2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.07.14 (Tue)

我が家のブーム

急激に暑くなってきましたね。
あまりの暑さに体がついていきません(汗)

ムスメはよく汗をかいて、活発に動き回っているのですが、ムスコは体温調整がうまくいかないようで、ちょっと動くと滝のように汗がぼたぼたとたれ(←一度にかく汗の量が多すぎると蒸発しないから、汗が体温を下げという効果がなくなってしまうそうです)、でも、動いていないと30度近い部屋の中でも平気でいたりします。
つまりは、体温や汗を調節する自律神経の働きがあまりよくないんでしょうね。

ムスコは、去年は熱中症になって倒れたし、起立制調節障害にもなるんだろうなぁ、なんて思いつつ、なんとか体温調整ができるようにしてあげたいな、と思っています。

体温調節できるようにするのは、日内リズムを整えることと、適度な運動が効果的らしい。
早寝・早起き・朝ごはんのリズムは私がサポートできるのですが、お友だちと休み時間に駆け回ったり、運動したりするのが苦手なムスコを「外で友だちと体を動かしたい」という気持ちにさせるのがかなり難しく、どうしたらいいのかな、とちょっと悩んでいます。

うちで、いつも本を読んだり、実験や工作をして、飽きると私とカードゲームをしたがるムスコ。
頭の中には「お友だちと外遊び」という選択肢がないんですよねぇ。

とにかく、毎日、学校から大汗をかきながら帰ってくるとムスコは、真っ赤な顔をして「アイスが食べたい! 暑い、暑い」と言って、甘酒チョコアイス超簡単バナナアイスクリームを食べていました。
市販品を食べるよりは糖分の取り過ぎなどもないとは思いますが、でも、胃腸を冷やすから、体の芯から冷えちゃいますよね。

しかも、お風呂の入る時には、氷を持って行って、温度差で色が変わるお風呂用のおもちゃで遊んでいて……。

夕食どきになると、ムスコの両頬にびっしり蕁麻疹が出たりして、明らかに調子が悪いので、しばらくアイスや氷の禁止令を出しました。

ムスコが喜ぶからと、好きにやらせていて体調を悪くさせちゃって、結局、ムスコに我慢させることになっちゃったので、私の思慮不足で可哀想なことをしました(涙)

それで、暑くなってきたので、ほかほかご飯というよりも、食パンの出番が増えました。

今、我が家のブームは、キュウリのサンドイッチ♪
キュウリを厚めに切って、塩揉みせずに、マヨドレと一緒にはさむだけ。
パンの甘みとマヨドレの酸味とキュウリの苦みがまじりあって、ムスコもムスメもよく食べます。
一生懸命頑張って手をかけて作った具材よりも、こういうシンプルなほうが子どもたちの評判がいいんですよね〜

150708_1415~01

夏野菜には体を冷やす作用があるからなのか、夏の季節にキュウリやトマトを食べるととてもおいしいですよね。
旬の野菜は栄養価も高いし、味もいいし、体のバランスを整えるのにも役立つし、いいことばいっぱいですね!

暑いと食欲もなくなりがちですが、夏野菜の力を借りつつ、しっかりと食べて、家族みんなで暑さを乗り切りたいですね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  コメント(2)

Comment

確かに急にめちゃくちゃ暑くて、身体が追い付かない感じですよね(-_-;)

汗のかきすぎも体温調節できなくなってしまうんですね、知りませんでした。

近くに公園があれば、遊んでいる子はいるのですが、こちらはなかなか、公園が少なくて、豪快に遊べるところがないので、たまにはお出かけして連れてってやらないとなぁと思います。

お近くなら、うちの子どもたちと私と(笑)一緒に遊べるんですけどね~(^w^)

身体を使っていないと、色んな感覚も育たないので、もったいないなと思う子をよく見かけます。

今の季節は熱中症に気を付けないとアカンけど、外遊びも楽しいねんけどなぁ。
ムスコ君がその楽しさを知ってくれたら、外遊びも増えるんじゃないでしょうか(*^^*)
ひつじ |  2015.07.16(木) 08:48 | URL |  【編集】

ひつじさんへ

台風、大変でしたね。
ひつじさんのお住まいの地域では休校になったのですね。
一日早い夏休み、子どもたちは大歓びしますよね〜
ムスコも今朝、むくっと起きたら「やった! 今日から夏休み♪」って叫びましたから(笑い)

そうなんです、蒸し暑いし、気温が高くて、体がついていかないですよね……。

私も知らなかったのですが、ちょっと動いただけで滝のような汗が流れて顔がまっかになっているのは体温調整ができなくて、熱がこもって体がしんどい状態になっているらしいんですよ。
で、汗も大量にかいちゃうと、肌から熱を奪いながら蒸発するという汗になりにくいから、あまりよくないんですって。

> お近くなら、うちの子どもたちと私と(笑)一緒に遊べるんですけどね~(^w^)
ほんとうに、近所だったら、って思います!!!!
ムスコも絶対に大歓びして、遊びます〜

> 身体を使っていないと、色んな感覚も育たないので、もったいないなと思う子をよく見かけます。
そうそう、それ、ムスコのことです(笑い)
子どもは体を使いながら、心も育っていきますから、大事ですよね!!

ムスコは自分よりも小さい子となら、一緒に遊ぶんです。
たぶん、中休みも昼休みもひとりでいるのは、小学生の子の運動神経にはまったくついていけないからだと思うんですよね。

お友だちとの関係が大切になってくる年頃になるし、そこそこクラスのお友だちの動きについていけるくらいにしてあげたいな、と切望しています。
えららん |  2015.07.18(土) 11:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |