2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.02.04 (Sat)

いつまでも出たがりません(汗)

ムスコは真冬だっていうのに薄手の長袖のTシャツ一枚で学校や外に行っちゃうし、寝ている間も何度かけてもかけても布団をはねのけちゃいます。
いつも手足が氷のように冷たい(涙)

それなのに、「風邪ひくから、上着を着て行きなさい!」と言っても、「上着を忘れてくると嫌だから、いらない」。
私だったら、上着を着ないで外になんて出られないけど、子どもは平気なんでしょうかねぇ。
それとも、ムスコは体が冷えすぎて、冷えに鈍感になっているのだろうか???

他の複数の学年のクラスで学級閉鎖になっても、ムスコたちのクラスではひとりもインフルエンザにかかっていない、ということですし、ムスコもかかる気配はないし。
でも、ムスコの氷のような手足の冷たさが健康な状態とは思えない……もやもやもやもや……。

体温が下がると免疫力も下がって、体調を崩しやすくなるから、体は冷えているよりも温かいほうがいいですよね!
服装だって、寒い冬にふさわしい服装ってものがありますよね、まったく!!

ムスコが寝込むほど体調を崩したら困ると思い、宿題をやっているテーブルの下に、塩を入れたぬるま湯をはったバケツを置き、足湯をさせることにしました。
「なにこれ、なにこれ? ぬるすぎて何も感じないけど。(5分後)あ、あったくなってきた!」と、嬉しそう。

そうだよ、そうだよ、手足が温かいっていうのは、気持ちがいいことなんだよ。
キミは「温かい」っていうことに無頓着すぎるよ!
まったく、もう!

ムスコの様子を見ていたムスメ、「みーやんも あしゆ したい! あしゆ! あしゆ! あしゆ」とうるさい、うるさい。
ムスメの両足がちょうど入って深すぎないバケツなんてないし、「今はできないよ。週末にバケツ、買って来ようね」と言っても、「にゃんにゃーがやってるんだから、みーやんも!」と譲らない(汗)

仕方がないので、お風呂に子ども用の踏み台を置いて座らせ、ムスメのふくらはぎの真ん中くらいまでぬるま湯をはり、足湯にしました。
足湯は40度くらいのぬるいお湯に長く足をつけておくことで血行がよくなります。

ムスメが水でいたずらせずに座っていられるように絵本を渡したら、満面の笑み。
上機嫌で「このえほん おわったら また べつなの もってきてね」なんていいながらページをめくっていました。

CA3H0132.jpg

夕飯の支度も終わり、ご飯を食べている間にお風呂にお湯を張れるように準備しようと思ってムスメに「ほら、出て!お風呂、ためるんだから」と言っても、「やーだーよ。もっとあしゆ!」と動きゃあしない(涙)

何度言っても「やーだーよ」。
困り果てて、「じゃあ、寝る時に『絵本読んで』って言われても、おかあも『やーだーよ』って言っていいの? みーやんと同じでおかあも『やーだーよ』になっちゃうけど」と聞いたら、「やだやだ!」と半べそをかきながら出てきました。

足湯がとっても気に入ったムスコとムスメ。
今晩も足湯をするんだそうです。

体を温めるられるのはいいけれど、足湯が毎日の日課になっちゃうと、準備や片付けも増えて、ちょっと面倒だなぁ……(泣)
でも、寒くなったり温かくなったり気温が不安定で、体調も不安定になりがちだし、ふたりが気に入った健康管理法なんだから、ま、いっか。
風邪やインフルエンザになってから、病院に行って薬をもらってくるよりも、病院に行かなくてすむ元気な体のほうがいいもんね。

まだまだ、まだまだインフルエンザは流行しているようです。
みなさん、どうぞお気をつけてお過ごしください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  セルフケア  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |