2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.06.06 (Mon)

毛のある生き物はNGだけど……。

母のお兄さんの娘の娘さんが遊びに来ました。
こう書くと、どういう関係の子なんだか、よくわからないですね(笑い)

話が回り道しちゃいますが……。

私が子どもの頃、母方のじいちゃんの家に毎週土曜日に、母の兄弟姉妹とその子どもたち(孫たち)が集まってご飯を食べたりおしゃべりしたりして過ごしていました。

じいちゃんの家の裏は山なので、私と弟はいとこたちと木のつるにぶらさがってターザンみたいになったり、なっているアケビをとったり、冬眠しているカエルを見つけたりして朝から晩まで遊んでいました。

ある時、裏山を私がひとりで歩いていたら、ぐにゅっとなにやら踏んだ感触。
見ると、それはアオダイショウでした。

うわぁーーーーーー!!! 
噛まれるかと思ってとてもビックリしましたが、アオダイショウもビックリしたらしく、山の奥に猛スピードでクネクネしながらと慌てて逃げていった姿がなんだか可愛くて忘れられません。

残念ですが、そのじいちゃんの家も山もなくなっちゃいました。
冬眠中のカエルを見たり、アオダイショウを実際に触れたり、蜂の巣の中にいる蜂の子をとってじいちゃんに見せてもらったり、イナゴをとって甘露煮を作って食べたり……そういう自然とのふれあいを、子どもたちにもさせてやりたかったなぁ。

前置きが長くなりましたが、そんなふうにして過ごしたため、私は母方の親戚のおじちゃん、おばちゃん、いとこたちと付き合いがあり、その子どもたちとも仲良くしています。

遊びに来てくれたのは、子どもの頃から仲良くしているいとこの娘さん。
komiya」という名前で猫や金魚をモチーフにしたモビールなどを作っている造形作家です。

実は彼女はアレルギ―体質。
「アレルギーがある時には毛のあるペットはやめよう」といわれますが、それでも彼女は生き物が好き、特に猫が大好き。
最近、主治医から「喘息の発作が起きた時に猫がいたらさらに悪化するんだよ。爆弾をかかえるような生活はやめなさい」と言われたらしく……。

アレルギーがあるとアレルゲンは避けなくてはならないとはわかっているけれど、頭ではわかっていても、心がついていかないこと、ありますよね(涙)

ムスコが強い猫アレルギ―だとわかったのに、どうしても可愛がっていた猫を手放す決心ができなかった私に、当時に主治医が「ムスコくんのこのひどい状態がわかっていますか!? ムスコくんの命か猫がどちらか決めなさい!子どもよりも猫のほうが大事なんてこと、ありますか!!」と叱られた記憶がよみがえってきます……(泣)

我が家では猫は飼えないので、彼女のモビールを購入して飾ることにしました〜
毛がないペット、ブラボー!!!

ムスコと一緒にサイトを見ていたら、どれもこれもキレイで魅力的で、決められない……悩むなぁ。

猫が金魚鉢の中の金魚にいたずらしようとしている姿なんて、まさに、うちで飼っていた猫、そのもの。
身悶えするほど、可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜

「ねえ、おかあ、ボク、これがいいな。でも、こっちもいいよね。どうする? 全部買う?」

……ということで、結局、ちいさな猫と金魚のモビールは4種類すべて買い、ゆったり金魚のモビール 青もお嫁に来てもらいました。

160606_0704~01

モビールの素材は紙と糸を使い、自然素材なので安心。
猫のモビールは、猫の足が開いて立つようにしてあるので、天井に金具などをつけて吊るさなくても大丈夫。
金魚がブルーで涼しげですし、テーブルや棚の上など、好きな場所に飾ることができるので、それもとっても気に入りました!

160605_1653~01

金魚のモビールは天井から吊るすタイプ。
ブラインドを開けると、ガラス越しの空をバックにゆっくりゆっくり金魚が動くので、それを眺めていると心がほっこりします。
そういえば、いつも忙しくて下をむいてあれこれやっていて、空を見上げることが減っていたなぁ、ふと、気づきました。

160606_0707~01

金魚鉢の中の金魚に糸がついていて、ゆらゆら。
猫が赤い金魚をのぞきこんでいる様子にきゅんきゅんしちゃいます。
赤い金魚って、なんだか夏っぽいイメージで可憐ですよね〜

ひとつひとつ手作業で切って、貼って、組み合わせて作っているため、微妙に表情が違い、「どの子がいいかな?」とじっくりと眺めるのもまた、いいんです。うふふ。

自然素材を使っているモビールなので、天気や湿度の影響を受け、微妙に動きが変わってくるような気がします。
カラッと晴れた日には金魚がすいすいと、雨が降って湿度が高い日はゆったりと動いているように感じられ、窓で仕切られた部屋の中が外の自然とゆるやかにつながっているように感じられ、とても気持ちがいいです。

手作りって、やさしくて、あたたかさがあって、いいですよね。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |