、
圧力を切り替える部分が割とすぐ壊れちゃったしガッカリでした。

えららんさんのダンナさん、スゴイわ。
セールで10万円ですかー。ビックリ。
相談せずに買ってきちゃうあたりが考えられない…。
色んなダンナさんがいるもんですね~。

最近圧力鍋を調べ中です。
色々あって迷います。
ほしみかん |  2009.09.04(金) 01:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/187-57f96a2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |