2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.09.08 (Mon)

お料理教室後のフルコース♪

かなり前になりますが、出張プライベートレッスンをさせていただきました。
ご依頼いただいたのは、米粉食パン講座タルト講座の2本立て。

受講してくださったKさんは、講座を終えた後、息子くんのお迎えに行かなくてはならない、ということでしたし、私もムスコが帰宅するまでに家に帰らないといけない状態。
時間的には問題なくできるハズなのですが、「失敗したらどうしよう?」「パンがうまく発酵しなかったら、やり直している時間はないし」みたいなドキドキ感がありました(汗)

はじめての場所で、はじめてのオーブンとなると、ほんっとうに緊張するものですね〜
そのためなのか、使う材料をすべて計量して持って行ったのですが、菜種油の量が足りず……。
Kさんのご自宅にある菜種油をわけていただきました。
ほんとうに、すみませんでした。

結果的には、予定していたよりも早く終了。
普段からパンやお菓子を作ってらっしゃる方だったので、スムーズに作業が進み、とてもキレイにできました♪
おいしそうでしょう♡

140612_1537~010001
140612_1538~010001

ジャムタルトは3色ありますが、使ったジャムはイチゴとブルーベリーとマーマレードです。
実は、私はマーマレードのジャムタルトが大好き♡

でも、通常のお料理教室ではマーマレードは子ども好みじゃないかな、と思って使っていません。
Kさんの息子くんは「大人な味覚」なので、おすすめしてみました。

参加してくださる方やお子さんのお好みを加味して食材を変更できるのはプライベートレッスンならでは、ですね。

米粉食パンの試食も変更♪
通常は、私が前日に焼いたパンを試食していただき、24時間たってもやわらかいことを確認していただいているのですが、Kさんは息子くんの朝食用にいつも米粉食パンを焼いていらっしゃるので、今回は、焼き上がって湯気がほわんほわんたった状態のもの、少し時間がたって冷めてきたものを試食していただきました。

米粉食パンは焼き上がってから冷ましている間にかなりの水分が蒸発するので、パンの温度とともに食感が変わります。
食べてみると変化がとてもよくわかって、おもしろいんですよ〜

講座が終わってKさんにとても喜んでいただき、ホッとして帰宅したら、メールをいただきました!
ブログへの掲載許可をいただいたので、ご紹介させていただきますね。

「いただいてます。親の予想を裏切り、チョコを選び『こーゆーチョコは好きなんだよ』と。
おいしい♪といいながらあっという間に一切れ完食です。作ったかいがありました。
今日はほんとにありがとうございました!
おいしい&楽しい時間が過ごせて大満足でした☆
帰宅後のおやつに加え、息子は夕飯にパンを食べたいと言い張って大量に食べ…今デザートにジャムタルトのフルコースです(笑)
気に入ってくれたので近々チャレンジしてみますね~」

息子くんがチョコ味があまり好きではないとご心配なさっていたKさんでしたが、嬉しいうらぎりでしたね〜

息子くんの写真も添付してくださっていたのですが、その顔が、とってもいいんです!!!
私もとっても幸せな気持ちになりました♪

子どもの「おいしい!」の言葉が聞きたいから、ママは頑張れるんですよね〜

さらに、さらに、すごいことが!

翌日、息子くんが試食した「その後」のメールをいただきました。

「昨日の夜タルトを食べながら、『作ってみる?』と言ったらものすごい乗り気に。
夜8時からジャムタルト作っちゃいました!
タルトなのに作れちゃう簡単さがすごいですよね~。
ただ、我が家はタルト型はおっきいのが1つのみ…悩んでシリコンカップでチャレンジしてみました。
ちょっと成型しにくいけど、問題なくできました☆
簡単なのでしょっちゅう作っちゃいそうですが、、砂糖も油脂もたっぷりだから気をつけないと」

あまりの嬉しさに、私の顔はゆるみっぱなしでした♪

保育園から帰ってきて、おいしくてもりもり食べてくれた息子くん。
夕食を「ジャムタルトのフルコース」でしめくくったほど、ママのお菓子が気に入った息子くん。

たくさんのお菓子を嬉しそうに食べた息子くんに、その感動が薄れないうちに、実際にタルトを作らせてあげられるママって、なかなかいないと思います。

少なくとも私は、「今日はたくさん食べたから、明日、作ろうね」とか「甘いの食べ過ぎるとカイカイになっちゃうから、また今度ね」って言っちゃうと思います。

でも、ほんとうは、感動を味わってすぐに経験するのと、時間が経ってから経験するのとでは、その子が味わう嬉しさの度合いが違うと思うんですよね〜

おいしいものを食べて感動する気持ちというのは、とても重要なことだと思うんです。
それをさらに印象づけるために、夜になってからであっても作らせてあげたKさんは、とっても、とっても素敵です!!

私もKさんを見習って、感動を子どもと一緒に味わってあげられるようなママになりたいと思います♪

さてさて、私のお料理教室に参加してくださる方の多くは、「子どもにおいしいパンやお菓子を安心して食べさせたい」という思いを抱いていらっしゃる方が多いです。

買ったものだとアレルゲンの不安があるのはもちろんのことですが、糖分や油脂分がどのくらい入っているのかわからず、たくさん食べさせるのはためらってしまうし、それにアレルギ―対応の市販品をいつも食べているのはコストパフォーマンスが悪い、ということもあるのでしょうね。

アレルギ―っ子がいると、食材が何でもいいわけではないですし、エンゲル係数、ものすご〜〜〜く高くなりますよね(汗)

でも、良い食材を使って、手作りして食べさせ続けていることは、手間はかかるけれど、子どもに健康な体をプレゼントしてあげることにもなるんだと思うんですよね。
大変だと思うこともあるけれど、子どものおいしい笑顔が幸せなごほうびですね。

9月のスイーツ講座は、人参ケーキ&甘栗マフィン(小麦・卵・乳・大豆・ナッツ不使用)です。

開催日は9月19日(金曜日)、9月30日(火曜日)になります。

ご都合が合うようでしたら、遊びにいらしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡







スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  お料理教室
 | HOME |