2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.10.08 (Thu)

実験と米粉タルト

またまた更新に間があいてしまいました。
ちょこちょこのぞいてくださっていたみなさん、すみません。
気にかけてくださって、ありがとうございます!

なんだかバタバタしていて、自分の時間の使い方の下手さ加減に嫌気がさすほどなのですが、でも、ひとつひとつ終えていくしかないですよね……。

目の前にやらなきゃならないことがあればあるほど、別なことがやりたくなっちゃうんです(苦笑)
無性にやりたくなったのは、「実験」。

オムツ・ショックという記事のコメント欄で教えていただいた「オムツのポリマーがついたら、塩を入れて洗うとおちる」ということ。
これをどうなるのか見てみた〜〜〜〜い!(笑い)

まずはオムツを切り、股の間にあるもこもこした部分を取り出しました。
「ん、真綿が入っている!? 高分子吸収体って、こんななの?」

私は想像力貧困なもので、高分子吸収体はふくらむとツブツブになるので、ツブツブがいっぱいつまったシート状のものが入っているんだろうと思っていました。
でも、違ったんですね〜

真綿か、高分子吸収体か半信半疑のまま、袋に大さじ1杯くらいの高分子吸収体を入れ、水を蛇口からジャー。
水を加えてもみもみ。

151001_0826~01[1]

あっという間に大きく膨らみ、ツブツブがぶわっと現れました。
ムスコが「すごい、すごい!」と、キャーキャー大歓びです。

ここに塩を大さじ1入れて、もみもみ。
みるみるうちに、液体に。

151001_0832~01

いやー、びっくりしました。
おもしろかった!

でも、おむつを切り刻むのはご用心を。
高分子吸収体を手で触れたり、口から吸い込んだりして体に入ったら、大変なことになりそうです。
あの吸収力、目をこすったり、喉にくっついたりしたら、そんじゅそこらの粘膜の水分を吸い込んじゃいそうですもん。怖っ!

どうしておむつやナプキンをトイレに流しちゃいけないのか、よーくわかりました。
高分子吸収体のことを教えてくださったみなさん、ありがとうございました!!

話は変わって、このところ、タルトを焼いています。
なんだか楽しいんですよね〜〜

先日、パンプキンタルトとチョコタルトを焼いたら、食べたくて、食べたくてたまらないムスメがそばによってきて、「まだ? まだ、しゃしん、とってるの? おわったら、たべるの? まだ? おわったら、なの? みてるだけ、みてるだけ。さわっちゃダメだよ」と呪文のように言いながら、うっかりタルトに触りそうになると、「あっ、ダメだった」という顔をして手をひっこめ、待ち遠しそうに見ていました(笑い)

150913_1525~01

あっちこっちにあるスプーンは、ムスコが。
「ねえ、ねえ、ここにスプーンを置いたほうが、写真、キレイにとれるよ」だそうです。アハハ!

見ている時には、これだけ熱烈だった子どもたちですが、1ピース食べると気が済んだらしい。
あんまりおかわりされても「いくら減らしているとは言っても、やっぱり糖分と油脂分が……」と気になりますが、でも、「おかわり!」と言われないと「今回はあんまり出来が良くなかったのかなぁ?」と思っちゃったりするビミョーな母心なのでした(笑い)

でも、タルトって、なんだかみんながウキウキ楽しくなる、嬉しいお菓子ですね!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  コメント(2)

Comment

おおーっ!!!
ほんとに溶けてますね!!!

うちも何度洗った事か…(ToT)
はたいてはたいてまた洗って…
どれだけの労力を費やしたかわかりません(笑)

もっと早く知りたかったー!
おむつ使ってる友達に、話しておきます!

うちも実験やってみたいな~(^^ )
ポリマーの吸水性はすごいけど、確かに体に入ったら危ないですね(>_<)

水で膨らむインテリアの粒を誤飲して、体内で膨らんで手術で取った記事を見たので、要注意ですね
まみ |  2015.10.09(金) 17:05 | URL |  【編集】

まみさんへ

すごいですよね〜
塩の威力が、最先端科学(?)っていうんでしょうかね、この高性能ポリマーに買っちゃうなんて!

みなさん、すごい物知り、情報通ですよね〜

このすごい情報、オムツのパッケージに書いてあったら親切なのにな、なんて思っちゃいました(笑い)
オムツを間違って洗濯しちゃったら、塩を入れて洗濯しなおしてください、みたいなアドバイスはできないんでしょうけどね。

水で膨らむインテリアの粒の誤飲なんて……怖すぎます。

オムツ実験、かなりおもしろくて、ムスコも大興奮だったんですよ。
でも、高分子吸収体は真綿みたいな状態に見えるんですが、落としたり、風が吹いたりすると飛びそうです。
なので、高分子吸収体を取り出して密封袋に入れるところまでは私がやって、ムスコは別室に避難させました。
心配しすぎかとは思いますが、喘息持ちで気管支が弱いから、何かで刺激されて咳が止まらなくなったら怖いですし。

紙オムツを使ってらっしゃるお友だちに、ぜひ、この素晴らしい情報をお伝えくださいね!
えららん |  2015.10.10(土) 06:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |