お友だちの送別会用ケーキ♪

先日のこと、ムスコのお友だちの送別会がありました。

会費制でやるということだったのですが、何かプレゼントをしたくて、ケーキを焼いていくことにしました。

ムスコとムスメ以外に食物アレルギーがある子はいないということでしたが、小麦や砂糖、油をたっぷり含む市販のお菓子がたくさん並ぶ中、小麦・卵・乳製品を使わないケーキがあってもいいかな、と思って。

141206_1153~030001

手前はココアケーキで、粗糖とココアパウダーとメープルシロップで作ったチョコシロップをたっぷりとかけ、上にココナツパウダーをふりかけ、ちょんちょんちょんとドライクランベリーを飾りました。

後ろにあるのはバナナケーキ。
輪切りにしたバナナと黄桃の缶詰を飾り、ちょっと華やかな雰囲気にしてみました。

送別会の会場にはムスコが運びました。
すると、子どもたちはスルーでしたが(笑い)、ママたちは「すごーい、米粉なの? えー、えー、なに、こんなに米粉でできるの!? 食べてみたい」と言ってくれ、ホッ。

テーブルの上にはチョコと生クリームのデコレーションケーキ(←イチゴが乗った定番のデザイン)が用意してあり、そのとなりに置かせてもらうことになりました。

やっぱり、市販のケーキの華やかさにはかないませんねぇ。
でも、米粉のケーキには素朴でほんわかした優しさがあるな、なんてひいき目で見たりして。うぷぷ(笑い)

私が作っていったココアケーキを食べてくれた男の子がいたのですんですよー
見ていたら、真剣な顔をしてフォークで食べていて、食べ終わったのかな、と思ったら、お皿に崩れて落ちたものも指先でちょいちょいと拾って食べてくれたんです!
思わず、「ありがとう!!!」って叫びたくなっちゃいました♪

ママたちは「米粉だから、もちもちしてるね〜」なんて言いながら食べてくれていて、とっても嬉しかったです。

勇気を出してレシピの倍量の砂糖と油で味を強くしたつもりでしたが、アレルギ―っ子のママたちではないので、甘さとコクが足りなかったみたいです。
「甘さ控えめだね」と、やっぱり言われました。
味見をしたら、私にはすごく甘く感じたんですけどなぁ(汗)

市販のお菓子の味にはパンチがありますからね〜

今度、ケーキを食べてもらう機会があれば、今度はレシピの3倍量の砂糖と油にしたほうがいいかな。
「米粉のケーキの味を知ってほしい」とか「食物アレルギーの子もない子もおいしく食べられるんだよ」と伝えたいなら、なじみのある市販品の味に近づける方向で考えた方がいいのでしょうかねぇ。
悩みます……。



さてさて、12月のお料理教室の時期が近づいてきました。
今月は、小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないラザニア&ベーグル講座です。
12月11日(木曜日)の午前と、12月19日(金曜日)の午後に開催します。

12月19日の午前中には人参ケーキ&甘栗マフィンを作ります。
以前の告知にリンクを貼っているため日にちが違っており、12月19日10:00〜12:00に開催になります。
会場も参加費も記載されているものと同じです。

年末でお忙しい日々をお過ごしかと思います。
もし、ご都合が合うようでしたら、気分転換におしゃべりしをしにいらしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡







スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

美味しそうですねー!

初めてのコメントです!
お菓子を手作りすると砂糖や油脂の量に恐怖すら感じますが(汗)、我が家もノンアレの方と食べるお菓子はかなり甘めに調整しています。味覚は人それぞれな事もあるから難しいですよね。
それにしても美味しそうなケーキですね‼︎食べてみたいです(*^^*)

こんばんは。
ケーキおいしそうですねぇ。
残さず食べてくれた子がいるのはとっても嬉しいですね♪

市販のケーキやお菓子は本当にパンチがありますよね。
私も娘のリクエストでときどき市販のケーキを食べますが、甘すぎて血糖値が
上がって頬は赤くなるは、お腹はもたれるはで大変です。
もっと甘さと油を押さえて欲しいといつも思います。
ケーキの食べ放題なんてもう行けない(笑)

いただいたバナナケーキも砂糖&油が2倍ですか?
えららんさんのケーキはじゅうぶん甘くてとてもおいしかったです。
そしてとっても優しい味でした。
市販のものにはない良さがあるのだから、私はこのままで良いと思いますよ。

マニア垂涎

えららんさんファンのマニア垂涎の品も
やはり市販ケーキの甘さになれていると
物足りないんですね~
食べたーい
うらやましいいい
私も本当にたまにノンアレの人
にアレッコスイーツをお試しで出したりしますが
やっぱり甘さ控えめが本音なんでしょうか
こどもが美味しいって言ってくれると嬉しいですよね♪
三倍かあ…勇気が要りますね
でも三倍の感想も聞きたいところですね

おちょこさんへ

おはようございます!
お返事お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

おちょこさんのブログ、いつも拝見しています。
アメーバに登録していないためコメントの書き込みができず、いつも読み逃げですみません(汗)

私のケーキ、お褒めいただき、ありがとうございます。
ほんとうに、甘さの好みというのは人それぞれですよね〜

おちょこさん、夢のようなイベント、なさったのですね♪
なんと、なんと、なーーーーーんと、日本各地のアレルギ―対応ケーキの取り寄せをして試食会をなさったなんて。
羨ましすぎますぅぅぅぅぅ。

私のケーキを食べてみたい、と言っていただき、光栄です。
いつでも言っていただければ作りますよ〜

……というか、いつか、おちょこさんにお会いして、一緒にアレっ子談義をしつつ、ケーキ作りをしてみたいです♪

teteさんへ

おはようございます。
お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

娘さん、市販のケーキを食べたいということがあるんですね。
色もかたちも可愛いですし、おいしそうですもんね。

私もお店で見ると、「ああ、あれも、これも、食べてみたい!」と思いますが、食べた後に後悔します……。
ふわふわさせるためには、油と砂糖もたっぷり入らないといけないですからねぇ。

ケーキの食べ放題!
行きました、行きました〜〜〜〜〜
大好きでしたぁ。
teteさんも以前は行ってらしたんですね。

teteさんにプレゼントしたケーキは1.5倍くらいです。
ムスコが一番喜ぶ甘さなんです。
あまり甘くなると「あまっ、甘過ぎ! おかあ、はかるの、間違ったでしょ!?」って叱られますから(笑い)

teteさんはナチュラルなライフスタイルをなさっていますし、娘さんの年がムスコと同じなので、味覚も似ているかなぁ、と思いまして。
お口に合ったようで、嬉しいです♪

ばるまよさんへ

おはようございます!
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

「食べたーい」なんて言っていただき、ありがとうございます。
いつでも作りますよ♪
私のほうこそ、ばるまよさんカフェで召し上がっているお菓子ちゃんたち、食べてみたいですぅ。
和洋両方とも、いつもとってもおいしそうです!!

子どもがおいしいと言ってくれるのが何より嬉しいですよね♪

私、以前、3倍の砂糖と油を入れてプレゼント用のお菓子を作ったことがあるのですが、私のレシピでそのまま砂糖と油の量を単純に増やしたら、ぼろぼろと崩れやすい食感のよくないものになってしまいました……。

砂糖と油を大量に入れて食感を良くするためには、卵で接着力を出すとか、増粘剤とか、よくわかりませんが、普段は使っていないようなモノの力を借りないとうまくいかないようです(汗)
ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード