2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.09.08 (Tue)

甜菜糖と菜種油でサクサク米粉クッキーの試作中

ぎっくり腰になり、大変ご迷惑をおかけしました。
また、お返事をお待ちいただいていたみなさま、申し訳ありませんでした。

おかげさまで、腰は日常生活には支障がないくらいまで回復しました。
ご心配いただき、ありがとうございました。

やろう、やろうと思いつつ、やれていなかった甜菜糖と菜種油で米粉クッキーの試作をはじめました。

米粉に「水」を入れると歯固めみたいなガリガリのクッキーになりますが、「豆乳」を入れると、大豆の持つ乳化作用で油と水分が生地の中でしっかりと混ざり合い、サクッと焼き上がるんですよねー

豆乳の威力は、ケーキでも、クッキーでもよ〜〜〜く知っておりますです。ハイ。
でね、「ううっ、豆乳を使いたい」っていう誘惑もあったりするんですよ、実は(苦笑)

でも、小麦・卵・乳・大豆・ナッツなしでなんとかした〜〜〜〜い!

カボチャパウダーを使うとサクサクにできるのですが、他のバリエーションもほしいな。
悩んだ結果、こんな感じになりました。

150907_1343~02

上から時計まわりに、安納芋クッキー、ココアクッキー、ココナツクッキーです。
見た目はどれも固そうですけど(汗)

サクサク度が一番高いのはココアクッキー。
サクサクとカリポリの中間が安納芋クッキー。
ココナツクッキーはポリポリになりました。

子どもたちに試食してもらったところ……

ムスコは「これ、うまーい!」と一声あげると、リスのようにホッペを膨らませながら、ココアクッキーを一気食い(大笑い)

ムスメは安納芋クッキーを両手一杯ににぎりしめ、「これ、おいもなの? これ、みーやん(←自分のことをこう言います)のだよ。おちゃら(お皿)ちょうだい。のせるから。あと、お水もね」だそうで。

ふたりともニコニコ食べてくれ、とても嬉しかったです。

ムスコはココアクッキーを全部たいらげた後、他のクッキーも味見して、「なに、これ、固いね。一番おいしいのがココア、つぎがおいも、3番目がココナツ。おいもとココナツは固いけど、固くなかったらおいしいよ」と的確なアドバイス。

安納芋クッキーは安納芋の量の問題もあるかな、と思いますし、ココナツクッキーもポリポリの食感でしたが、もっとゆるい生地にしてスプーンで落として焼いたらサクッとするんじゃないかな、なんて、良い感触を持っています♪

試作をしていて、想像していたのと近いものができると、モチベーションが上がりますね!

歯固めみたいに固くならなくて、シンプルな材料でできる米粉クッキー。
早く完成させたいなぁ。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |