ただまないちゅき!

ハロウィーンはいかがでしたか?

我が家は市販の子どもたちが食べられるお菓子を小さい袋の入れて渡し、食事に揚げ物やタコスにする、というくらい、日常とはちょびっとだけ違う日でした。

ムスコがクールに「うち、ハロウィーン・パーティとかしないもんね。仮装も今までしたことないもん。誕生日も友だち呼んだことないしね(←毎年、ムスコと同じ誕生日のばあばと祝っています)」。
「ああああー、やってあげなきゃ」と胸が痛くなりました、ごめんよ(涙)
ノンアレの子と一緒だと食事やお菓子の準備が大変なんて思っちゃいけないよね(猛反省!!!)

話は変わって……。
今朝、「ただまないちゅき!」とムスメがぺたっと抱きついて、言ってくれました。

ん? 『ただまないちゅき』とはなんぞや?????
意味がわからず……目がテン。

ムスメはニコニコして私がどうリアクションするか待っているので、私が喜ぶことを言っているに違いないとは想像できるのですが(苦笑)

しばらく考え、「ちゅき」は「好き」のことだから、「ただまない」は「ただならぬ」のことか?
いやいや、「ただならぬ」だと意味がとおらないから、「たまらない」かもしれない!!

そうだ、「たまらない」が「好き」とくっつくんだから、「たまらなく好き」って言ってくれてるんだ〜〜〜〜

やっとわかったよ、みーやん語!
しかしながら、「たまならく」なんて大人びた言葉、一体どこで聞きかじったのかいな?

「たまらなく好きって言ってくれたの? ありがとう!」とぎゅーっとすると、「にゃんにゃーもおかあのこと、ただまないちゅきだよ」と満面の笑みで教えてくれました。

こんなモテモテ期、いつまで続くのかな〜
幸せだなぁ、としみじみ思いました。

幸せつながりですが、ムスメは私のお菓子が大好き。
「おかし、つくって! パンつくって!」といつも毎日のように言っていますが、手作りのお菓子を喜んでくれるのはいつまでかなぁ。

米粉のマシュマロクリームサンド

「つくって!」と言われて面倒だと思う時もありますが、手作りのお菓子をピカピカの笑顔で食べてくれるのを見る幸せには代え難いですよね。

それに、小さいうちから、手作りの安心して食べられるお菓子を食べて味覚を養っておく、というのは大きくなってからも役立ちますよね。
甘すぎるもの、塩辛すぎるもの、うまみが強すぎるものなどナチュラルでないものを感じ取れる舌を養うことが、健康な心身を保つための最良の方法だと私は思っています。

ムスコが生まれる前は、甜菜糖は甘さが薄いなぁ、と思っていましたが、それは私がジャンクなものを食べ過ぎていて、味覚が鈍感になりすぎていたからだとわかりました。
舌が鈍感だと、どんどん濃い味、油っこい味、強い甘さへと食の欲求がエスカレートするんですよねぇ。
舌だけでなく、神経系や内臓系も強い味にならされちゃって、心身の健やかなバランスが少しずつゆがんでいったりするんでしょうね。

でも、そんな私のようにチョコレート中毒でジャンクなスナック菓子が大好きだったバカ舌でも、ちゃんとまっとうになるなんて、人の体というのはすごいものです(笑い)

子どもたちと一緒に食べている小麦・卵・乳・大豆・ナッツなしの和食のような除去食が、私を素材の味を感じられる体にしてくれたんでしょうね〜

食物アレルギーがあると外食などでは不便ですが、食材を選び、手作りする機会が多くなるために素材の味に敏感になるし、結果的に、健康的な味覚につながっていますね。
私たちは子どもたちに健康な体をプレゼントするために、日々、頑張っているんですよね!

みなさんのお宅で、今日もたくさんの「おいしいね!」の笑顔と声が聞こえますように。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
切り干し大根とれんこんのミートソースなどの料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。
スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード