2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.02.10 (Mon)

「なんでもない日」のお祝いに、幸せタルト♪

週末はものすごい雪でしたね〜
首都圏は数十年ぶりの大雪ということで、マンション住まいの我が家のベランダでも雪が10センチ近くつもりました。

ムスコはこんなにたくさんの雪を見るのは生まれてはじめて。
「♬ 犬は喜び庭駆け回り〜 ♪」ならぬ、ムスコはベランダで小さな雪だるまを作ったり、雪をペットボトルに詰めたりして大はしゃぎ。
鼻の頭も手も真っ赤っか。
子どもは寒くないんですかねー

吹雪がひどくなってベランダ外出禁止になったムスコは、今度は、仮面ライダーやらウルトラマンやらのおもちゃを山積みにして「変身」しまくり。
そのわきでムスメは、変身ベルトを舐めて、よだれでべとべとにするのに忙しい(笑い)

見かねて「それ、お兄ちゃんが一番大事にしてるものだからダメだよ」と注意したら、ムスコが「ボクのいちばん だいじなもの じゃないよ。ボクがいちばん だいじなのは イモウト」と言い、夫も私もびっくり。

「なんで妹が一番大事なの?」と聞くと、「だって いっしょに あそべるから! ねー」
ムスメに笑いかけつつ、当たり前のことのように答えたムスコ。
きゃっきゃとムスメが声をあげて笑い、一緒に仲良く遊ぶ姿にほんわかしました。

そして、去年の夏の終わりから会話もままならないほど体調を崩してしまった父と、看病で疲れ果てて笑顔が消えてしまった母。
そんな両親もすいぶん元気になり、東京まで遊びに来れるようになりました。

誕生日でも、入学式でも、卒業式でも、クリスマスでも、なにかのイベントや記念日でもない日だけれど、家族が一緒に過ごすことができ、みんなが健康で、互いに思い合って、笑顔で過ごす一日。

こんな「なんでもない日」の積み重ねが「幸せ」ということなんですよね。

平穏な日常の素晴らしさを感じつつ、「なんでもない日」のお祝いにリエさんのリンゴのタルトをごちそうになりました♪

140208_1043~03

リエさんのケーキはどれも大好きですが、このリンゴのタルトを一番多く食べているかもしれません。

もともと私は加熱したリンゴとクッキーが好きなのですが、おいしいリンゴが手に入る時期だけ作ると聞いてから、さらに好きになりました♪
リンゴのソテーを長期保存しないから、味わいがスッキリしていて、香りも豊かなんですね〜

リンゴの爽やかな香りが鼻からすーっと抜け、凝縮したリンゴの甘酸っぱい風味がふわっと口の中に広がって、その後をココナツの甘い香り漂うクラストがほろほろと追いかけてくる感じ。
食べるたびに、丁寧に作ってくださっているリエさんの愛情を感じ、幸せな気持ちにさせてくれるリンゴのタルトです♪

これからも、時々、「なんでもない日」をお祝いできたらいいな、と思っています☆


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡











スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン
 | HOME |