豚の角煮で食事蒸しパン

暑い日が続くと、少し気温が下がり、下がったがゆえに夏の疲れが出ると、また気温が上がる……。
こうやって秋になっていくんでしょうね。

暑くて煮込み料理などを避けていたら、夫が豚バラのかたまりを買ってきました。
それって、豚の角煮を作れ、ってことよね……(汗)

やっぱり、毎日、毎日、時短料理じゃダメでしたか(苦笑)

「暑いよぉ」「面倒だなぁ」と思いつつも、豚バラ肉をショウガとネギの青いところを入れてやわらかくなるまで茹でて冷まして固まった油を取り除き、ごぼうと一緒に甘辛く煮ました。

うーん、頑張った甲斐があった!
久しぶりに食べるとおいしいですねー
暑い時こそ、煮込み料理とか、味がしっかりした料理はごはんが進んでいいですね♪

さてさて、そのごぼうと豚肉の角煮が少しあまっていたので、お昼用に食事蒸しパンにしました。

茶色いかたまりが乗っているのが角煮蒸しパン。
グリーンピースが乗っているのは甘辛味のごぼうを刻み、そぼろと一緒に混ぜた蒸しパンです。

150812_1214~02

見た目はおいしそうじゃないけど、角煮を入れた蒸しパン、べらぼーにおいしかったです!!!!!
長崎の角煮まんみたいな味。
2個しか作らなかったのが残念!
お腹いっぱいになるまで食べたかった〜

このレシピで工夫したところといえば、ほうじ茶を使ったところでしょうか。
ほうじ茶で角煮の油っぽさが緩和されるかな、なんて思って。

豚の角煮を入れた蒸しパン。
角煮を作るたびにリピートしそうな気配です。

うなぎも甘辛味がおいしいけど……うなぎ蒸しパン、どうだろう?
うなぎのせいろ蒸しもあるくらいだから、きっと、まずくはないよね。

とはいえ、「まずくない」と「おいしい」の間には深い、深い溝があるから、高いうなぎを買ってきて試作する勇気もないですけどねぇ(笑い)

唐突ですが、原発再稼働関連のニュースを見ながらいろいろと考えていました。
電力不足なることなく過ごしてきたのに、どうして再稼働が必要なのかなぁ、と。

ノンフィクション作家の広瀬隆さんが電気が足りているのに、なぜ原発を動かす必要があるのか?とノンフィクション作家の広瀬隆さんが問いかけておられます。
これは、日本中の大人たちへの問いかけなのではないかと思いながら読みました。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード