2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.12.04 (Fri)

あともう少し、あと一週間?

アデノウイルスによる流行性角結膜炎で外出不可になり、「冬ごもり」状態の我が家。
ムスメが発症したのが先月の17日なので、かれこれ2週間以上、ムスコもムスメも私もおでかけナシ(涙)

あまりにも退屈なので、部屋の中には絵本を山積み、オムツのジャンボパックが届いた段ボールで秘密基地を作る、布団やマットをつみあげて山登りとすべり台(?)、折り紙出し放題、シール使い放題、おとなしく過ごせるなら何でもOKな状態です(苦笑)

普段はちょっとしかもらえない市販のお菓子だって、子どもたち、好きなだけ、食べたい放題ですよ(←もうヤケクソです。涙)

ムスメは機嫌良く過ごしてはいるのですが、出かけたり遊んだりできないストレスなのか、ずっと何かを食べ続けていて……ストレスがたまりすぎると過食っぽくなるのも母譲りのようです……。

私の目は、白目の部分が真っ赤に充血して、ゼリー状にぶよぶよと黒目よりも盛り上がっていて、ちょっと怖いくらい。
しかも、プールに入って水の中で見ているような感じのため、目を開けているのがつらい。
でも、横になって目を閉じたら閉じたでジリジリ、ひりひりと焼け付くような痛みで涙がボロボロ、止まりません。

起きていても、寝ていても、まったく楽にならず、ビビリの私は、「このまま、目がよく見えない状態になってしまうんじゃなかろうか!?」と不安になるほどでございます。
今までできたことができなくなるって、こんなに不安なものなんですね……。

先生からは「良くなってきたなぁ、と感じてから、一週間くらいはかかるよ」とアドバイスを受けていましたが、「一体、いつになったら治るんだ!?」と毎日何度も自問自答です(苦笑)

時間はかかったけどムスメは治ってきたし(←白目の赤みは消えたけど、下瞼だけまだ生肉みたいに真っ赤っか)、ムスコも朝、両眼ががっちりくっついて開かなくなっていたのが、自力で薄目を開けられるようになり、少しずつ良くなってきたのを感じます。
ムスコがムスメよりも症状が長引いているのは、花粉症などアレルギー性の疾患で、目にかゆみがあってこすってしまうから、らしい。

我が家の場合、ムスメが一番軽く、次がムスコ、一番ひどいのが私。
子どもがかかりやすい感染症っていうのは、大人がかかるとひどくなりがちなんでしょうかね。
そろそろ私も「良くなってきた」と感じられるようになりとうございます(涙)

そうそう、懐かしくて、ムスコが小さい頃、食べていたアレルギー対応のお菓子コロコロきびボーロをひさしぶりに買って食べたら、おいしいですね〜

151115_1334~01

みんなのクッキー さつまいも&きびもサクサクでおいしかったです。
こめ粉ロールクッキーは、中にさつまいもクリームなどを入れたらおいしそうだなぁ、と思うような味わいでした。

愚痴を言えばきりがないけれど、こうやって「冬ごもり」していて、いいこともありました。

ムスメは私の耳元で「あにょね、うんとね……」といろいろとおしゃべりしてくれるし、ムスコとムスメは私の目の届く範囲の場所で仲良く一緒に遊んでいて、時々、泣き声や「おかあ、とられたぁ」なんて言いながらバタバタ走る足音が聞こえたりして……。

子どもたちのことだけを見て、考えて、感じて過ごすことができる時間なんて、とても幸せで、貴重ですよね(←超手抜きの食事は申し訳ないけど)。
「おかあ、おかあ」と言って、子どもたちが私を取り合って騒いでくれるのも、あと何年かなぁ(笑い)

母はいつも、やらなきゃならないことも、やりたいことも山積みですよねー
だから、日々のちょっとの時間もそういうことの処理のためのにあててしまいがちだけど、「目がよく見えない」っていう自分自身に対する言い訳ができると、子どもとだらだら、べたべたしていられて、それはそれで、結構楽しい!(←この後のことを考えると、恐ろしいものがあるけど。苦笑)。

アデノウイルスは全国的に流行のきざしがあるようです。
流行性角結膜炎の感染予防には、手洗いやうがいなども効果的なんだそうです。

今月で2015年も終わりという締めくくりの時期。
みなさん、どうぞお気をつけてお過ごしください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |