2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.04.04 (Fri)

離乳食完了期のマフィン(麦・卵・乳・大豆・ナッツ・ベーキングパウダー不使用)

今日やっと、ムスメの保育園の給食のことで栄養士さんとお話ができました。
毎日、いろいろと持って行かなくてはならないけれど、確認したかったことができてよかったです。

打ち合わせ前の献立チェックでムスメの保育園の給食のメニューを見ていたのですが、揚げ物が出ることに気づきました。
離乳食の完了期って、揚げ物、食べるんですね(驚!)

ネットで調べてみたら、完了期には5グラムまでの油は使えると書いてありました。
けっこうな量ですよね〜

ムスコの時は完全にお弁当だったし、アレルギーっ子は胃腸の働きが弱いことが多いから、油を使うなんて思いもしなかったけど。

ムスメのアレルギーはムスコよりは軽そうだし、ムスコが食べているものを食べたがるので、レシピをアレンジしてムスメ用にしてみました。

砂糖はなしで、油はごく控えめ。
ベーキングパウダーは使わずに、重曹とクエン酸で膨らませ、できるだけ食品添加物を減らして体にやさしく。

140403_1337~010001

マフィン1個で、油は2.5グラム。
おかずに油を使わなければ、1食の主食としては許容範囲でしょうかね。

私の親指大さにちぎってから、ムスメの目の前に出すと……
興味深そうにながめた後、ガブリ。

かじりついたはいいですが、かじりとることができず。
エサにくいついた魚みたい(笑い)

ただ、あんまりバナナ風味が好きではないのか、「たべたい! もっと! もっと」という感じではありません。
風邪で鼻がつまっていて、匂いを感じないからおいしくないのかもしれないなぁ。

もっといろいろと食べて味覚が広がっていけば、ムスメもおいしいと感じるようになるんでしょうかね。
ムスコはマフィンにはちみつをかけたり、メープルシロップをかけたりして大歓びで食べていました。

<材料(小さなマフィン4個分)>
♡ダイヤ米粉     70グラム
♡ホワイトソルガム  30グラム
♡重曹        小さじ3分の1(すりきり)
♡クエン酸      小さじ3分の1弱

☆塩         ふたつまみ
☆完熟バナナ     1本半ぐらい(皮をむいて170グラム)
*黒い斑点がたくさん出てきたバナナを使いました。
*バナナの熟成度によって甘さが変わります。また生地の状態も変化します。
☆菜種油       10グラム

レーズン       30グラム

<作り方>
1)レーズンを刻む。オーブンを170度に余熱しておく。
2)ボウルに1の粉類を入れ、塩と菜種油とバナナを入れてよく混ぜ、粉っぽさがなくなったら、レーズンを入れて軽くかき混ぜる。バナナのツブツブは残ってOK。生地が軟らかいと焼き上がった時にねっとり感が出るので、普通の米粉ケーキの生地より固めに。
*最初は粉っぽい感じですが、混ぜているうちにバナナの水分でまとまります。基本的に水は加えず、白玉団子くらいの生地とホットケーキの生地の中間くらいに調整してください。
3)分量外の油を塗った型に生地をこんもりと入れ、170度で15分ほど焼く。
*マフィンを指先で触って弾力があれば焼き上がっています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |