クリスマス明けの朝ごはん

クリスマスが終わったので、やっと今日から遅すぎる年賀状の準備です(汗)
大掃除はその後に……ちゃんと終わるかな?

クリスマスの翌日の朝ごはんは、大量に余ったご飯を消費すべく、焼きおにぎりでした。

151226_0823~01

お醤油の焦げた香ばしい風味があって、おいしいですよね〜

ただ、全体にお醤油がまんべんなくつくようにしようと思うと、大量に必要になりますよね。
それじゃなくても、味が濃いのが好きな子どもたちで塩分のとりすぎが気になる、気になる。

なので、焼きおにぎりの時にはお醤油に少し水を入れて薄めたものを塗っています。
薄めすぎると味がぼんやりして子どもたちは食べてくれなくなるので、ごく少量の水ですけれども。
それでも、「ちょっとは薄めてある」と思うと、薄めないよりもいいかなー、なんて思って。

年賀状を買いに近所のコンビニに行ったら、おいしそうなスイーツを見つけました!

烏骨鶏本舗の「烏骨鶏かすてら」と徳島産業の「和三盆の栗と焼いも」です。

151227_1023~01

「烏骨鶏かすてら」は大人用ですが、「和三盆の栗と焼いも」というプリンは子どもたち用です。
「和三盆の栗と焼いも」の原材料は、砂糖(グラニュー糖、和三盆糖)、白生あん、寒天、食塩、トレハロース、香料、増粘剤(キサンタンガム)、クチナシ色素。
キサンタンガムは冷蔵して置いておく時に水分が分離しないようにするために必要なんでしょうかね。

コンビニでもアレルギーっ子たちが食べられるお菓子が時折見られるようになりましたね〜
「シンプルで素材の味がわかるものが食べたい」と思って選ぶ人たちが増えてきたのでしょうかね。

アレルギーのある人もない人も、「おいしくて健康にいいものが食べたい」という思いが重なり合っているというのは、嬉しいことですね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡
スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード