2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.10.22 (Sat)

お弁当を持って公園へ

昨夜、ムスメが「きのう、はっぱ ひろいに いこうね」とニコニコして言いました。

まだ「きのう」「きょう」「あした」という時間の感覚がわからないので、過去も現在も未来も「きのう」になっちゃったり、「あした」になっちゃったりして、よくわからないことがあります(笑い)
まあ、それも今の時期だけのことだと思うと、可愛いのですが。

ムスメに「昨日、葉っぱ、拾いに行ったの? それとも、今日の夜、ねんねして朝起きたら葉っぱ拾いに行きたいの?」と聞くと、「きのう おきたら はっぱ ひろいに いきたいの」とのこと。
その後に続けて、「おべんとう もってね。おやつも わすれちゃダメだよ」。

はいはい、わかりましたよ〜

ということで、今朝は洗濯をしながらさごやし粉でクッキーを焼きました。
紫芋パウダーと、カボチャパウダーと、ほうれん草パウダーを使って、サクサクです。

161022_0716~01

このクッキーは『グルテンフリーレシピ』に掲載しているレシピと同じです。
本では、ベースになる生地を作って2等分し、カボチャパウダーとほうれん草パウダーの2種類を作れる分量になっています。
今回は、ベースの生地を3等分して3種類の野菜パウダーにして、3種類の味にしました。

レシピのとおりのほうがサクサクするのですが、小さい子が食べるのに糖分と油脂分を減らしたい場合には、甜菜糖も菜種油も5グラムずつ減らすことができます。
私がムスメに作ったのは、このちょっと糖分と油脂分を控えめにしたさごやし粉のクッキーです。

お弁当は、ムスコの入学準備に買った保温できるお弁当箱に詰めて行くことにしました。

161022_0800~01

今日はムスメと私だけでお散歩。
ムスコは夫と一緒に電車に乗ったり、撮ったりする小さな旅に出かける予定です。

ムスコの入学前の栄養士さんとのでは「お弁当、当たり前ですよね?」みたいなトーンだったので保温お弁当箱を買ったのですが、栄養士さんが変わったらがらりと変わり、食べられない時に代替えを持って行くだけよいことになり、この保温お弁当箱の出番はなくなりました。

給食全部持参ではなく、アレルゲンの除去対応をしていただけるようになったのはとてもありがたい限り!
けれども、せっかく買った保温お弁当箱を使わずに置いておくのももったいない。

今日はムスメだけなのでお弁当箱は1つでいいし、ごはんが温かいほうがいいなー、と思って、久しぶりに使いました。
ムスメは使ったことがないお弁当箱に大興奮!!
いつもと同じごはんでも、お弁当箱に詰めただけで大歓びしてくれるなんて、親孝行なムスメです(笑い)

いってきま〜す。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
切り干し大根とれんこんのミートソースなどの料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスメのこと  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |