2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.01.02 (Mon)

新しい年になりました

新しい年を迎え、みなさん、いかがお過ごしですか?
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私たち家族はまだ実家でのんびり過ごしています。
私が子どもの頃は「初売り」は3日でしたが、今は元旦から営業しているスーパーやお店が結構あるんですね。
そういう方々のおかげで、のんびりできて、ありがたいことです。

母の妹、おばが福島県・本宮駅前で宝寿しというお寿司屋さんをやっているのですが、そのお店も年末年始は休まず営業し、お客さんの出足が落ち着いた頃にお休みすると言っていたので、元旦にお寿司を食べに行ってきました。
お寿司はもちろんのこと、いろいろな手作りの家庭料理もあるので、おいしくてお腹いっぱい。
動けないくらいになりました~

今日は実家の近所にある日帰り温泉。
郡山駅から徒歩5分くらいの場所にあるホテルの中なので、母と子どもたちと一緒に行き、ぽかぽか、のんびり。
体の芯から温まって、夜はぐっすり眠れました。

昨夜はみんなで夜9時に寝たので、今朝は4時前に起床。
母と一緒に新聞を広げて「あら、こんなことあったんだって!」「この本、面白そうだから買ってこようか」などと言いながらお茶を飲み、子どもたちが起きてくるまでおしゃべりしていました。
早く寝たからって遅寝できないなんて、私も年をとった証拠ですね(笑い)

ごはんがおいしく食べられて、家族が元気。
それが何よりの幸せだと、しみじみ感じています。

話は変わりますが、年末年始のネットニュースには遺伝子組み換えに関するものがいろいろありましたね。

AFP通信では、遺伝子組み換え作物関連論文の40%に利益相反、仏研究という見出しで、「最も重要な点は、利益相反の存在と遺伝子組み換え作物企業に都合の良い結論を出した研究の間に統計的に関連があることが示された点」と指摘しています。

昨日のロイターニュースで遺伝子組み換え表示拡大というj報道がありました。

報道内容をそのままペーストしますね。
「消費者庁は2日までに、遺伝子組み換え(GM)食品の表示義務の対象を拡大する検討に入った。現在はGMの大豆やトウモロコシなど8作物を使った納豆や豆腐、スナック菓子など33の加工食品が対象だが、GM作物や加工食品の輸入が増える中、消費者がより安心して食品を選べるようにするのが狙いだ。

 2017年度に食品業界や消費者団体などを交えた有識者検討会を設け、議論を始める。欧州連合(EU)ではGM作物を使った加工食品全てを対象に表示を原則義務付けており、同様の厳しい基準を導入できるかどうかなどが議論の焦点となりそうだ。」

消費者が遺伝子組み換え作物が使われているかどうかを知るためには、食品の原材料表示欄しかないので、表示義務対象の拡大はいいことですよね。

遺伝子組み換えの技術は新しいもので、環境に大きな影響を与えるにもかかわらず、まだ有用性があるかどうかが判断できない状況で、かつ安全性も確立されているとは言い難いという専門家も多くいます。
子どもたちのことを考えると、新しい技術は議論を重ね、慎重に用いてほしいと思います。

今年もおいしく食べて、元気に過ごしましょうね!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  セルフケア  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |