2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.03.25 (Sat)

バースディ温泉

今日はムスメとふたりで旅に出かけます。

どこかといえば、上野の温泉のあるホテルに一泊。
近すぎて、旅と言えるのかどうか(笑い)

温泉が好きなムスメに「お泊まりしたい」と言われて探した宿。
箱根も伊豆もダメで、東京から電車を含めた移動時間が2時間程度で行ける東北・関東・甲信越あたりの宿は軒並みアウト。
やっと見つかったのは、上野に昔からある鴎外荘という森鷗外ゆかりの温泉付きホテルでした。

アレっ子ママの友人から、移動距離も短いし、食べるところも遊ぶところも検討がつきやすいし、小さな子と一緒のおでかけならナイスな選択じゃないかと思うよ、と言って共感してもらって、やっと自分の選択が良かったんだと安心できました。

そういえば、ムスコの初めての旅は3歳の時。
我が家から割と近距離にある湘南のホテルだったなぁ。
何かあっても主治医のところに行けるし、土地勘がある場所がいいと思って選んだんだっけ。
アレっ子の旅は、楽しさよりもまず、安心して過ごせるかどうかを優先するようになりがちですよね〜

さてさて、鴎外荘では、アレルギー対応はできないといわれているので、フロントの方に許可を得て、ふりかけや海苔など、ごはんを食べやすくするための「小物」を持ち込ませていただくことになりました。

実はね、ちょっと期待しつつアレルギ―対応のお問い合わせをしたのですよ。
朝ごはんには卵焼きが乗って出てくるそうなんですが、「卵焼きは取り除いてお出しすることはできます」と言うのかと思いきや、「お客様のほうで卵焼きも取り除いて召し上がらないようにしてください」と言われました、ハハハ。
宿では一切、食物アレルギーには感知せず、すべて「自己責任」ってことなんでしょうね。

テキトーなアレルギー対応されるよりも、ある意味、きっぱり、はっきりしていて、私は納得しやすかったです(笑い)

前に書きましたが、「卵、ちゃんとお子さんのお料理から抜きましたよ!」っていいながら、「ふりかけ、どうぞ」ってのりたまを子どもに笑顔で渡してくれた宿もありましたから〜

話を戻しますが、宿泊する決めてとなったのは、週末コンサート
ホテル内のお食事どころで週末はクラシックの生演奏を聴くことができるらしい。
ランチタイムとディナータイムに違った楽器の演奏が聴けるって、なかなかないですよね〜

ムスメは音楽も大好き。
温泉・お泊まり・音楽の三拍子揃ったホテルなので、ごはんのアレルギー対応をしてもらえなくても,食いしん坊ムスメもきっと機嫌良く過ごしてくれるハズ。
しかも、上野には甘味屋さんもいろいろあるし、ちょっと電車に乗ればお団子も買えるし、ホテルのごはんじゃなくても楽しみがいっぱいだよね、なーんて(笑い)

上野公園の日当りのいい場所なら、桜がほころびはじめてるかなぁ。
うえの桜まつりで屋台も出ているはずだし、出し物もあるから、ムスメを連れて見に行こうっと。
お散歩も楽しみだなぁ。

行ってきたら、どうだったかご報告しますね!

遠くに旅行に行くのはもちろん楽しいけれど、何かあったら主治医のところに駆け込める場所でお泊まりするのもいいんじゃないかなー、なんて負け惜しみみたいですけど、そう思うんですよ。

ではでは、いってきます!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




















スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスメのこと  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |