2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.03.19 (Thu)

米粉ラスクに挑戦♪

いつも冷凍庫に常備してある米粉パン。
この冷凍パンを解凍すれば、米粉ラスクになるとひつじさんに教えていただきました。

ひつじさんのラスクは、まるで小麦のラスクのよう。
カリッ、サクッと音が聞こえそうな美しい焼き色です♪
米粉パンでここまでできるなんて、驚きですぅ〜

米粉パンでラスクを作るコツは、「トースターの低温で10分焼いてはのぞいてみてまた足して」というひつじさんのアドバイスに従い、一気に長時間焼くのではなく、様子を見ながら焼き時間を延ばしていきました。

米粉パンを薄く切って、ショートニングとメープルシロップと塩ちょっぴりを混ぜたものを塗って焼いています。
焼いた時間は、170度のオーブンで18分。
焦げたらイヤだし、と思って、取り出しました。

できあがったのが、こちら。
オーブンから出した時にはいい感じかと思ったのですが、写真を撮ってみると、まだ焼き色が薄いですねぇ。

150319_1002~010001

作ったのは朝だったので、ムスコとムスメが「なに、なに?」と寄ってきました。

ムスコは一口味見をして、「ねえ、おかあ、これ、味見した? ボクのあげるよ」
ムスメは「たべゆー、たべゆー、(一口かじって)おちゃーちゃん、はい、どうじょ」

せっかく作ったのに、ふたりともいらないってことですかー(涙)

私も食べてみたところ、カリッとするはずの食感が……ない。
乾燥した米粉パンみたいにシナシナな食感。

なるほどー、この食感の問題か。

ムスコに「どうしたらおいしいラスクになると思う?」と聞いたら、「もっと甘いとおいしいよ。あんまり、味、しないもん」とのこと。

ええー、ラスク独特の食感がないからじゃないんかい!?
おかあには、充分、甘く感じるよ。

キミは甘ければ何でもおいしいんだねぇ。

ムスコは味覚障害なのか、それともストレスがたまっていて甘いものがいつもほしいのかは定かではありませんが、今回の米粉ラスク、残念ながら子どもたちに気に入ってもらえず、全部、私のお腹におさまりました。

次こそ、「おいしいね♪ もっと! もっと!」と言われるラスクを作るぞ〜

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  コメント(2)

Comment

こんばんは。
さっそくチャレンジされたんですね!

めっちゃキレイな焼き色やし、間違いなく、もとのパンはえららんさんのやつのが、美味しいはずですが、お子ちゃまたちにはビミョーやったんですね(^_^;)

トースターでチーン!って鳴ってからも、すぐには取り出してなくて、かなり余熱でも置いてたと思います。

じっくり水分を飛ばすのが、カリカリへの道なんでしょうけど、焼きムラや焦げもドキドキしますよね。

今は冷凍庫に黒糖コッペパンの残りがあるので、また、気が向いたらやってみようかなと思います(^w^)
ひつじ |  2015.03.19(木) 20:27 | URL |  【編集】

ひつじさんへ

おはようございます!
ひつじさん、いろいろ、ありがとうございます!!!

なるほどー、トースターの予熱でも水分を飛ばしたのですね。

私はオーブンで焼きながら、魚焼きグリルのほうが火が近い分、いいのかなー、と悩んだりしていましたが、火から遠いとか近いよりも、しっかりと水分が飛ぶように、でも焦げないように温度管理をしていくほうが大切ですよね。

黒糖コッペパンのラスク、おいしそうです♪
もしかしたら、糖分が多い米粉パンのほうが焼き色がキレイにつきそうな感じがしますので(メイラード反応で)、次回は糖分が多めの米粉食パンを焼いてラスクにしてみようと思います。
えららん |  2015.03.21(土) 09:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |