ムスコのおやつとムスメのおやつ

ムスメは食べることが大好きです。
離乳食なので、やわらかいご飯と味噌汁くらいしか作らないのですが、食卓の上をキョロキョロして、あっちこっとへと手を伸ばします。

ムスコは離乳食の時期はほとんど食べ物に興味を示さず、食べさせるのが大変だったので、ムスメの食い意地のはりっぷりに呆れるやら、嬉しいやら。

しかも、おやつの時間やデザートなど、他の誰かが何かを食べていると、「うー、うー」とその人のひざによじのぼって食べている人の手からお菓子をとろうとします。
まだ、つたい歩きしかできないハズなのに、ロッククライミングばりに足をふんばって頑張るんですよ(笑い)

以前は、ムスメが食べたいモードに入った時、お茶でもご飯でも何かしら口に入れてあげれば気がすんでいたのですが、最近では、「他の人が食べているのはどんなものなのか?」と観察するようになってきたらしい。

ムスコは最大のライバル!
お兄ちゃんが食べているもの、持っているものは何でもほしがります。

これが二人目育児の大変なところなんですね。
教科書どおりに離乳食を進めて行くなんて、ムリムリ。
先輩ママが「二人目は何でも早いよ〜」と言っていた意味がやっとわかりました(泣)

とにかく、ムスコが学校から帰ってきて「おやつなに? おやつ〜」といいつつ帰ってきてお菓子を探しはじめると、ムスメの一緒になって食べたがります。
まさか、ムスコと同じものは、まだ早いって!(汗)

というわけで、ムスコのおやつはムスメのおやつをコピーして作りました(笑い)

140210_1516~02

左側がムスコ用の片栗粉とむらさきいも粉のクッキーで、右側がムスメ用のよいこになあれ おさつちっぷ

おさつちっぷの原材料は、さつまいもとじゃがいも粉とコーンスターチなので、材料も似たものにしてみましたよ。
ムスコのは油脂分も糖分も入れてますけどね。

色が紫っぽいので、それはそれでムスメは納得した様子。
ムスコのクッキーを奪おうとせず、おとなしくニコニコしながら食べました。
よかった、よかった♪

ムスコの時には、よいこになあれにお世話になったのも2歳近くだったなぁ。
食べられないものが多すぎたもんなぁ。

同じ母から生まれた兄妹でも、アレルギーの度合いはずいぶん違うものですね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード