2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.02.21 (Sun)

病み上がりは弱ってました(涙)

インフルエンザは治っていたムスメですが、高熱が出てほとんど飲まず食わずでいて体力が落ちていたらしく、また体調を崩してしまいました(涙)

クシュンクシュン、コンコン、リバース、ピー……
熱も39度前後で推移。
インフルエンザの回復期を甘くみていました、ハイ(泣)

どれも看病していて可哀想なのですが、リバースが怖いというのがやっとわかりました。
救急救命の方法を教えてもらった時にも「必ず、顔は横を向ける。嘔吐での窒息を避けるためなので重要です」と言われていたのですが、いまいちピンときていませんでしたが……。

夜中に「おしっこ」と言って起きたムスメが、その後、「だっこしてねる」とぺたっとくっついてきて、なんだかいつもと様子が違うなと思っていたら、いきなりリバース。

結構な量の消化できないごはんが出て、その後、少量ずつ何度も。
ムスメも私もしっかりと目が覚めていた時だったからよかったようなものの、これが私が熟睡して、ムスメが寝ながらリバースしていたとしたら?と思うと、ゾッとします。

これまで経験したことがなかったのですが、食べてあまり時間が経っておらず、完全に消化されていない食べ物って、胃液のせいなのか、軽くくっついた状態になっているんですね。
軟飯をふわっと握った時みたいというか……やわらかいけど、固まりみたいになっていて、驚きました。
そして、嘔吐して窒息というのは、こういう時に起こるのかもしれないと、初めて実感しました。

それからも、ウトウトするものの吐いてしまうので、ずっとだっこしていて、「またオエッてしそう」というとタオルを口元に当てたりしていました。

でも、タオルや洗面器を当ててもそこには出せず、私にもたれかかっている時に出ちゃうので、ムスメも私もパジャマの替えもなくなり、服に3回着替え、布団も一式。
とにかく、汚れ物はどんどん浴槽に入れて水につけておき、翌日、洗濯。
洗濯機を3回まわし、天気が悪かったので、家中に干しました(苦笑)

ただ、ムスメの場合、リバース後は普通におしゃべりしていましたし、胃の中のものがなくなったら吐くのは止まったので、ノロやロタではなさそうな????

明け方になってやっと、ムスメの顔を横に向けて寝かせ、私もうつらうつらしました。

……と思ったら、昨日は下痢ピーと熱。
ほとんど飲んだり食べたりせず、ずっとだっこですが、でも、「えほん、みる」などとは言うので、お腹の風邪にでもかかったんでしょうかね。

やらなくてはならないことがあって、ついつい「もう大丈夫だよね?」と思ってしまいましたが、もうしばらく身体を休ませてあげなきゃならなかったんだと反省しました。
病み上がりは身体が本調子ではなく弱っているので、ムリすると他の病気にかかったりしがちですよね……。

今度こそ、親の都合ではなく、ムスメの体力がしっかり回復するまで静かに過ごさせてあげたいと思います。

いただいているメールへのお返事が遅れ気味ですが、申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスメのこと  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |