2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.01.31 (Tue)

お部屋足湯でせっせと冷え取り

気温がぐぐっと低くなったり、逆に春のようにぽかぽかの陽射しになったり、気温の変動が激しいですね。
みなさん、体調を崩していらっしゃいませんか?
風邪やインフルエンザも大流行していますよね。

「風邪は万病のもと」と言いますが、「冷えも万病のもと」だと私は思っています。
そもそも私は冷え性で、首や肩のあたりが冷えたりすると、あっという間に風邪をひいたり、体調を崩してしまいます(泣)

冷えの防衛策として、室内でも、首には薄手のマフラーかタートルネック、手首まである服、素足やストッキングではなくソックスをはき(←冷えやすい首・手首・足首を温める)、冷蔵庫から出したばかりの飲み物や食べ物を口にするのは避ける、とか。
おしゃれとは無縁な感じになっちゃっていますが(苦笑)

服装に気をつけていても、体が冷えて、指先や爪先までびりびりするほど冷たくなっちゃうことがあるんです。
暖房のついた部屋にいても、血行があまりよくなくて、体の芯まで温まっていない、ということなんでしょうね。

私は冷えがひどくなってくると、血行が悪くなって頭痛、肩こり、背中の痛み、腰痛など、あっちこっちに痛みが出るようになり、それを放置しておくと体の凝りで吐き気がするほど。
情けないことに、寝込むくらいになることもあるんです(涙)

しかも、体が冷えると心も冷えてきます、私の場合。
「心が冷える」というがわかりにくい表現かもしれないのですが、笑顔が出にくくなるし、わけもわからない不安を感じたり、ネガティブシンキングになるわで、心が浮き立つような、良い影響がなにもない……(号泣)

なので、「体の外側と内側から冷えをとる!」を今年の目標にしました!
体や心のバランスが崩れるほど冷えを放置しない、ということを心がけたいと思います。

食べ物は、アレルギーにケアしていると、油・砂糖は控えめだし、食材の旬や栄養バランスも気にしているから、それほど冷えがたまるものは食べていないのですが(←トマトやキュウリなどの夏野菜を食べたり、生野菜を食べるとググッと体が冷えるのを感じます)、冬という季節的なこともあり、外側からは冷えてるかも!?

気候的なことに加え、私は猫背で姿勢が悪いので、血行の流れが悪いんだろうと思うんですよね。
できるだけ背筋を伸ばして歩くようにはしてるんですけど(汗)

そんな冷え性の私の強い味方が、「お部屋足湯」です。
バケツに40度くらいのお湯を入れ、自然塩を溶かし、そこに30分くらい足をつけていると、じんわり温まってきます。

私のやり方は、足拭きマットの上にバケツを置き、そこにお湯をそそいで塩を溶かし、30分ほど足湯。
途中でぬるくなってきたら、ちょっと熱いお湯を足して温度を保ちます。

最初から「あっちっち!」と思うほど熱いのはダメで(←入れた時に足が赤くなるようだったら熱すぎです)、「ぬるいな〜」と思うくらいでしょうか。

足湯に使う塩は、海水を天日干しして乾かして作った塩がいいようです。
炊いて煮詰めた塩は水を加えても海の水はならないけれど、天日干しの塩には水を加えれば海の水に戻るから海のエネルギーが凝縮されて残っている、と整体の先生から教えていただきました(←腕を見込んで、日本各地からはもちろん、外国からも患者さんが来るそうです)。

たしかに、地球が始まって、生命は海から生まれた、といいますものね。
海の塩には、何かを生み出したり、力を与える力があるのでしょうね。

「極楽塩」というとてもいい塩があると教えていただき、使っています。
他の天日乾燥の塩(←イタリアのと、スペインのと、オーストラリアのと3種類)とも比較してみたのですが、「極楽塩」を入れて足湯をしたほうが、ポカポカ度が長続きします。
食べ物もおいしくなる気がします。

私、正直言って、最初は「極楽塩」というネーミングも効果も、「えー、ホントですか!?」と半信半疑だったのですよ。
「塩の味がいい」というのはわかるのですが、「塩のエネルギーが強い」というのはどうなのかなぁ、って。
でも、使ってみると、私にはとても合っていると感じます。

料理やボディケアなど、体の内側と外側の両方にいい塩なので、「どんな塩かな?」とご興味がある方は、ネット検索してみてください。
今、観てみたら、アマゾンのレビューもありましたよ。

寒くても、体が冷えてもなかなか温泉などに行くこともできず、夜、ひとりでのんびり、ゆっくりとお風呂に入ることも難しい(←お風呂でおおはしゃぎする子どもたちの相手で終わっちゃう。涙)。

みなさんも、「自分ののんびりタイムなんてないわよ」という状態かと思いますが、テレビを見る時間でもいいので、30分くらいのお部屋足湯を時々していると、冷えが軽くなりますよ〜
リラックス効果もありますので、よかったら、お試しくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  セルフケア  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |