オーブントースターで米粉クッキー

ただいま福島の実家に戻ってきています。

実家では商売をしていて従業員さんたちがいるので、昼ごはんと夕ごはんづくりが私の仕事。
「今日は何人?」「全部で12人!(子どもたちの分は別)」みたいな感じで人数を確認し、大鍋で料理をするのですが、1回に使うのが大根丸ごと1本、じゃがいも1キロ入り1袋、豚肉1.5キロ……米は6合炊いておけば足りるかな? みたいな感じになるため、いや~、作り甲斐があります。

昔は家族が大勢いたから、このくらいの量を作っていたのかもしれないですよね。 
実家では食材をたくさん買うので食費がかかるようですが、我が家は子どもたちの体質の合わせた食材を購入するからおのずとエンゲル係数が高くなります。
ああ、なんとかせねば……(涙)

東京からくる時にたくさんクッキーを焼いてきたのですが、子どもたちがもりもり食べ、親戚に味見をしてもらっているうちになくなってしまいました。

なので、実家にある調理器具で焼いてみることに。
前回は魚焼きグリルで焼いてみて、温度のまわり方にむらがあって焼く手間はかかるけれど、一応、クッキーが焼けることはわかりました。

今回は、実家にある年季の入ったオーブントースターで焼いてみました。
丸ごとかぼちゃの寒天クッキーです。

携帯電話で写真を撮ったので掲載しようと思ったのですが、うまくいかなくてスミマセン。
実家のパソコン、ウインドウズだっていうだけでも私にはよくわからないのですが、しかも調子が悪い。
弟に聞いたところ、「ウイルスでも入ったんじゃねえか? わかんねえけど」だそうです。

オーブンだとまんべんなく火が通ってさっくりしますが、使ったオーブントースターだと温度が一定になりにくく、ちょっと油脂分を多めにして生地の水分が蒸発しやすいようにするため、ちょっと焼き色が強くつきすぎるところが出てきました。
でも、まあ、ムスメは「おいちいね。もっとたべる」と言ってもりもり食べているので、いいかな。

3時のおやつには蒸しパンでも作ってあげようかな。

米粉のお菓子は簡単にできておいしいし、いいですよねー

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード