2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.02.07 (Tue)

1円の落とし物

昨日の夕方、ムスコとムスメと3人で歩いていたら、ムスメが「あ、おかねだ!」
ムスメの足元を見ると1円玉が落ちていました。

ムスコは「たった1円なんだからもらってもいいのかな? どうする?」というので、3人で相談することにしました。
私は一瞬、1円玉を落ちていたところにそのまま置いて行こうかとも考えたのですが、ムスコもまだお金の感覚がわかっていないし、ムスメにはお金の大切さを伝えたいし、落とし物を見つけた時にはどうするかも考えてほしいと思ったし。

「もし、これが100円だったら、どうする?」と聞くと、「100円はいっぱいだから、おまわりさんのところに持って行く」とのこと。
「スーパーとかで買い物していて1円足りなかったら買えないよ。それでも『たった1円』かな?」と問いかけると、「1円も大事なお金。おまわりさんのところに行こう」ということになりました。

正直な気持ちでいえば、「1円を持って行って忙しい警察官の方々のお手をわずらわせるのは申し訳ない」という気持ちでいっぱいでした。
でも、「拾った物をきちんと届ける」という行為は小さいうちから慣れ親しんでいたほうがいいと思い、連れて行くことにしました。

交番よりも警察署が近かったので、警察署へ。
入って行って事情を説明すると、「お子さんたちにとってちょうどいい機会だから、書類を作りましょう」と言ってくださいました。

ムスメがお金を見つけた時間や場所、落とし主が名乗り出てきた時にはどうなるのか、出て来なかった時にはどうなるのかなど、丁寧に説明してくださり、ムスメに書類の控えを渡してくださいました。
ムスメはちょっと緊張した顔で受け取っていましたよ(笑い)

書類を作成しながら、「『もしこの1円を落としましたよ、という人が出てきたら、お名前を教えてもいいですか?』と問いかけてくださったことで、子どもたちは、お金は1円でも大切で、持ち主は落として困っているかもしれないという気持ちになったし、困った時にはいつでもおまわりさんが相談に乗ってくれる、ということを感じたようでした。

今回の1円の落とし物を見つけて届けたことで、相手の身になって考えたり、困っている人を助けたいという気持ちが、子どもたちに芽生えるきっかけになったらいいな、と思っています。

お忙しい中、親切に対応してくださった警察署の方々、ほんとうにありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。






スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  いろいろ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |