2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.03.25 (Fri)

我が家の大事件(号泣)

米粉が、米粉がないんです〜〜〜(号泣)

いつも何キロ(←へたをすると十数キロ)をストックしているので、確認もせずに「ある」と思い込んでいましたが、製菓用米粉ダイヤは使い果たし、パン用米粉ミズホチカラはパン1斤焼けないくらいしか残っておらず……。
我が家から米粉が消えちゃうなんて大事件(涙、涙)

作りたいものが作れないよ、えーん、えーん(涙)

でも、いつもの米粉がなくても「やりたいモード」に入ってしまったからには、作りたい、どうしても作りたい!

ということで,近所のスーパーで「米の粉」を買ってきました。
上新粉だけでなく、製菓用米粉も置いてくれていて、ありがたい限り。

今日、作ってみたかったのはフォカッチャ。
なんとなーく、できそうな気がするんですよね(←あくまで「気がする」ですから。妄想ですから。笑い)

まずは生地を作ってこねこね。
ポリ袋でやってみたら、なかなかいい感じ!
ポリ袋でパン生地作り、手は汚れない、ボウルも泡立て器もヘラいらずで、いいじゃないか〜

ある目論みがあり、ホーローの長方形のバットにうすーくショートニングを塗り、クッキングシートを敷き、準備。
クッキングシートがあまり飛びだすと火事の危険性があるので、ホーローバットから飛びださないように、発酵し終わったパンがあがってくるであろうくらいのところまで敷きました。

生地を入れて表面を指の腹でぺたぺたならして平たくしてから、表面にオリーブオイルを塗って楊枝の背で穴をポツポツ。

オーブンの発酵機能を使わずに発酵させるため、鍋の半分くらいまでお湯を沸騰させて火を止め、その上にホーローバットごと乗せ、生地が2倍弱になるまで置きました。
50分くらいでしょうかね。
即席の「発酵器」、なかなか調子が良さそうです(笑い)
上から粒の大きいおいしい塩をぱらぱらとふりかけて発酵終了。

160323_1041~01

そして、ここからがやってみたかったこと。
かーなーり無謀とは思いつつ、フォカッチャの焼き上げは魚焼きグリルで!

こんなふうに焼き上がりましたぁ!

160323_1200~01

焼き色が強すぎるので、もう少し焼き上げの時間を短くしたほうがいいかなぁ。
でも、直火で焼いているような感じになるため、表面がパリッとして香ばしく、内側はふんわりしていて、味は良かったです。

魚焼きグリルの調理って、便利ですよね。
オーブンと違って予熱しなくてもいいですしね。

面白かったので、米粉パンを魚焼きグリルで焼けるかどうか、もう少し、試作を続けてみたいと思います!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
好評発売中です。ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |